« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月29日 (木)

半影月食

 昨夜は半影月食という月食がありました。それを知ったのは
昨夜の22時頃なのですが。部分月食や皆既月食は月が地球
の本影に入ってしまうため、地球から見ると月にはっきりと影
ができ、月が欠けたり見えなくなってしまいます。半影月食は
本影の外側の薄い影に入ってしまう月食のことを言うようです。

 晴れる日が少なくなっていくこの時期の新潟ですが、昨夜は
月が輝いていました。

 半影月食を知り、22時頃に撮ったのがこちら。

Dsc_1638a_mini

 

 最大が23:33頃ということで、その頃に撮ったのがこちら。

Dsc_1650a_mini

 

 シャッタースピードなどの設定は2枚とも同じです。肉眼では
変化がわからなかったですが、写真では下の写真の方が暗く
なっているのがわかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

リバイバル津軽号

 23日は木更津から羽田へと行き、夜は上野駅へ。メインは
上野発の583系「リバイバル津軽号」です。

 21:56発ということで、その前に発車する「あけぼの」も撮影。

Dsc_0983_mini

 

 「青森」幕の列車も減ってしまいました。

Dsc_0985_mini

 

 EF64-1051。

Dsc_0990_mini

 

 アップで。

Dsc_0998_mini

 

 「あけぼの」発車の30分後に583系「リバイバル津軽号」が
入線。6両編成ということで車止めの方までは来ませんでした。
 まずは望遠で。

Dsc_1059_mini

 

 ようやく近づくことができました。

Dsc_1066_mini

 

 斜め前から。

Dsc_1069_mini

 

 当時の583系急行「津軽」は急行幕でしたが、今回はヘッド
マークがありました。そのヘッドマークをアップで。

Dsc_1077_mini

 

 混雑していたし、ヘッドライトでうまく撮れないような気がした
ので前側には行きませんでした。時間も足りませんでしたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

鶴丸塗装のMD90

 木更津から羽田空港へ。列車だと東京湾沿岸をグルッと
行かないとですが、東京湾を横断するバスがあるのですね。

Dsc_0802_mini

 

 40分程で到着。第1ターミナル展望デッキへ。さっそく鶴丸
塗装のMD90を発見。でも近くに行けません。

Dsc_0816_mini

 

 この日は雨で霞んでいました。

Dsc_0818_mini

 

 鶴丸が増えてきて、そのうちにこの塗装が貴重になるかも
しれません。

Dsc_0822_mini

 

 ANAのB787が到着。

Dsc_0836_mini

 

 霞んでしまっていますが、ANAのB747。

Dsc_0856_mini

 

 鶴丸のMD90をちゃんと撮りたいもののなかなかプッシュ
バックされません。1枚目は15時頃の撮影なので、いくらなん
でも日没時刻の16時半ぐらいまでには出発すると思ったの
ですが。
 ノーマル塗装のMD90が到着しました。

Dsc_0888_mini

 

 日没後なので暗いです。

Dsc_0889_mini

 

 ようやく鶴丸MD90がプッシュバック。

Dsc_0899a_mini

 

 暗くなってしまいましたが、なんとか撮ることができました。

Dsc_0910a_mini

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

まもなく新車置き換えの久留里線

 23日は久留里線の車両を見に木更津へ。

 内房線はヘッドマーク付の209系でした。

Dsc_0630_mini

 

 久留里線が到着。先頭はキハ37。

Dsc_0644_mini

 

 木更津で折り返し。キハ38を先頭に発車。

Dsc_0678_mini

 

 木更津の車庫では新型のキハE130とツートン塗装のキハ
30が並んでいました。

Dsc_0689_mini

 

 キハE130が2両並んでいたため、こんな3並びに。

Dsc_0705_mini

 

 次の列車は木更津寄りがキハ38。

Dsc_0726_mini

 

 東清川までの3駅ほど乗車しました。この列車もキハ37と
キハ38の組み合わせで上総亀山寄りはキハ37。

Dsc_0741_mini

 

 10分ほどで木更津行きが到着。キハ38。

Dsc_0762_mini

 

 後ろ側がツートンのキハ30でした。

Dsc_0769_mini

 

 キハ38もキハ30もかつて八高線で乗車していた車両なので、
木更津までの3駅区間ほどですが、どちらの車両にも乗って
みました。
 外吊りの扉もキハ30、35ならでは。

Dsc_0775_mini

 

 折り返し発車していきました。

Dsc_0798_mini

 

 久留里線の車両は12月1日から新型のキハE130に変わり
ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

今年最後のばんえつ物語号

 「ばんえつ物語号」の今年の運行は今日がラスト。今年は
「X'masトレイン」の運転がないので、次回は来年春ということ
になります。

 すっかりC57を撮る人になってしまいましたが、今日は咲花
の出発側へ。18-300mmを装着したD7000を三脚に載せ、80
-400mmを装着したD90を手持ち。逆のような気もしますが・・・。

 まずは駅停車中を400mmで撮影。実はうちの三脚だと高さ
が足りません。それはともかく今日は煙たっぷり。

Dsc_1206_mini

 

 発車。う~ん、すごいことになっている。

Dsc_1215_mini

 

 ここでカメラチェンジ。三脚のD7000です。

Dsc_1447_mini

 

 続けて撮影。

Dsc_1449_mini

 

 咲花で発車を見送った後、津川は間に合いそうもなかった
ので一気に野沢へ。ひと気のない野沢の鉄橋で1人撮影。
紅葉も終わり、晩秋という風景の中を通過していきました。

Dsc_1482a_mini

 

 客車が4両というのも撮りたかったものの、1両半しか写って
いません。2両目が展望車なので、いつもと違うのはわかり
ますが。
 なんとか客車4両というのがわかる1枚に。今度は肝心な
C57がいませんけど。

Dsc_1486_mini

 

 ちなみに今年最後の乗車は昨日。新津から新潟という短
区間でしたが。

Dsc_1361a_mini

 

 新潟駅では湘南色115系と並びました。

Dsc_1375_mini

 

 C57側から撮影。

Dsc_1382_mini

 

 新津側にEF81-140が連結され、新津へと回送されて行きま
した。

Dsc_1398_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

久々に新潟の飛行機

 久々に阿賀野川土手へ。午後の便の少ない時間帯ですが。

 2本続けてやってくるDHC8-Q400の2本目、新千歳からの
ANA1858便。

Dsc_0563_mini

 

 こちらも新千歳からのエアドゥ82便。

Dsc_0578_mini

 

 着陸。空港の向こうに佐渡汽船。この日は海からの風が強く、
波が防波堤を越えていました。

Dsc_0581_mini

 

 黒い雲と青空が混ざった変な天気。

Dsc_0586_mini

 

 この季節になると日の光が貴重になります。

Dsc_0594_mini

 

 那覇からのANA466便。ちょっと遊んでみました。

Dsc_0598_mini

 

 夕日を浴びて。

Dsc_0599_mini

 

 エアドゥ83便が新千歳へ。

Dsc_0605_mini

 

 今回は北海道と沖縄発着便しか写っていません。この時期、
乗るなら沖縄行きですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

ばんえつ物語号とラッピングE4系

 17日夜の新潟駅。

 「ばんえつ物語号」回送牽引のEF81が4番線に入線。

Dsc_0389_mini

 

 「ばんえつ物語号」が3番線発着になったため、この一角も
6、7番線ホームから2、3番線ホームに移動していました。

Dsc_0390_mini

 

 3番線に会津若松からの「ばんえつ物語号」が到着。EF81が
4番線に停車したままだったので、こんな並びも。

Dsc_0395_mini

 

 3番線に到着。

Dsc_0404a_mini

 

 続いて新幹線ホームへ。沿線で見たE4系ラッピング編成を
見ることができたらと思っていたら、そのラッピング編成が停車
していました。
 1号車から8号車に向かって東京から新潟に進んでいくよう
です。
 パンダとペンギン。

Dsc_0410_mini

 

 鉄道博物館。新幹線に新幹線が描かれています。

Dsc_0412_mini

 

 高崎のだるま。

Dsc_0422_mini

 

 D51498。ペンギンが乗っています。

Dsc_0423_mini

 

 越後平野は米どころ。

Dsc_0426_mini

 

 スノーボードに朱鷺。

Dsc_0428_mini

 

 夕日と温泉と朱鷺。

Dsc_0430_mini

 

 最後は30周年記念ステッカー。

Dsc_0433_mini

 

 この列車、E4系16連でしたが、9号車からの編成もラッピング
編成。まさかのラッピング編成同士の16連でした。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

雪化粧した八海山

 17日、北越急行の魚沼丘陵付近で。稲刈り前に行った場所
ですが、冬が近づいてきて八海山が雪化粧していました。
 「はくたか10号」。

Dsc_0302a_mini

 

 その後の直江津行き普通列車。

Dsc_0308a_mini

 

 六日町行き。八海山を入れて。

Dsc_0314_mini

 

 その右側の山を背景に。

Dsc_0315_mini

 

 「はくたか11号」。

Dsc_0328a_mini

 

 少し場所を変えて「はくたか12号」を撮影。手前の山は紅葉
しており秋の風景、でも奥の山は雪山で冬の風景。秋と冬が
混ざった風景だったので撮ってみました。

Dsc_0341a_mini

 

 直江津行き。編成が短いので列車と鉄塔の重なりを避ける
ことができましたが、雨が降りそうで暗かったのが残念。

Dsc_0352_mini

 

 同じ列車です。

Dsc_0354_mini

 

 稲刈りの時とメインは同じで485系。迷いましたが、八海山
背景の場所で撮りました。

Dsc_0363a_mini

 

 この485系は十日町までの回送で、十日町で折り返して
「地そばまつり号」として新潟まで運転。上越線北堀之内~
越後川口の魚野川鉄橋で撮ることに。
 1本前の普通列車。

Dsc_0373_mini

 

 そして、「地そばまつり号」。6両入りきらないのはわかって
いたものの。

Dsc_0382a_mini

 

 15:40頃でしたが、雨で暗く、ギリギリ走行列車を撮ることが
できる状態でした。これから1月ぐらいは暗さを感じる季節です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

新潟駅9番線からの「ばんえつ物語」

 新しくできた新潟駅8、9番線、突き出した感じになっている
ので、今までにない撮影ができそう。

 「いなほ4号」。普通列車に被られる直前ですが。

Dsc_0447_mini

 

 9番線からキハE120+キハ110の普通列車が発車。

Dsc_0453_mini

 

 撮ってみたかったのはやはり「ばんえつ物語号」。EF81に
牽引されて入線。11月は客車4両という短い編成です。

Dsc_0460_mini

 

 今までのホームがなくなり、3番線へ。

Dsc_0463_mini

 

 4番線からも撮影でき、今まではなかった対向ホームからの
撮影ができるようになりました。

Dsc_0489_mini

 

 再び9番線へ。なんとなく良い組み合わせ。

Dsc_0498_mini

 

 「ばんえつ物語号」が発車。新潟駅での新アングルです。

Dsc_0515_mini

 

 引きで。

Dsc_0522_mini

 

 C57をやや後方から撮影。

Dsc_0525_mini

 

 今年の運転も残りわずかになったので磐越西線沿線にも
行ってみることに。咲花の手前です。まだススキが残っていま
した。

Dsc_0535_mini

 

 4両は短いですが、おかげですっきり撮影できました。

Dsc_0538_mini

 

 咲花の発車を見送り。

Dsc_0549_mini

 

 いつもなら津川まで行くのですが、天気が悪かったので咲花
で終わりに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

上越新幹線開業30周年でE5系走る

 15日に開業30周年を迎えた上越新幹線ですが、15日は平日
だったこともあって特別な列車は走らず、昨日17日に30周年に
関係するE5系と200系の列車が走りました。

 200系にマークが付くとのことだったので正面が撮影できる
場所に行くことに。ということで11日にも行った浦佐~長岡の
トンネルの上へ。
 到着し、準備しているとトンネル内から新幹線が迫ってくる
音が。出てきたのはE5系。慌てて撮影。E5系は新潟発の列車
で設定されていましたが、送り込み回送までは気にしていま
せんでした。

Dsc_0159_mini

 

 その後は通る列車を撮影。「Maxとき312号」。

Dsc_0163_mini

 

 「Maxとき307号」は16両編成。

Dsc_0168_mini

 

 「Maxとき314号」。スプリンクラーが作動し始めました。

Dsc_0169_mini

 

 そしてE5系が通過。スプリンクラーが作動していたおかげで
上越新幹線っぽい風景に。

Dsc_0212_mini

 

 「Maxとき309号」。小さくてわかりにくいですが、ラッピング
編成。

Dsc_0227_mini

 

 「とき320号」。今回3本目の200系(1、2本目はうまく撮れず)。

Dsc_0238_mini

 

 「Maxとき315号」。これだけ逆サイドから撮影。

Dsc_0252_mini

 

 そして200系を使用した「上越新幹線開業30周年記念号」が
通過。もちろんこの色の編成です。ちなみにこの列車の始発
駅は30年前の始発駅、大宮でした。

Dsc_0266_mini

 

 マークはこんな感じ。

Dsc_0266a_mini

 

 3時間ぐらいいましたが、通過する列車はほとんどがE4系。
E4系が多数を占める路線になりました。来年1月からはE2系
も走るとのこと。でもこれで減るのは200系であり、E4系勢力
はしばらく続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

新潟駅8、9番線

 10日に、ホームが変わってから初めて新潟駅へ。

 前の週に撮影した西側通路で撮影。6、7番線への階段が
塞がれ、「6」「7」の番線表示も隠されていました。

Dsc_9583_mini

 

 東側通路。左に行くと1番線で、右に行くと新たにできた8、9
番線へ。1と8、9が並ぶ妙な光景に。

Dsc_9577_mini

 

 5番線から眺めた6、7番線。そば屋が1軒閉鎖されてしまい
ました。

Dsc_9589_mini

 

 レトロなベンチは移動したようです。

Dsc_9592_mini

 

 6番、7番とも信号機には「×」が。

Dsc_9594_mini

 

 新しい8、9番線へ。写真は8番線停車中の列車と2番線に
到着する列車。

Dsc_9600_mini

 

 1番線からの列車がすぐ真横を通過。

Dsc_9603_mini

 

 1番線ホームから信越、白新線方向に突き出しているホーム
なので、こんな風に駅を眺めることができます。

Dsc_9610_mini

 

 他のホーム発着列車を撮影できたりもします。

Dsc_9612_mini

 

 上越新幹線のマークがE5系。当面なさそうですけど。

Dsc_9615_mini

 

 最後は地下通路。やはり6、7番線への通路は塞がれていま
した。

Dsc_9618_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

「あけぼの」と高崎地区の列車

 3日、4日の話題です。

 3日は高崎泊まりで、大宮に遅い時間までいることができた
ので下り「あけぼの」を撮影しました。EF64-1052。

Dsc_9422_mini

 

 発車。流しが決まったようで。

Dsc_9430a_mini

 

 その後の貨物。EF65-2095が単機でやってきました。

Dsc_9441a_mini

 

 新幹線で高崎へ。「あけぼの」を追い抜いたため、高崎で
もう1回撮影。

Dsc_9454a_mini

 

 高崎で1泊し、4日朝。「あかぎ6号」です。

Dsc_9464_mini

 

 115系の横をEH200が通過。あまり見たことがないEH200-
901でした。

Dsc_9466_mini

 

 横川行きの107系。

Dsc_9475_mini

 

 6両編成の115系。

Dsc_9477_mini

 

 こちらは3両編成。今のところ高崎周辺では湘南色115系を
日常的に見ることができますが、211系が余り始めているので
置き換わってしまうかもしれませんね。

Dsc_9478_mini

 

 最後は旧マーク使用の「あかぎ8号」です。「踊り子」塗装の
編成が使われることもありますが、この日は違いました。

Dsc_9488_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

まもなく30周年の上越新幹線

 SL撮影の合間に浦佐~長岡で新幹線撮影しました。

 「Maxとき322号」、E4系16両。

Dsc_0070_mini

 

 撮っていた場所の後ろの山が紅葉していたので、反対側に
移動して撮影。「Maxとき324号」。

Dsc_0081_mini

 

 200系、「とき319号」。

Dsc_0088_mini

 

 「Maxとき321号」。E4系16両を見る機会が増えました。手前の
8両編成、ラッピングされています。

Dsc_0094_mini

 

 「Maxとき326号」。こちらもE4系16両。

Dsc_0093_mini

 

 「とき323号」。

Dsc_0099_mini

 

 最後は「とき328号」です。

Dsc_0106_mini

 

 まもなく11月15日。上越新幹線開業30周年です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

越後川口付近でSLを撮影

 11日日曜もSL撮影へ。

 まずは関越道の越後川口SAから。練習を兼ねてEH200の
貨物を撮影。

Dsc_9987_mini

 

 SLがやってきました。曇りであまり明るくなかったので黒と
茶が目立ってくれず・・・。

Dsc_0051_mini

 

 下りの普通列車もやってきました。被らずには済みましたが。

Dsc_0052_mini

 

 信濃川沿いを行くSL。霞を修正しても色が変です。

Dsc_0058_mini

 

 見えるエリアが広いので何枚も撮影できました。

Dsc_0062a_mini

 

 続いて越後川口~内ヶ巻の魚野川鉄橋へ。

Dsc_0037a_mini

 

 ゆっくり走っていたのでここも何枚も撮影できました。

Dsc_0041a_mini

 

 こちらは十日町から長岡に向かう列車。同じ場所で撮影
です。

Dsc_0134a_mini

 

 天気があまり良くなかったのと、濃い背景の場所ばかりで
撮ったので、ちょっと辛い結果になってしまいました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

長岡でC11とEF64を撮る

 長岡でSLの到着を撮影。明るさ的にはかなり辛かったです。
この時、中線を貨物が迫ってきており、直後被られてしまいま
した。

Dsc_9889_mini

 

 停車後に撮影。十日町からはSLは逆向きで運転。それが
できるのもC11の特徴です。

Dsc_9895a_mimi

 

 側面からC11を撮影。

Dsc_9900a_mini

 

 客車側から。

Dsc_9903a_mini

 

 という感じにC11を撮影していたら聞き慣れた音が。反対側
にEF64-1000を連結するところでした。車両センターまでの
回送はDE10かと思っていたので予想外の64登場ということに。

Dsc_9910_mini

 

 EF64-1030+旧客+C11。明るいところで撮ってみたかった
です。

Dsc_9918_mini

 

 只見線で乗車したキハ47が回送されてきました。

Dsc_9944_mini

 

 SL編成が車両センターへ回送。

Dsc_9954a_mini

 

 長岡にいったついでに、もうすぐ開けるタイムカプセルを撮影。
関わっているわけではありませんが、上越新幹線開業30周年
の日に開けるとのことで、あと6日になっていました。

Dsc_9958_mini

 

 長岡から「SLリレー号」に乗車し、新潟へ。

Dsc_9962_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の只見線

 昨日の続きです。十日町でSL撮影後、飯山線で越後川口
へ。そしてすぐに上越線の列車がやってきて小出へ。小出
でもすぐ接続で只見線に乗り換えました。
 磐越西線?と思えるような並び。

Dsc_9758_mini

 

 雨が降ってきてガラスも曇ってしまい、紅葉の風景もぼや
けてしまいました。逆にいい感じに写ってしまいましたが。

Dsc_9773_mini

 

 列車は只見行きでしたが大白川で下車。ここで降りるのは
初めてです。すぐ横の山が紅葉していました。

Dsc_9784_mini

 

 前側は東北カラー。この2色併結がずっと続いているよう
です。

Dsc_9788_mini

 

 只見に向けて発車。

Dsc_9792_mini

 

 小出にいたタラコ色の編成が回送されてくるので駅近くで
待つことに。雨上がりの紅葉風景の中、タラコ色2両編成が
やってきました。

Dsc_9837_mini

 

 車体の色も紅葉色に近いので、風景にとけ込んでしまって
います。

Dsc_9841_mini

 

 撮影後、駅へ。左上に虹が写っています。

Dsc_9852_mini

 

 この列車は小出行きの「只見線開業70周年号」という列車。
先ほどの列車で只見まで行かずに大白川で降りたのは、この
列車の撮影と乗車のためでした。

Dsc_9858_mini

 

 ホームから反対方向を撮影。

Dsc_9866_mini

 

 小出に向けて発車。行きは雨で撮影できなかった風景を撮る
ことができました。

Dsc_9871_mini

 

 小出に到着です。ここも接続がよく上越線に乗換、長岡へ。

Dsc_9877_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

SL信濃川ロマンとSLリレー号

 今日は飯山線にC11を使用したSL列車、「SL信濃川ロマン」
が走りました。運転区間は長岡~十日町。そして、それに合わ
せるように485系の「SLリレー号」が新潟~十日町を犀潟経由
で運転。この2つの列車、おもしろい運行でした。

 SLは全車指定ということもあり乗ることは考えず、リレー号
に乗ることに。新潟から乗ると長岡でSLを撮影することができ
ないので1本前の普通列車で長岡へ。冬の訪れを感じさせる
これが。

Dsc_9620_mini

 

 旧客3両がつながったC11はすでに入線しており、煙もモク
モク。

Dsc_9631_mini

 

 かなり上の方まで上がっていました。

Dsc_9633_mini

 

 後ろのDE10を入れずに。

Dsc_9638_mini_2

 

 「SLリレー号」が入線。これに乗車。

Dsc_9645_mini

 

 リレー号がSLより先に長岡を発車しますが、隣の宮内で
長めの停車。この間に「北越2号」が通過。

Dsc_9655_mini

 

 SLが宮内に到着したものの編成が短く見えませんでした。

 注目は宮内の2列車同時発車です。リレー号のデッキから
SLを撮影することに。編成が短いSLの方が先に発車。

Dsc_9665a_mini

 

 先頭が並んだあたりでリレー号も発車です。SLは上越線、
リレー号は信越本線なので分岐地点まで短い区間ですが
並んで走りました。そしてお別れ。

Dsc_9680a_mini

 

 リレー号は犀潟まで信越本線を走り、犀潟から北越急行線
を経由して十日町へ。

Dsc_9689_mini

 

 SLより10分程早い到着なので十日町でもSLの撮影ができ
ました。でもホームは人でいっぱい。跨線橋にも人がたくさん
いましたが、隙間から撮影することに。
 C11の姿が見えてきました。

Dsc_9700_mini

 

 まもなくホームへ。

Dsc_9709a_mini

 

 到着。ホームはこんな状態でした。

Dsc_9722a_mini

 

 対向ホームからも撮影。

Dsc_9746_mini
 

 

 SL撮影はここで一旦終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京駅

 東京で打ち合わせを行なった帰り、そういえばと思って東京
駅の丸の内側へ。

 北口の天井です。

Dscn0252_mini

 

 南口前から北口方向を。

Dscn0268_mini

 

 暗くなってきてライトアップされ始めました。コンパクトカメラ
だったのでどこまで撮ることができるかわかりませんでしたが。

Dscn0274_mini

 

 南口。

Dscn0275_mini

 

 後ろの高層ビルも良い感じに写ってくれました。

Dscn0299_mini

 

 違う角度で。

Dscn0305_mini

 

 駅を半分ずつしか撮ることができなかったですが、綺麗な
鉄風景でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

秩父鉄道

 熊谷駅の側線に留置されていた秩父鉄道1000系。だいぶ
本数が減ってきたようです。

Dsc_9372_mini

 

 寄居~桜沢で。

Dsc_9385_mini

 

 目的はこちら。「ELパレオエクスプレス」です。C58の代わりに
ELがプッシュプルになって走っています。

Dsc_9390_mini

 

 接近したところを撮影。

Dsc_9393_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

高崎線貨物と上を行く航空機

 行田駅で列車を待っている間、上の方で轟音が。何か飛んで
いました。

Dsc_9296_mini

 

 続いてC-1らしいのが2機。

Dsc_9299_mini

 

 C-1の別な1機とその向こうに飛行機雲。

Dsc_9303_mini

 

 この日(3日)は入間基地航空祭でした。おそらくその関係の
航空機が飛んでいたようです。

 地上の方は今回は貨物列車を。5078レは貫通扉が黄色い
EF65-2127。

Dsc_9316_mini

 

 空の方にC-1が6機。何回か飛んできました。

Dsc_9323_mini

 

 配給6794レはEH200-11単機。

Dsc_9339_mini

 
 

 EH200-2。

Dsc_9347_mini

 

 EF65-2074。タンク車だけのように見えますが、前側はタンク
コンテナです。

Dsc_9361_mini

 

 3097レの牽引機が単機で戻ってきました。以前はEF64-1000
でしたが今はEF510。EF510-507。

Dsc_9365_mini

 

 熊谷~行田へ。配給6795レはEF66-104。こちらも単機で。

Dsc_9378_mini

 

 最後は2082レ。久々のEF64-1000貨物でEF64-1028でした。

Dsc_9381_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

新幹線追い抜き・211系と185系

 E1系がなくなり、E4系16連に置き換わった列車もありますが、
「Maxとき310号」もその1つ。7月に熊谷でE1系「Maxとき310号」
が200系「とき308号」を追い抜くシーンを撮影し、こちらにも
載せましたが、今はE4系16連が200系を追い抜いていくわけ
で、埼玉に行ったついでに撮影してみました。

 「とき308号」が到着。結構、この塗装に当たります。

Dsc_9268_mini

 

 この時期の晴れだと先頭に影ができてしまうのですが、横を
E4系16連の「Maxとき310号」が通過。

Dsc_9284_mini

 

 E4系16連ならではのシーン。

Dsc_9286_mini

 

 310号通過後、308号が発車していきました。

Dsc_9287_mini

 

 続いて行田駅へ。高崎線E233系、初撮影です。

Dsc_9293_mini

 

 旧マークを出して走る「あかぎ8号」。

Dsc_9294_mini

 

 211系。本数が減ったのかなかなか来ませんでした。

Dsc_9337_mini

 

 1両が平屋グリーン車の編成。

Dsc_9343_mini

 

 反対方向の列車(下り列車)。秋らしくススキを入れて。

Dsc_9352_mini

 

 「草津2号」。

Dsc_9369_mini

 

 最後は211系。場所を熊谷~行田に変えて撮影しました。

Dsc_9374_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

新潟駅6、7番線、最後の朝

 またローカルな話ですが、3日で使用終了となった新潟駅の
6、7番線ホーム、3日朝に最後の撮影をしました。

 「7」が多い1枚。数えてみたら「7」が7つ。

Dsc_9220_mini

 

 この通路に1~7が並ぶのも見納めに。

Dsc_9225_mini

 

 新しい時刻表を見てみたら、「ばんえつ物語号」は3番線発着、
そして「きらきらうえつ」は新しい8番線から発車で3番線に到着
のようです。
 これまで対向ホームからの撮影ができなかった「ばんえつ
物語号」、今度は対向の4番線から撮影できるようになりました。
ただ、「ばんえつ物語号」は今年は11月後半の運転を残すだけ
ですが。

Dsc_9226_mini

 

 5番線から越後線へと発車する115系を6番線から撮影。

Dsc_9235_mini

 

 このベンチも2、3番線に移動でしょうか。

Dsc_9241_mini

 

 この幕も。

Dsc_9243_mini

 

 6、7番線の先端から、発車する115系を撮影。左側に写って
いるのが8、9番線ホーム。

Dsc_9245_mini

 

 先ほどのベンチの場所を5番線から撮影。

Dsc_9248_mini

 

 最後は6、7番線に並ぶ115系です。

Dsc_9252_mini

 

 高架化工事、これまで駅そのものの工事は8、9番線ホーム
建設以外はあまり行なわれていませんでしたが、今後は使用
終了となった6、7番線ホームが取り壊され、いよいよ高架を
建設しはじめるのかなと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キハ261系が輸送される

 先週、キハ261系の黒山までの輸送がありましたが、そちら
は見ることができなかったものの、その日の夜、藤寄に行って
みたらトレーラーに載せられていました。

Dsc_1174_mini

 

 その翌朝の藤寄。まだ4両線路上に。

Dsc_9137_mini

 

 先頭車同士がお向かいになっていました。

Dsc_9135_mini

 

 さらにその翌日の朝は中間車が2両いなくなり、先頭車2両
のみに。

Dsc_9143_mini

 

 この日は金曜で、翌日が休みだったため、トレーラに載せら
れた2両が道路を行くのを見にいくことができそう。ということで
金曜深夜に行ってみました(この手のトレーラーは日中は走ら
ないので)。
 すでにトレーラーの上に。

Dsc_9154a_mini

 

 もう1両。

Dsc_9156a_mini

 

 以前、203系が藤寄から運ばれた時は0時頃にトレーラーが
走りましたが、日付が変わって土曜0時ぐらいになっても動く
気配がなかったので、新車が藤寄に入るのが5時頃だったのを
見たことがあったため、明け方出直すことに。

 結局、それが当たりだったようで、土曜の朝5時頃、輸送され
ました。1両目。

Dsc_9202a_mini_2

 

 2両目。

Dsc_9205a_mini

 

 2両連なっています。

Dsc_9213a_mini

 

 特殊な輸送なのでいちばん後ろにこんな車もついていました。

Dsc_9217a_mini

 

 なんとか撮影できましたが、6月頃だったら明るかったものの、
11月の5時はきつかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

高架化工事臨時ダイヤの長岡行北越

 今日は新潟駅高架化工事で15時頃まで新潟駅周辺の列車
が運休になり代行バスが走る日でした。
 今日は昨日の都合により高崎からスタート。臨時ダイヤで
長岡終着になる「北越」に乗ることに。

 高崎から「Maxとき311号」に乗り、新潟行きでありながら越後
湯沢で下車。ちなみに311号は後ろ8両を越後湯沢で切り離し
ます。

Dsc_9503a_mini

 

 直江津から長岡行き「北越3号」に乗るために越後湯沢から
「はくたか6号」に乗車し直江津へ。ホームで駅弁を売る駅も
少なくなりました。

Dsc_9513_mini

 

 発車案内板が電光式なので臨時の行き先でも表示されます。
「北越3号」の行き先がしっかりと「長岡」に。

Dsc_9518_mini

 

 「北越」は長岡行きでしたが、「くびき野」などの快速は新津
行きでした。「北越」でも5号以降は通常の新潟行きに。

Dsc_9521_mini

 

 気になるのは列車方向幕。3000番台だったら電光式なので
「長岡」と表示されるはずですが、幕式の1000番台等に「長岡」
の幕は残っているだろうか?ということが気になりました。
 幸い、やってきたのは幕式の上沼垂色。

Dsc_9532_mini

 

 しっかりと「北越 長岡」の表示が出ていました。

Dsc_9539_mini

 

 こちらは柏崎停車中に撮影。

Dsc_9540_mini

 

 時刻表では長岡で越後石山行きの快速に接続。別列車の
ような表記でしたが、実際は同じ車両が直通。でも方向幕は
「臨時」に。

Dsc_9545_mini

 

 ホーム案内は電光式だけあって、「越後石山」と表示されて
いました。

Dsc_9546_mini

 

 越後石山に到着。

Dsc_9555_mini

 

 車両センターに回送です。この渡り線、貨物は通りますが、
旅客列車は通常は渡りません。

Dsc_9562_mini

 

 入区。国鉄色と211系が見えました。

Dsc_9565_mini

 

 越後石山は駅前が狭くて代行バスはやってきません。隣の
亀田駅に戻り、新潟駅行きの代行バスに乗車。

Dsc_9569_mini

 

 新潟駅から豊栄行きの代行バスに乗り、豊栄駅前へと戻って
きました。

Dsc_9573_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

青と緑の並び

 28日の新潟空港。いつのまにか昼のFDA小牧便がなくなって
いました。

 JAL2244便が14時台から13時台に。ANAは14時台のままで、
JAL、ANAで時間をずらしたようです。

Dsc_9051a_mini

 

 そのANA1661便が伊丹から到着。

Dsc_9053a_mini

 

 こちらは新千歳からのANA1858便。エコボンでした。

Dsc_9065_mini

 

 青と緑のDHC8-Q400の並び。

Dsc_9067_mini

 

 青がANA1662便として伊丹に向けて離陸。

Dsc_9085_mini

 

 向こうの方に佐渡汽船が。

Dsc_9088_mini

 

 成田行きANA3240便とエアドゥ82便。

Dsc_9097_mini

 

 エアドゥ82便が着陸。

Dsc_9098_mini

 

 エコボン使用のANA3240便が離陸。

Dsc_9105_mini

 

 エコボンが来た以外は特別な機材が来なかった日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

7番線から「ばんえつ物語号」

 27日朝はE1系を撮りに新潟駅に行ったので、そのまま「ばん
えつ物語号」を撮影。7番線からの発車はこの週末が最後と
いうことに。

 「ばんえつ物語号」の前に快速「べにばな」が7番線より発車。
以前は2番線でしたが、7番線の時代は短かったです。

Dsc_8730_mini

 

 EF81に牽引された「ばんえつ物語号」が接近。

Dsc_8766_mini

 

 7番線入線。

Dsc_8768_mini

 

 主役はやはりこちら側です。

Dsc_8779_mini

 

 縦アングルで。

Dsc_8782__mini

 

 EF81も撮影。

Dsc_8812_mini

 

 所属の「長岡」を強調して。

Dsc_8820_mini

 

 11月は前半は運転されず、後半2週間ほど運転されます。
その時は客車が4両になってしまうので、なんとなく7号車を
撮影してしまいました。4両なのは一時的かと思いますが。

Dsc_8832_mini

 

 ドアが閉まり、汽笛が鳴りました。

Dsc_8849_mini

 

 そして発車。

Dsc_8851_mini

 

 新潟駅で見送った後、咲花の手前へ。煙の出はよかったの
ですが、逆光だったし、横の道路を行くダンプと重なり泣く泣く
トリミング。

Dsc_8885a_mini

 

 三川~津川で。

Dsc_8866a_mini

 

 そして津川発車シーンです。

Dsc_8880_mini

 

 「ばんえつ物語号」、次回運転は17日で、4両と短いですが、
逆に珍しいかもしれません。あと新潟駅、発車番線が変わる
わけで、違ったシーンを見ることができそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »