« 今年最後のばんえつ物語号 | トップページ | 青空を見上げる »

2011年11月28日 (月)

特大貨物、夕暮れから夜の青海川

 26日土曜は咲花で「ばんえつ物語号」を撮影後、方向違い
の鯨波へ。目的は12日に続く2回目の特大貨物です。今回も
信越線区間はEF510の牽引で-18。

Dsc_6223_mini

 

 柿崎でしばらく停車するみたいだったので追い抜くこともでき
ましたが、ここ1回だけにして「北越6号」を撮影。特大の時に
このぐらい晴れてほしかったです。

Dsc_6231_mini

 

 少し直江津方向に行ったところに青海川駅を見下ろすことが
できる場所があります。夕日が真正面に。そうなると撮りたく
なります。
 「北越5号」。

Dsc_6264_mini

 

 1341M。

Dsc_6279_mini

 

 夕日を直接背景にできる飛行機と違い、地上の列車と夕日
の組み合わせは難しいです。夕日を強調すると地上が真っ黒
になるし。
 この日の日没は16:29(長岡)。16:22、夕日が正面の山の
向こうへ。

Dsc_6294_mini

 

 上空に飛行機雲が。

Dsc_6299_mini

 

 16:31。日没後の青海川に1344Mが到着。

Dsc_6314_mini

 

 10分後、「北越8号」が通過。

Dsc_6332_mini

 

 ここまでにするつもりでしたが、光跡も撮りたくなり、しばらく
残ることに。
 16:55発の1345M。

Dsc_6343_mini

 

 17:22。1346Mが停車。水平線近くが赤いだけで空は暗くなり
ました。西の空に星が一つ。

Dsc_6356_mini

 

 18時ちょっと前に「くびき野5号」が通過。背景には星空も。

Dsc_6363_mini

 

 続いて下り貨物が通過。上の写真はバルブで42.7秒でした
が、もうちょっと星を写してみたかったので今度は71.4秒。

Dsc_6367_1024

 

 星空を撮ってみたくなりました。61秒。真上にカシオペアが。
近くの建物からの光が空の色に影響しています。

Dsc_6372_mini

 

 最後は288秒。約5分です。このぐらいになると星が移動して
いるのがわかります。もっと長い方が綺麗かと思いますが。

Dsc_6382_mini

 

 初めて星のバルブ撮影をしてみましたが、ピント合わせが
うまくいかなかったです。オートは絶対無理。マニュアルで無限
大にすればよいかと思えばそうでもない。一緒に駅が写って
いるのはオートで駅にピントを合わせてから撮ったのですが、
星だけのはそれができません。

 夕日を撮るだけのつもりがずいぶんと長居してしまいました。

|

« 今年最後のばんえつ物語号 | トップページ | 青空を見上げる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/53358293

この記事へのトラックバック一覧です: 特大貨物、夕暮れから夜の青海川:

« 今年最後のばんえつ物語号 | トップページ | 青空を見上げる »