« E4系16両編成、新潟へ | トップページ | 「日本海」のEF81回送 »

2012年3月20日 (火)

名立駅と筒石駅

 17日に「きたぐに」583系の返却回送を撮った名立駅。何度か
ブログに登場していますが、トンネルとトンネルの間にある駅
です。
 583系以外にも撮影しました。「北越4号」。

Dsc_2838_mini

 

 413系の550Mと「北越3号」。413系にも青一色が登場していた
のですね。

Dsc_2843_mini

 

 537M。従来塗装の475系。

Dsc_2871_mini

 

 「はくたか11号」。頸城トンネルを抜けて、

Dsc_2887_mini

 

 名立トンネルへと入っていきます。黒い681系と赤い681系の
併結なので前後で色が違います。

Dsc_2890_mini

 

 名立駅の次は隣の筒石駅へ。駅舎はこんな感じですが、よく
見ると後ろは山で線路があるようには見えません。

Dsc_2896_mini

 

 線路は山の中にあり、改札を通るとトンネルへと続く階段が。

Dsc_2903_mini

 

 階段を降りていくと、上下ホームに分かれる通路があります。

Dsc_2931_mini

 

 ホームはこんな感じ。名立駅に口があった頸城トンネルの中
にあります。「北越6号」が通過。

Dsc_2907_mini

 

 直江津行きの545M。

Dsc_2914_mini

 

 富山行きの556M。トンネル断面をなるべく小さくするためか、
上下線のホーム位置がずれています。

Dsc_2917_mini

 

 「北越5号」が通過。

Dsc_2926_mini

 

 筒石駅は有人駅で、ホームに入るには入場券が必要ですが、
一緒に入坑・入場証明書がもらえます。ホームまでの距離は
土合駅の下りホームほどは遠くありません。

|

« E4系16両編成、新潟へ | トップページ | 「日本海」のEF81回送 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/54269242

この記事へのトラックバック一覧です: 名立駅と筒石駅:

« E4系16両編成、新潟へ | トップページ | 「日本海」のEF81回送 »