« FDA、赤と緑 | トップページ | 模型の特大と実車のEF81-303 »

2011年11月12日 (土)

上越線を特大輸送が走る

 川崎から富山県の福岡に向かう特大貨物が今日、上越線、
信越本線を通るということで撮影へ。

 まずは上越線です。ダイヤ情報誌には土合5:50発、南長岡
11:16着という時刻のみの記載。どこかで長時間停車しないと
こんなに時間はかからないわけですが、それがどこかはわから
ないので、なるべく南長岡に近い地域で撮影することに。そう
なると越後川口近辺かなということで、まずは関越道の越後
川口SAへ。

 着いたのは9時ちょっと前。ちょうど1730Mが通過。雨まじり
の曇りということでやはり霞んでいました。

Dsc_5012_mini

 

 その直後の1729Mの頃は最悪。

Dsc_5022_mini

 

 30分ぐらい後の2083レもこんな状況で。

Dsc_5034_mini

 

 線路の近くで撮影した方がいいかなと思ったものの、ここ
から離れてしまうと戻るのが大変(小千谷まで戻ってまた高速
に乗らないといけない)なので、ここに残ることに。
 幸い天気は回復方向で、1729Mの1時間後の1731Mの頃は
だいぶ視界も復活。

Dsc_5043_mini

  

 10時過ぎの8732M。

Dsc_5060_mini

 

 8732Mの20分ぐらい後に特大がやってきましたが、この間
に天候は急速に良くなって側面に光が当たるぐらいに。

Dsc_5083_mini

 

 間に川がある土地柄か霞んでしまうのは仕方ないようです。
でも明るくなってよかったです。

Dsc_5095_mini

 

 追記です。パソコンで修正するとこんなに綺麗になるのです
ね。恐るべし。

Dsc_5095hosei_mini

 

 トンネルへ。

Dsc_5102_mini

 

 高速を使えば、おそらく鯨波あたりへも行けたと思うのです
が別なものも撮りたかったので、ここは追いかけはせずに。
 結局次の1734Mまで撮影。

Dsc_5105_mini

 

 ここまでで高速から出て次の場所へ。特大貨物はまた後日
の話題で登場します。 

|

« FDA、赤と緑 | トップページ | 模型の特大と実車のEF81-303 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/53229964

この記事へのトラックバック一覧です: 上越線を特大輸送が走る:

« FDA、赤と緑 | トップページ | 模型の特大と実車のEF81-303 »