« 樽沢トンネルと川原湯温泉 | トップページ | SL村上ひな街道と米坂、水郡の旅 »

2012年3月26日 (月)

成田~新潟初便に乗る

 25日は新潟空港の便が増便。FDA小牧便開設、昨年10月
にFDAが福岡便を開設した影響か、ANAの午前の福岡便が
復活、一時なくなると言われていた福岡便が1日3便に。

 そしてANAの新潟~成田便開設です。関東と新潟を結ぶ便
は1982年の上越新幹線開業後に羽田便がなくなって以来。
2004年の新潟県中越地震の時に新幹線が不通になり2ヶ月
ほど臨時便が飛んだものの、定期としては約30年ぶりです。

 先週、成田→新潟を検索してみたら空席あり。成田発初便
に乗りました。

 あちこち巡りながら成田空港へ。成田空港の飛行機利用は
以前仙台→成田でありますが、成田から利用するのは初めて。
成田空港駅から国内線ターミナルへ向かう通路がありました。
ちゃんと「17:40 新潟 ANA3239」の表示が。

Dsc_3401_mini

 

 一旦デッキへ。大型機の合間にDHC8-Q400が到着。新潟
からの初便、ANA3240便のようです。

Dsc_3407_mini

 

 しばらくデッキで撮影後、検査場を通過。終わっていました
が式典をやっていたようです。

Dsc_3495_mini

 

 キャラクターが2体。

Dsc_3497_mini

 

 取材カメラマンがいたのでヒヤヒヤしながらゲート通過。バス
で飛行機まで移動です。

Dsc_3512_mini

 

 大空港だけあって時間がかかったものの離陸。左に平野と
夕焼けを見ながら飛んでいました。

Dsc_3518_mini

 

 このハート型はもしや?と思って、後で地図を見てみたら、
埼玉、栃木の県境にある谷中湖でした。その向こうの川は
ずっと見えていましたが利根川。成田から茨城県上空を北西
に向かっていたようです。

Dsc_3519_mini

 

 月が見えました。いつもよりほんの少しだけ近くから撮影。

Dsc_3533_mini

Dsc_3534_mini

 

 栃木県から福島県会津上空を行ったのでしょうか。夕焼け
は見えたものの下は雲。天気が悪い地域に入っていたよう
です。

Dsc_3538_mini

 

 高度が下がり始め、冬型の気候ということもあり、雲通過時
は若干の揺れ。やがて街の光が見えるように。新津、加茂、
三条あたりがみえたのかもしれません。しばらくして見えた風景
はお馴染みの新発田上空。そして豊栄のお店や高速道路、
バイパスを眺めながら阿賀野川上空を通過し、新潟空港へと
着陸しました。
 新潟空港でも初便ということでお出迎え。

Dsc_3555_mini

 

 到着案内には「成田」の文字が。

Dsc_3558_mini

 

 成田からの機材は伊丹行きANA1664便として出発。成田の
デッキで見たのと同じJA844Aでした。

Dsc_3565_mini

 

 成田空港では記念マグカップを、機内では飴とCAさんからの
メッセージを頂きました。さらに新潟空港ではハンカチとお米と
米菓。とにかくいろいろ貰えたフライトでした。

Dsc_3579_mini

 

|

« 樽沢トンネルと川原湯温泉 | トップページ | SL村上ひな街道と米坂、水郡の旅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田~新潟初便に乗る:

« 樽沢トンネルと川原湯温泉 | トップページ | SL村上ひな街道と米坂、水郡の旅 »