« 白新、羽越線貨物 | トップページ | E653系展示/稲残る風景の485系 »

2013年9月23日 (月)

あけぼの、白新線経由で運転

 20日発の「あけぼの」が羽越本線水原付近の安野川橋梁
切換工事の関係で、上下とも信越貨物支線、白新線経由で
運転されるとのこと。それを知ったのは日付が21日になった頃、
ダイヤ情報を見た時でした。貨物支線で撮りたかったですが、
時間的にギリギリだったし、暗くてまともに撮ることはできなさ
そうだったので豊栄駅付近へ。

 まずは上りです。何回か「いなほ」のすれ違いを撮った場所
へ。ホームの明かりが消えていたため真っ黒ですが、撮った
本人にはわかる1枚に。

Dsc_2638_mini

 

 下りはこの場所だとヘッドライトだけになってしまい、貨物と
違いがなくなるので駅前へ。これも撮った本人はわかる1枚。
側面幕と、テールマークの「あけぼの」の文字、オレンジ色の
部分、それとテールライトが流れています。

Dsc_2661_mini

 

 せっかくなので夜遊び・・・。安野川橋梁です。軌陸タイプの
トラックがいました。

Dsc_2672_mini

 

 前後の区間で線路切換を行なっており、こんな重機も。

Dsc_2674_mini

 

 ここまできたら2093レも撮ってしまえと新潟貨物ターミナル
へ。新幹線の保線車両が戻ってきました。

Dsc_2691_mini

 

 満月がまだ見える頃、確認車が到着。

Dsc_2711_mini

 

 こんな形をしています。

Dsc_2713_mini

 

 そして目的の2093レです。最も新幹線寄りの線路から白新
線へと出発していきました。

Dsc_2727_mini

 

|

« 白新、羽越線貨物 | トップページ | E653系展示/稲残る風景の485系 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/58246775

この記事へのトラックバック一覧です: あけぼの、白新線経由で運転:

« 白新、羽越線貨物 | トップページ | E653系展示/稲残る風景の485系 »