« 長岡花火を遠くから眺める | トップページ | 鯨波を行く迂回はくたか »

2011年8月 5日 (金)

キハ52、新潟東港へ

 ここのところ203系やキハ59系「こがね」が新潟東港専用線
藤寄まで輸送され新潟東港へ運ばれていますが、3日、運用
終了後も長らく新津に留置されていたキハ52が7両揃って藤寄
まで輸送されました。

 その数日前の7月31日、キハ52は新津運輸区に。

Dsc_5485_6881

 

 3日。荻川付近は逆光になってしまうので、ごちゃごちゃして
いるのは承知で越後石山~新潟貨物ターミナルの短絡線へ。
DE10に牽引されて通過。

Dsc_5760_6899

 

 続いて白新線豊栄~黒山へ。ここはかつて快速「べにばな」
で走っていた場所。そこを7両まとまって輸送されていきました。
藤寄まであとわずか。

Dsc_5801_6902

 

 ここでは他に撮影している人がおらず、注目度低いのか?
と思ってしまったものの、専用線沿線に行ってみると・・・。

 すごい人出でした。でもキハ52はすでに通過。藤寄直前で
追い抜きました。どうやらみなさん専用線での撮影を狙った
ようで。

 藤寄で。

Dsc_5810_6903

 

 到着後、すぐにクレーンで吊る作業開始です。

Dsc_5825_6904

 

 1両目が切り離され人力でクレーン下へ。

Dsc_5835_6906

 

 クレーン吊りを見たかったものの、ちょっと暑すぎて(豊栄~
黒山で1時間半ぐらい待っていたし)、この日は帰宅。

 4日夕方、東港に行ってみると「こがね」の横に3両置かれて
いました。

Dsc_6056_6924

 

 となると藤寄に4両いることに。すでにトレーラーに積載済み。

Dsc_6066_6926

 

 夕日がギラリ。

Dsc_6068_6927

 

 1両は道路のすぐ下に。

Dsc_6071_6928

 

 この4両も東港に運ばれ、今日5日夕方には7両横並び。

Dsc_6090_6935

 

 手前には203系が10両残っていました。

Dsc_6104_6936

 

 米坂線などを走っていた頃は7両を一気に撮ることはでき
なかったですが、最後の最後でこんな並びを撮影できてしまう
とは、なんか複雑です。

Dsc_6111_6937

 

 ここにいつまで残るかはわかりません。しばらく注目です。

|

« 長岡花火を遠くから眺める | トップページ | 鯨波を行く迂回はくたか »

コメント

3日以降の様子を見れて嬉しいです!
夕日に照らされ並んでいる姿が何かジーンと来ますねweep

C57も9月いっぱい運休のようですし、盆休み時間が空きそうなので、
お別れしたのに未練がましくまた見に行こうかと・・・
それまでに船積みがされなければですけどね。

投稿: Duckn | 2011年8月 6日 (土) 19時02分

>Ducknさん

 夕方撮りに行ったのですが、確かに夕日がいい感じに
なっていました。

 船の日程はわからないのでいつ出るかわかりませんが、
最後に並んでいる姿を見るのもいいかもしれませんね。

投稿: GO | 2011年8月 7日 (日) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/52400717

この記事へのトラックバック一覧です: キハ52、新潟東港へ:

« 長岡花火を遠くから眺める | トップページ | 鯨波を行く迂回はくたか »