« 大韓772とジンエアー | トップページ | 山の上から新幹線を撮影 »

2011年9月27日 (火)

山と山の間で新幹線を撮影

 東北新幹線から200系が撤退する時期が発表されましたが、
上越新幹線の200系とてそれほど長くないと思い、雪が降る前
にひとまず撮影しておくことに。

 23日、場所は長岡と浦佐の間。何回か行ったことがある
場所です。

 「Maxとき322号」。E1系。E1系は200系の次に古いし、5年後
ぐらいにはMaxもなくすという発表が半年ほど前にありました。

Dsc_0275_mini

 

 臨時の「とき383号」。緑帯200系でした。

Dsc_0284_mini

 

 運転日ではなかったですが、「とき360号」の時刻に200系が
通過。3連休初日で下りの臨時が多い日でしたが、上りの臨時
スジで車両を戻しているようですね。

Dsc_0288_mini

 

 お昼はラーメン。撮影場所のすぐ下にあります。

Dsc_0292_mini

 

 運転日ではなくても上りの臨時スジに列車が来るとなると、
「とき386号」のスジで緑帯200系が戻ってきそう。そう思って
待っていたら当たりでした。
 でもこの時、車から降りるのがつらいぐらいの雨が。なので
車の停止位置を合わせて窓を開けて車内から撮影。他に人
がいなかったのでできました。

Dsc_0296_mini

 

 「Maxとき326号」も同じ体勢で。

Dsc_0297_mini

 

 「とき328号」。

Dsc_0303_mini

 

 臨時列車の運転が多い日で、食事時間を含め3時間ほど
滞在しましたが、結構多く撮影できました。普段の土日だと
撮影本数は減りそうです。

 この後、別な場所に移動して引き続き新幹線を撮影。次回
に続きます。


 今日は仕事でその上越新幹線に乗車。乗車するのは久し
ぶり。帰りの新幹線からは弥彦山の真上の夕日を見ることが
できました。コンパクトデジカメでもなんとかなるものですね。

Dscf1832_mini

 

 通りがかった東京駅にて。保線車両ってさりげなくいることが
多いですが、何となく撮ってみました。

Dscf1809_mini_2

 

|

« 大韓772とジンエアー | トップページ | 山の上から新幹線を撮影 »

コメント

最後の写真の保守用車ですが、6月に新潟県内の道路をトレーラー輸送されているのを見ました。
レール探傷車ですね。

投稿: はんぐ | 2011年9月28日 (水) 21時00分

>はんぐさん

 名前からしてレールの傷を点検する保線車両のような。
走行は見たことないですけど。

投稿: GO | 2011年9月29日 (木) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山と山の間で新幹線を撮影:

« 大韓772とジンエアー | トップページ | 山の上から新幹線を撮影 »