« 久々に土手からの飛行機 | トップページ | 成田~新潟初便に乗る »

2012年3月24日 (土)

樽沢トンネルと川原湯温泉

 10日に群馬方面に出かけた時の話です。

 上毛高原で200系を撮影後、新前橋以南へ。「草津2号」に
特急色と湘南色185系が入っているとのことで撮影へ。
 しかし場所がよくわかりません。井野駅で撮影できることは
わかっていたものの車が置けそうもなく・・・。ということで適当
な場所に行ったら、やはりというか前5両分ぐらいしか入って
いません。しかも流れ気味。

Dsc_2217_mini

 

 なんとか先頭同士の連結部を撮影。

Dsc_2218_mini

 

 この日はこの後、吾妻線川原湯温泉へ。前に来てから15年
ぐらい過ぎています。
 道路からの吾妻峡の眺め。

Dsc_2229_mini

 

 目的はここ。日本一短いトンネル、樽沢トンネルです。「草津
4号」が通過。

Dsc_2248_mini

 

 万座・鹿沢口行きの115系。

Dsc_2259_mini

 

 高崎行きの115系。

Dsc_2264_mini

 

 木があってなかなか綺麗には撮影できなかったです。

 続いて川原湯温泉で温泉に入り、

Dsc_2269_mini

 

 川原湯温泉駅付近で列車撮影をしました。115系と107系
が交換。

Dsc_2294_mini

 

 川原湯温泉駅、昔ながらの駅です。駅舎の後方に物凄い
高い橋桁らしきものが。

Dsc_2303_mini

Dsc_2306_mini

 

 山と山の間、線路と道路を跨ぐように3本立っていました。

Dsc_2320_mini

 

 「草津6号」が川原湯温泉駅に到着。

Dsc_2330_mini

Dsc_2335_mini

 

 橋桁が作られていたり、ダム関係でいろいろと風景が変わ
っているようです。

|

« 久々に土手からの飛行機 | トップページ | 成田~新潟初便に乗る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/54264997

この記事へのトラックバック一覧です: 樽沢トンネルと川原湯温泉:

« 久々に土手からの飛行機 | トップページ | 成田~新潟初便に乗る »