« 展望台からの雪(鉄)景色 | トップページ | 10日前の雪なしの信越線 »

2012年1月31日 (火)

雪景色の日の貴重な夕日

 29日の新潟空港です。

 エアドゥ82便。1機目のベアドゥでした。一時、あまり見なか
ったですが、最近よく見るようになってきました。

Dsc_9595_mini

 

 JAL2249便。

Dsc_9600_mini

 

 FDAはまたもピンク。見に行くとピンクということがいちばん
多いかもしれません。いまだオレンジを見ていないです。

Dsc_9610_mini

 

 エアドゥとJALはビル内から(ガラス越しで)撮影し、FDAは
デッキで撮影しましたが、デッキのベンチは冬は寒くていられ
ない屋外にしかないので、撮影後、ビル内へ。

 無線のバッテリーがなくなってしまったので、飛行機の音が
したらガラス越しのところに行こうかと思いながらイスで休憩
していたら、いつのまにかエアドゥもJALもいなくなっていました。
意外と防音のようで。

 FDAの離陸は見逃さず撮影。

Csc_9629_mini

 

 続いてANA466便が到着。

Dsc_9630_mini

 

 最近は撮る便が同じですが、この日もこれで終了。
 冬型が少し緩んでいた日で、空港から出たら夕日がターミ
ナルビルに反射していました。

Dsc_9637_mini

 

 日の光は冬の日本海側では貴重です。

Dsc_9639_mini

 

 FDAグッズが売られていたので、いちばん多いと思われる
ピンクを購入してしまいました。

20120131212716_mini

 

|

« 展望台からの雪(鉄)景色 | トップページ | 10日前の雪なしの信越線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/53871835

この記事へのトラックバック一覧です: 雪景色の日の貴重な夕日:

« 展望台からの雪(鉄)景色 | トップページ | 10日前の雪なしの信越線 »