« 「きたぐに」と4つ目「くびき野」 | トップページ | ディーゼルと貨物列車 »

2012年1月10日 (火)

信越線115系

 新潟ではまだまだ普通列車の主力である115系です。

 7日の亀田~荻川で。1742Mは湘南色でした。

Dsc_8263_mini

 

 441M。この塗装の5~7両編成は統一感があって良い感じ
です。

Dsc_8268_mini

 

 こちらは2541M。E127系ですが。

Dsc_8271_mini

 

 8日の田上です。426M。最長の7両編成。これも同一塗装
なので良い感じです。

Dsc_8303_mini

 

 429M。青の3両編成。

Dsc_8319_mini

 

 428M。霜取り用パンタが上がっていて、2パンタ車に。印象
がだいぶ変わります。

Csc_8322_mini

 

 1721M。これも霜取り用パンタが上がった2パンタ車。他の
列車に比べて雪が多いですが、この列車、上越線石打始発。
一晩、石打に留置されてから上越線を走ってくるせいか、雪
だらけになるようです。

Dsc_8325_mini

 

 場所が変わって東光寺。436M。

Dsc_8378_mini

 

 上の写真の端にも写っていますが437M。長岡方が湘南色
でした。

Dsc_8381_mini

 

 9日のさつき野~荻川。427Mです。1本だけの「きたぐに」や
「くびき野」だと昨日のところにあるような遠慮がちな写真になる
のに115系だと傾き補正はしているものの、妙に大胆に撮れて
しまいます。

Csc_8449_mini

 

 430M。

Dsc_8457_mini

 

 1723M。背後にあるのはさつき野駅です。このアングル、夏
は草で撮れないかと思います。

Dsc_8504_mini

 

 115系は今は3色。編成も考えるといろいろあります。

|

« 「きたぐに」と4つ目「くびき野」 | トップページ | ディーゼルと貨物列車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/53706496

この記事へのトラックバック一覧です: 信越線115系:

« 「きたぐに」と4つ目「くびき野」 | トップページ | ディーゼルと貨物列車 »