« SL X’masトレイン | トップページ | FDAの6号機 »

2011年12月13日 (火)

国鉄赤谷線の跡

 磐越西線三川付近から新発田に抜ける道があり、11月に
通っていますが、その時にかつての赤谷線付近を通ることを
知り、近いうちに行こうと思っていました。

 11日の「X'masトレイン」撮影後に、その道を通ったので赤谷
線跡を探してみることに。
 少し逸れるのですが、ナビに東赤谷の表示があり、東赤谷
といえばかつての赤谷線の終点だったので行ってみました。

Dsc_6844_mini_2

 

 そのあたりには道路と空き地しかなく、どこが線路でどこが
駅だったのか、全く的違いの場所にいるのかすらわからなか
ったですが、幅や水平さがなんとなくあやしい道が1本。

Dsc_6845_mini

 

 横の道路は坂を下りていくので、ちょっと行くと先ほどの道が
上に見えるようになります。やはり元線路のように思えてしまい
ます。

Dsc_6847_mini

 

 そこから赤谷(新発田)方向に行ったらバス停がありました
が、このバス路線の行き先は東赤谷。でも東赤谷のバス停が
どこにあったのかわからなかったです。バスとすれ違ったので
追いかければよかったのですが。

Dsc_6852_mini

 

 赤谷の方へ向かっていったら、ようやく鉄道跡とわかるもの
がありました。

Dsc_6854_mini

 

 元車掌車がありましたが、ここは駅だったわけではなさそう。
近くになんとなく駅舎っぽい集会所だったかがありましたが、
あとで調べたらそれが赤谷駅だったようです。

Dsc_6856_mini

 

 赤谷から新発田方面への線路跡はサイクリングロードに
なっているようです。

Dsc_6858_mini

 

 上の写真から後ろを見ると、少しだけ線路跡っぽい場所が。

Dsc_6860_mini

 

 サイクリングロードは続きます(手前の田んぼと奥の田んぼ
の間)。昭和59年までここをディーゼルカーが走っていたの
ですね。赤谷線は乗ることができずに終わってしまった路線
です。

Dsc_6865_mini

 

 元赤谷駅と東赤谷付近はもう1回行ってみたいです。

|

« SL X’masトレイン | トップページ | FDAの6号機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国鉄赤谷線の跡:

« SL X’masトレイン | トップページ | FDAの6号機 »