« 長岡まつり花火大会2011 | トップページ | キハ52、新潟東港へ »

2011年8月 4日 (木)

長岡花火を遠くから眺める

 3日は休み。再び長岡に行き花火を見ました。

 列車で行って駅から会場まで歩くのは暑さもあって避けた
かったし、撮影するとなると早めに行かないとなので、近くで
見るのはやめて車で離れた場所へ行くことに。ワイドな花火
を撮るという意味でも離れた場所から見てみたかったです。

 とはいえ行ってみないとわからないという状況。ひとまず
夕方うちを出て国道290号線経由で栃尾を通り抜け長岡へ。
このルートは渋滞は全くなしでした。
 まっすぐ行くと市街地の方に入ってしまいますが、そちらへ
は行かずに悠久山という場所へ。ちなみに会場から5km程
離れています。

 人が集まり始めている場所があり、そちらへ。会場に比べ
れば空いています。三脚をセッティング。

 19時半の開始時刻前に何発か上がりました。こんな風景の
場所です。

Dsc_5853_6908

 

 19時半打ち上げ開始。

 ワイドな花火も全景を見ることができました。ちなみに80mm
です。

Dsc_5916_6910

 

 カラフルに打ち上がる花火。

Dsc_5941_6911

 

 そして「天地人花火」です。変化しながら次々に上がる花火
に感激しながら撮りまくってしまいました。

Dsc_5967_6931

Dsc_5970_6932

Dsc_5976_6914

Dsc_5977_6933

Dsc_5981_6934

 

 三尺玉です。まずは20:30の一発目。

Dsc_5996_6917

 

 そして21:00の二発目。

Dsc_6035_6919

 

 シャッタースピード10秒で撮影でき、流れ方はいいかなって
思ったのですが、手前の木が・・・。

 最後はフェニックス。これも次々と打ち上がる花火に感激
しながら撮りまくり。一緒に流れる平原綾香の「ジュピター」も
近くのラジオから聞こえてきてよかったです。

Dsc_6038_6920

Dsc_6047_6921

 

 同時に何発上がっているのだろう?

Dsc_6051_6922

Dsc_6053_6923

 

 長く続く花火ですがあっという間に終わった感じがします。

 この後、鑑賞花火が打ち上がって2日間の花火大会は終了。
子供の頃から見ている長岡花火をこんなに遠くから見たのは
初めてですが、ワイド化しているので遠くからも悪くありません。
連続して上がるので、音の遅れもあまり気になりませんでした。

 帰りは中之島見附から高速へ。ちょっと渋滞していたものの
思ったよりはスムーズに帰ることができました。

|

« 長岡まつり花火大会2011 | トップページ | キハ52、新潟東港へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/52391567

この記事へのトラックバック一覧です: 長岡花火を遠くから眺める:

« 長岡まつり花火大会2011 | トップページ | キハ52、新潟東港へ »