« 特急「踊り子」の分割併合 | トップページ | 鯨波で長岡まつり花火臨撮影 »

2012年8月 4日 (土)

長岡花火 2012年8月3日

 毎年8月2日、3日は長岡まつり花火大会。順番が入替わり
ますが、昨日3日の方を先に。

 昨年初めて打ち上げ会場から4、5km離れている場所から
見ましたが、今年もその場所へ(悠久山という山)。間近で見る
のに比べて音の迫力は少し弱くなりますが、ワイド化している
長岡花火全景を見ることができます。

 打ち上げ開始1時間前にセッティング。

Dsc_1108_mini

 

 西の空がまだ赤い頃に本番前?の花火が上がりました。

Dsc_2252_mini

 

 19時半より本格的に打ち上げ開始。定番の土星みたいな
花火。

Dsc_2273_mini

 

 長岡花火は尺玉レベルがどんどん上がります。

Dsc_2294_mini

 

 天地人花火。テーマがある花火は音楽に合わせて次々と
連続して上がるのですが、それを写真にするのは難しいです。

Dsc_2362a_mini

Dsc_2368_mini

 

 5ヶ所から同時に打ち上がる花火。

Dsc_2392_mini

 

 上の花火の続きですが、これでもかというぐらい大きくなって
いくので、アングルがなかなか予想できないことが多く、上が
はみ出してしまいました。

Dsc_2636_mini

 

 これも大きな花火でした。

Dsc_2411a_mini

 

 大きなのが続きます。

Dsc_2424a_mini

 

 この花火は上の方まで上がって終わりかと思ったら、終わり
ではなく続きが下の方から始まりました。

Dsc_2445_mini

 

 これもまた大きく。

Dsc_2449_mini

 

 1日に2回上がる正三尺玉。1回目は上がる場所を見誤って
失敗。2回目は無事撮れました。アングルを広くしすぎたので
トリミングしていますが。

Dsc_2470aa_mini

 

 そして、ラストは2004年の新潟県中越地震からの復興祈願
で2005年より打ち上げられているフェニックス。いろんな復興
祈願が込められるようになりました。
 平原綾香の「Jupiter」に合わせて打ち上げ開始。

Dsc_2475_mini

 

 後ろの大きなのは三尺玉かと。

Dsc_2479_mini

 

 2分ほど打ち上げが続き、最後の頃はすごくワイドになります。
打ち上げ会場だと全てを見るのが難しいです。

Dsc_2481_mini_2

Dsc_2637_mini

 

 ラスト。右の花火のそれぞれの中心にフェニックス(不死鳥)
が描かれ終わりです。

Dsc_2638_mini

 

 2時間ほどの時間があっという間に過ぎました。

|

« 特急「踊り子」の分割併合 | トップページ | 鯨波で長岡まつり花火臨撮影 »

コメント

8枚目キレイですね~。規模も大きいし。
これこそ打ち上げ花火ですね。
岡山でもこれくらいして欲しいな~(笑)

お邪魔しました。

投稿: 哲ちゃん | 2012年8月 5日 (日) 17時10分

>哲ちゃんさん

 コメントありがとうございます。
 長岡の花火は上がる玉が大きく、連発させるので迫力が
あります。でも見て感じた感動を写真にするのってなかなか
難しいものですね。

投稿: GO | 2012年8月 6日 (月) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/55348983

この記事へのトラックバック一覧です: 長岡花火 2012年8月3日:

« 特急「踊り子」の分割併合 | トップページ | 鯨波で長岡まつり花火臨撮影 »