« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月31日 (日)

長岡で「北越」「くびき野」「トワイライト」

 長岡に向かう時に、新潟から乗った「北越2号」です。途中の
新津でT13編成の「おはよう信越」とすれ違いました。

Dsc_7332_mini

Dsc_7340_mini

 

 今は東京から北陸方面へは越後湯沢で「はくたか」に乗り
換えるのが主流になりましたが、ほくほく線開通までは長岡
が接続駅で、「北越」「雷鳥」「白鳥」「かがやき」といった列車
が接続していました。今も「北越」が接続しています。新幹線
マークに名残を感じます。

Dsc_7353_mini

 

 夕方の「くびき野4号」。T18編成。

Dsc_7387_mini

Dsc_7395_mini

 

 「くびき野5号」はK1編成で、全ての「くびき野」が国鉄色
だったということに。

Dsc_7403_mini

 

 「トワイライトエクスプレス」。先頭や最後尾ではなく、珍しい
「食堂車」表示のところで撮影。

Dsc_7420_mini

Dsc_7425_mini

 

 4番線に「北越10号」が到着。ともに来年3月までの活躍と
いうことになりました。

Dsc_7431_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月29日 (金)

白新線115系

 白新線115系です。

 L2編成。

Dsc_6884_mini

 

 N編成+S編成の5両編成。

Dsc_6896_mini

 

 湘南色L9編成。

Dsc_6912_mini

 

 E127系(115系ではないですが)。

Dsc_7299_mini

 

 L4編成。 

Dsc_7306_mini

 

 長野色が増えた頃から見かける回数が減っていたL編成の
若番編成を最近再び見るようになりました。少し前に湘南色
L6編成も見ているので、少なくとも3本は残っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月28日 (木)

白新線貨物

 だいぶ過ぎてしまいましたが今月前半の白新線貨物です。

 2日の851レ。EF81-729です。

Dsc_4689_mini

 

 その翌週、9日の851レですが、2週連続でEF81-729。

Dsc_5602_mini

 

 同じ日の4094レは青いEF510-504。

Dsc_5758_mini

 

 翌10日の851レは、日本海側では最後の1両になった貨物
塗装機のEF81-453。

Dsc_5803_mini

 

 久々に見たので、坂町停車を利用してもう1回撮影。

Dsc_5817_mini

 

 その次の週はお盆で運休だったのか、851レは来ません
でした。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月27日 (水)

来年3月14日

 北陸新幹線長野~金沢が来年3月14日開業と決まりました。

 「かがやき」は(上野)、大宮、長野、富山停車で10往復、
「はくたか」は上越妙高、糸魚川などにも停車して14往復、
東京~長野の「あさま」は16往復とのこと。他に長野~金沢
の「はくたか」が1往復、富山~金沢の「つるぎ」が18往復の
ようです。

 新潟県が要望していた速達タイプの新潟県内停車はなか
ったですが、個人的には新潟県を走っている先輩新幹線で
ある上越新幹線のことが気になります。

 東京発着分は

  かがやき 10往復
  はくたか 14往復
  あさま  16往復

 今は、ざっと数えてみたら、

  あさま  27往復
  とき   26往復
  たにがわ 18往復(とき併結除く)

 開業後は「かがやき」+「はくたか」+「あさま」で40往復。
つまり長野方面への列車が13往復増えていますが、東京駅
の状況からして増発できるかどうか。と言って東北枠は減ら
せないと思うので、狙われるのは上越枠?となりますが、
「たにがわ」の役割が「あさま」に移行するのかな?なんて
勝手に予想しています。「とき」を減らしてほしくないという
願望もありますが。実際、現時点で新潟駅から混んでいる
列車って減らされたら困ります。それにしても東京~大宮の
容量がネックですね。

 6月に長野に行った時、何気に準備ができていました。

Dsc_9577_mini

 

 よく見ると、すでに「飯山」があります。

Dsc_9578_mini

 

 こちらも剥すと「上越妙高・富山・金沢方面」となりそうです。

Dsc_9579_mini

 

 今は「あさま」のみです。

Dsc_9574_mini

 

 長野駅ではE7系と言う人とW7系と言う人が混ざりそうです。
もちろんちゃんと見るとわかるのですが。


 在来線は「北越」5往復、「くびき野」3往復は廃止。代わりに
新潟~上越妙高に特急「しらゆき」5往復、新潟~新井に快速
2往復、新潟~糸魚川に快速1往復設定。

 「しらゆき」はE653系4連4本を使用。快速用に485系3000は
何本か残るかもしれません。でも、まだ勝田にE653系が残って
いるのに「いなほ」が全てE653系になったわけだし、7連8編成
が揃ったら余裕ができそうで、485系を完全に置き換える可能
性もありそうで、一気に風景が変わってしまいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月25日 (月)

ばんえつ物語号

 23日の「ばんえつ物語号」。

 馬下~咲花で。山にとけこんでしまってますが。

Dsc_7081_mini_2

 

 停車中に先回りして。

Dsc_7088_mini

 

 毎度のコースですが、津川で。

Dsc_7100_mini

Dsc_7105_mini

Dsc_7110_mini

 

 「ばんえつ物語号」、今年はC57の検査のために9月で運行が
終わってしまいます。来月は乗りに行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月24日 (日)

胎内星まつり2014

 毎年、この時期に新潟県胎内市で行なわれる胎内星まつり。
天気が気になりましたが、今年も行ってみました。

 昨日23日は昼は雲が多めだったものの晴れ。それが夕方
には空一面が雲に。暗くなってからは、時々うっすらと星が
見えるようになったものの雲は多め。でも21時過ぎに北の空
に北斗七星が見えるように。

Dsc_7199_mini

 

 22時過ぎのほぼ天頂の白鳥座のあたりです。地上側が暗く
なかったのでこれ以上はっきりとは写せなかったです。

Dsc_7219_mini

 

 線を引いてみました。白鳥座、こと座、夏の大三角形。白鳥
座のあたりにぼんやりと天の川も見えるような気がします。

Dsc_7219b_mini

 

 この後、眠けのため休憩していたら、雷とともに強めな雨が
降ってきてしまいました。でも1時間ぐらいで止んだようで、3時
ごろにはオリオン座が。

Dsc_7239_mini

 

 オリオン座大星雲M42のあたりを60秒ほど撮ってみました。

Dsc_7265_mini

 

 今度は5秒。ピンク色に光る不思議な空間です。

Dsc_7271a_mini

 

 4時ぐらいになると空が少しずつ明るくなってきて星が見え
なくなってきました。

 こちらは23日昼のロケット打ち上げイベントです。侮れない
速度で飛んでいきます。

Dsc_7139_mini

Dsc_7157_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月22日 (金)

フンヌ航空

 17日はチャーター便が2便。臨時「いなほ」撮影後に空港へ。

 こちらは国内定期便ですが、飛行機から降りたお客さんが
乗ったバスが発車するところ。

Dsc_6934_mini

 

 スタッフの人達がお見送りしていますが、拡大してみると
飛行機の中にもお見送りする大きな手が。

Dsc_6934a_mini

 

 離陸するDHC8-Q400とまもなく新潟に到着する新日本海
フェリー。

Dsc_6954_mini

 

 この日のチャーター便の1本、フンヌ航空。聞きなれない
航空会社ですが、この便はウランバートルへ。

Dsc_6959_mini

Dsc_6965_mini

 

 もう1本はエバー航空。行き先は台北です。MD90かと思って
いたらA321でした。

Dsc_6985_mini

Dsc_6988_mini

 

 この2便、本来は並ばないはずでしたが、フンヌ航空が大幅
に遅れてきたため予定外の並びに。

Dsc_7001_mini

 

 エアドゥが到着。

Dsc_7050_mini

 

 フンヌ航空は到着してから1時間もしないうちに出発、エバー
航空はそれから1時間半ぐらい後に出発していきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月21日 (木)

いなほ

 8月の「いなほ」です。お盆に走った臨時「いなほ」には485系
も使用されました。

 2日の「いなほ3号」。E653系初の夏風景かも。

Dsc_4692_mini

 

 9日の「いなほ85号」。この塗装の485系ではラスト1本になる
T13編成でした。

Dsc_5734_mini

 

 10日も85号を撮影。同じくT13編成。以前はお気楽に撮って
いた編成も妙に意識してしまいトリミングするハメに。

Dsc_5848_mini

 

 15日の「いなほ84号」。こちらは臨時でもE653系で運転。

Dsc_6800_mini

 

 「いなほ86号」。こちらは485系3000番台のR21編成でした。

Dsc_6808_mini

 

 16日。雨の中を走る「いなほ3号」。

Dsc_6830_mini

 

 16日は485系臨時「いなほ」が2本運転されました。1本目の
「いなほ82号」はT13編成。

Dsc_6846_mini

 

 「いなほ86号」。15日と同じR21編成でした。

Dsc_6875_mini

 

 最後は17日の「いなほ82号」。T13編成で、こちらも意識し
すぎてアンバランスでコブがついた1枚に。

Dsc_6930_mini

 

 17日は86号も運転されましたが、都合により撮影できません
でした。3日連続でR21編成だったようです。

 E653系はまだ8本揃っていないようですが、8本になると臨時
「いなほ」も完全にE653系になってしまうかもしれません。それ
が正月なのか来年なのかはわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月20日 (水)

津軽線で撮影

 14日は青森に戻り、津軽線沿線で撮影。

 その前に新青森駅駐車場に置いておいた車を取りに一駅
だけ列車に乗車。青森7:15発の4634Mです。この列車、始発が
青森で終点が新青森という一駅区間だけの列車です。車両は
485系。

Dsc_6623_mini

 

 新青森で折り返し函館行き特急になるのかと思いましたが、
弘前方向に回送されていきました。

Dsc_6637_mini

 

 津軽宮田~油川へ。「白鳥93号」。

Dsc_6653_mini

 

 「スーパー白鳥14号」。

Dsc_6665_mini

 

 この時間までにED79の貨物が2本やってくるはずでしたが、
来ません。お盆は貨物の運休があるので、この2本も運休と
思っていたら、14号の30分後に踏切が鳴り、ED79の姿が。
慌ててしまいましたが無事に撮影できました。ただ、この1本
しか来なかったので、もう1本は運休だったみたいです。

Dsc_6680_mini

 

 「白鳥78号」。

Dsc_6714_mini

 

 「あけぼの」を撮りに一旦離れましたが、その後、ほぼ同じ
場所に戻り、「白鳥77号」を撮影。

Dsc_6743_mini

 

 運休でなければ、この頃にED79の貨物が来るはずでしたが、
こちらは運休だったようで来なかったです。次の普通列車が
来たのでそれを見て終了にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月19日 (火)

函館から森まで往復

 今回は785系が連結された「スーパー白鳥」を何回か目撃
しました。こちらは函館で撮った「スーパー白鳥16号」。

Dsc_6481_mini

 

 途中で撮影をしながら森へ。札幌行き臨時「北斗」がすぐに
来るみたいだったので、森駅で待っていたら、キハ283系6両
編成の「北斗」がやってきました。6両のうち4両が先頭車で3両
が同じ向き。とにかく並べましたという編成でした。

Dsc_6524_mini

 

 森と言えば。

Dsc_6537_mini

 

 函館行き普通列車です。これに乗車。

Dsc_6542_mini

 

 森駅に到着する札幌行き「北斗」。

Dsc_6545_mini

 

 途中の赤井川で函館行き「北斗」を待避。

Dsc_6561_mini

 

 渡島大野です。駅の向こうの風景はどちらかというと自然。

Dsc_6563_mini

 

 でも反対側はこんな感じで新幹線駅工事中。2年後、ここは
「新函館北斗」となり、新幹線の終着駅になります。

Dsc_6565_mini

 

 北海道新幹線函館開業という印象が強いですが、森駅には
「北斗市開業」というポスターがありました。渡島大野は実際
北斗市だし、駅名も「新函館北斗」。北斗市のアピールも強い
ようです。

 森でいかめしを食べたばかりですが、函館でも食事。

20140813_132042_mini

 

 北海道滞在は1日。「白鳥80号」に乗車し、青森へと向かい
ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月18日 (月)

「北斗星」「カシオペア」

 12日に函館到着後、上野行き「北斗星」を撮影。とは言え
だいぶ暗いのですが。

Dsc_6290_mini

 

 函館で方向が変わり、青森方面へと向かうため、反対側に
ED79を連結。ホームぎりぎりだったため前面は撮影できず
連結面を撮影。

Dsc_6312_mini

 

 発車後、函館まで牽引してきたDD51が移動。一旦停車した
ので、その間に撮影できました。

Dsc_6333_mini

 

 翌13日朝、5:08発の「カシオペア」は早すぎるので元々撮る
つもりはなく、6:35-6:49の「北斗星」を撮りに函館駅へ。
 すると駅にはまだ「カシオペア」が。

Dsc_6355_mini

 

 夜中に雨が降り、八雲近くの野田生~山越で土砂流入した
ために不通になっているとのこと。
 「カシオペア」停車のまま、「北斗星」も到着。

Dsc_6382_mini

 

 まさかの「北斗星」「カシオペア」の並びに。

Dsc_6408_mini

 

 停止位置が揃わないので、こんな感じになってしまいました
がDD51並びです。

Dsc_6427_mini

 

 DD51の「カシオペア」。

Dsc_6430_mini

 

 「スーパー北斗1号」も発車できないまま、「スーパー白鳥
14号」が入線。たぶん普段はない並びに。

Dsc_6437_mini

 

 「カシオペア」は反対ホームから撮影できたのに、気づいた
のが遅かったです。不通区間が開通し、「カシオペア」が発車。

Dsc_6451_mini

 

 「北斗星」も続くのかと思いましたが、「スーパー北斗3号」を
先に発車させるとのこと。それならばと「スーパー北斗3号」に
乗り、先回りして「北斗星」を撮影することができました。

Dsc_6511_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月17日 (日)

八甲田丸

 12日午後は青森へ。時間があったので久々に八甲田丸に
行ってみました。

Dsc_6166_mini

 

 ちなみに八甲田丸の就航日は1964年8月12日とのことで、
行った日は50周年の日。ただ、青函連絡船は1988年3月13日
で運航を終えており、運航終了後の年数の方が長くなって
しまいました。

 順路に従ってブリッジなども行きましたが、注目は車両甲板。
当時はここに貨車を搬入して、本州~北海道の貨物が行き来
していました。今も何両か展示されています。

 ヨ6000。八甲田丸のシンボルマーク付き。

Dsc_6125_mini

 

 船首側に連結器があり、貨車をつないで前後方向の動きを
抑えていました。

Dsc_6126_mini

 

 左右方向の揺れに対しても床に固定。

Dsc_6128_mini

 

 船尾側。ここを開いて、その向こうの可動橋を渡って車両を
搬入搬出していました。

Dsc_6150_mini

 

 1988年3月9日に青森で撮影した1枚です。

20140817_204739_mini

 

 DD16-31。長野の印象が強いですが、DD16-31は瀬棚線で
使用されていたようです。

Dsc_6151_mini

 

 控車ヒ600。貨車搬入搬出時、可動橋に重い機関車が載って
しまうと可動橋に負担がかかってしまうので、機関車と貨車の
間にこのヒ600を挟んで機関車が可動橋に載らないようにして
いました。

Dsc_6156_mini

 

 そしてキハ82です。

Dsc_6161_mini

 

 一通り見て青森駅へ。函館行きのスーパー白鳥に乗車。
1988年に青函連絡船に代わり運転開始した海峡線も再来年
に新幹線が通ることに。写真の中小国の線路は貨物列車
専用線になるのかもしれません。

Dsc_6227_mini

 
 

 木古内までは4月に来ていますが、その後、江差線木古内
~江差が廃止され、駅名が消されていました。

Dsc_6252_mini

 

 今回は木古内では降りずに函館へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月16日 (土)

羽越線、奥羽線沿線撮影

 11日は台風は通り過ぎたものの、新潟県北部から庄内地方
は雨が強かったです。秋田県に入ると天気が少し回復、羽越
本線小砂川~上浜で休憩を兼ねて撮影しました。

 701系。

Dsc_5890_mini

 

 「いなほ8号」。

Dsc_5895_mini

 

 ここからさらに北上し、秋田県北部の奥羽本線白沢~陣場
へ。すでに載せていますが、この翌日の「あけぼの」撮影の
ために場所チェック。このあたりは時々雨が降る天気で風も
まだ残っていました。1本ぐらい撮影したかったので待ったの
ですが、なかなかやって来なくて、結局40分遅れで通過。

Dsc_5925_mini

 

 この日は一旦、弘前まで北上。その途中で寄った碇ヶ関駅。
TOMIXの木造駅舎タイプの駅です。

Dsc_5927_mini

 

 翌12日。再び奥羽本線白沢~陣場へ。この場所、上り列車
は音は聞こえても姿は見えません。下り列車のみの撮影に
なりますが、1時間1本のペースです。
 E751系、「つがる1号」。

Dsc_5976_mini

 

 701系。

Dsc_5987_mini

 

 「つがる3号」は485系でした。全列車、E751系ではなかった
のですね。

Dsc_6011_mini

 

 「あけぼの」撮影後、すぐ近くにある長走風穴へ。右の看板
が怖い・・・。

Dsc_6056_mini

 

 この風穴、文字通り風が出てくる穴があるのですが、とても
冷たい風が出てきます。かつては倉庫として使われていた
ようです。

Dsc_6078_mini

Dsc_6084_mini

 

 こんなアングルがあったので普通列車を待つことに。待ち
時間は20分ほど。「クマに注意!!」がやたら気になりました
が無事撮影できました。

Dsc_6100_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけぼの

 11日から東北北部に行きましたが、時間帯がよかったので
「あけぼの」をほぼ毎日撮影できました。

 11日上り。石川~大鰐温泉で。

Dsc_5951_mini

Dsc_5953_mini

 

 12日下り。白沢~陣場で。鉄道誌で紹介されている場所
です。直前まで時々雨が降っていましたが、「あけぼの」通過
時は止んでくれました。

Dsc_6051_mini

 

 12日上りは青森駅で。DE10牽引で入線。

Dsc_6171_mini

 

 以前は入線後に機関車を連結していましたが、今は機関車
を最後尾に連結したまま入線するようです。5月の「はまなす」
も同じでした。

Dsc_6178_mini

 

 青森ベイブリッジとともに。

Dsc_6200_mini

Dsc_6213_mini

 

 後方。「スーパー白鳥」との並びで。

Dsc_6220_mini

 

 13日上りは新青森入線を撮影。編成全体を入れることは
できなかったですが、機関車正面に日が当たってくれました。

Dsc_6595_mini

 

 485系との並び。

Dsc_6606_mini

 

 14日下り。大釈迦~鶴ヶ坂で。ここでは悪い癖が出てしまい、
早い位置から無駄に連写しているうちにアングルがずれて
きて、まともな写真が1枚もないという結果に。トリミングして
何とかこんな感じになりましたが、すっきりしない結果になって
しまいました。

Dsc_6738_mini

 

 15日下りは雨の中で駅撮りしたら結局は失敗。

 たくさん撮影できましたが、やはり白沢~陣場がいちばん
よかったように思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月10日 (日)

白新線の115系とE127系

 昨日9日の115系とE127系、白新線佐々木~西新発田です。

 1632Mが飛行機が同時にやってきたので、なんとか一緒に
撮影。小さくなってしまいましたが、このタイミングはこれまで
なかったです。

Dsc_5552_mini

 

 930M。サハ115込みのL12編成。サハ115が1両廃車になり、
このタイプの4両編成は2本になったようです。

Dsc_5569_mini

 

 E127系の929M。

Dsc_5585_mini

 

 1932Mは湘南色+緑の5両編成。

Dsc_5593_mini_2

 

 L12編成が931Mで折り返してきました。

Dsc_5611_mini

 

 E127系の656M。

Dsc_5728_mini

 

 1937Mもサハ115系が入ったL13編成。この少し前に通った
940MはL12編成で、このタイプの4両編成をよく見る日でした。

Dsc_5750_mini

 

 939M。クーラーが他と異なるL6編成。長野色が増えてから
このタイプの4両編成をあまり見なくなったので、置き換わって
しまったのかと思ったものの無事健在。

Dsc_5770_mini

 

 666M。湘南色と長野色の6連。

Dsc_5772_mini

 

 こちらは羽越本線月岡~中浦で撮った131M。わかりにくい
ですが、これも飛行機が写っています。

Dsc_5784_mini

 

 こちらは今日10日の1932M。今日も山がくっきりと見えて
いました。

Dsc_5798_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウラジオストク便

 昨日(9日)のユナイテッド航空。STAR ALLIANCE塗装機が
やってきました。ちなみにこれは白新線佐々木~西新発田で
列車待ちしている時に撮影。

Dsc_5572_mini

 

 ここからは空港近くです。ANAが離陸。

Dsc_5613_mini

 

 空港には海上保安庁が1機とJALのCRJが2機。通常はJAL
が2機並ぶことはないですが、台風の影響か到着出発時刻が
変わったようです。

Dsc_5632_mini

 

 ウラジオストクからのスホーイがやってきました。

Dsc_5643_mini

Dsc_5647_mini

 

 海上保安庁が離陸。プロペラの軌跡がくっきりと。

Dsc_5650_mini

 

 ウラジオストク便が到着。

Dsc_5661_mini

 

 JALが出発。海上の佐渡汽船との2ショット。

Dsc_5679_mini

 

 海上保安庁が戻ってきたと思ったら、着陸せずに上空へ。

Dsc_5683_mini

 

 ウラジオストク行きが離陸。

Dsc_5704_mini

Dsc_5709_mini

 

 最後は中国東方航空です。

Dsc_5724_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 9日 (土)

花火の日の長岡駅

 3日の花火大会終了後、長岡駅へ。0時ぐらいに行きました
が、夕方発生した人身事故の影響でダイヤは乱れたままで、
そこに花火客が加わり、改札付近は混雑していました。

 ひとまずホームには入らず通路から撮影。久々に115系の
初期タイプL編成を目撃。

Dsc_5384_mini

 

 20:54発の「くびき野6号」が0時頃に到着。国鉄色485系と
湘南色115系が並んだのですが、ホームにいなかったので
うまく撮影できなかったです。

 0時半頃、「快速」表示の485系が到着。

Dsc_5405_mini

 

 1時過ぎに越後湯沢行きが発車。ちなみにS編成×2の4両
編成です。

Dsc_5427_mini

 

 定期列車の遅れの影響で花火臨も遅れ、0時半頃に185系、
485系と発車する予定が、185系がやってきたのが2時頃。

Dsc_5443_mini

 

 ほぼ連続して485系が到着。

Dsc_5458_mini

 

 定刻だったら並ばなかった列車が並んでしまいました。

Dsc_5472_mini

 

 そこに下り「あけぼの」が到着。

Dsc_5478_mini

 

 さらに上り「あけぼの」も到着し、深夜なのに2~4番線全て
が埋まりました。夜行列車全盛期でもなかなかなかったかも
しれません。

Dsc_5501_mini

 

 上り「あけぼの」に塞がれ、4列車並びは撮影できませんで
した。

Dsc_5507_mini

 

 この後、185系、485系の順に発車、続いて機関車交代を
終えた上り「あけぼの」が発車していきました。

Dsc_5510_mini

 

 ホームが埋まっていた影響で、下り「あけぼの」は機関車
交代ができず、上り「あけぼの」発車後にようやく交代。
 この時点で3時過ぎ。帰りに帯織で上り「トワイライトエクス
プレス」を撮影しました。

Dsc_5539_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 7日 (木)

3日の花火臨 他

 3日の花火臨。といっても花火臨は1本しかなく、その他の方
が多いですが。

 115系S編成×2のオール電動車4両編成。

Dsc_5069_mini

 

 湘南色。

Dsc_5073_mini

 

 「越乃Shu*Kura」。

Dsc_5080_mini

 

 115系。

Dsc_5090_mini

 

 「越乃Shu*Kura」が長岡駅で折り返してきました。

Dsc_5095_mini

 

 唯一の花火臨、185系です。以前は183系だった花火臨です
が、今年からは185系に。かつて(30年ぐらい前)、185系の
「シュプール上越」が当時の長岡運転所まで回送されている
のを見たことがありますが、長岡地区で185系を見るのはそれ
以来かもしれません。

Dsc_5101_mini

 

 「北越8号」。

Dsc_5105_mini

 

 115系を撮って終わりに。

Dsc_5113_mini

Dsc_5117_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 6日 (水)

2日の花火臨 他

 2日に長岡に向かう時、国道290号線の冬鳥越で一休み。
ここはかつて蒲原鉄道が走っており、今も車両が3両保存
されています。

Dsc_4709_mini

 

 車内にも入ることができます。

Dsc_4714_mini

 

 ここはかつてスキー場でした。リフトの跡が残っています。

Dsc_4704_mini

 

 花火を見る場所に三脚をセットしてから、時間があったので
花火臨撮影のために上越線越後滝谷付近へ。

 予定では、ここで185系の花火臨を撮影後、信越本線沿いに
移動して683系の花火臨を撮影するつもりでしたが、185系が
なかなかやってきません。683系は諦めることに。
 1744M。

Dsc_4731_mini

 

 定刻から1時間ぐらいして、定期列車がない時刻に踏切が
鳴ったので、185系かと思っていたらキハ110系でした。

Dsc_4739_mini

 

 1745M。花火客で大混雑し、10分ぐらい遅れて通過。

Dsc_4747_mini

 

 結局、185系花火臨は1時間半ほど遅れてやってきました。

Dsc_4753_mini

 

 185系撮影後、花火撮影場所へ。近くにバス車庫があるの
ですが、同じタイプのバスが並んでいました。

Dsc_4761_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 5日 (火)

長岡花火 2014年8月3日

 続いて3日の長岡花火です。

 まだ夕焼けが残る空とともに。

Dsc_5153_mini

 

 上と下で色が異なる花火。

Dsc_5179_mini

 

 天地人花火です。NHK大河ドラマ「天地人」の音楽とともに
打ち上げられました。これとフェニックスは打ち上げ時間が
かなり長い花火です。代表して3枚。

Dsc_5212_mini

Dsc_5213_mini

Dsc_5222_mini

 

 そしてフェニックス。2日より煙がたまってしまいました。

Dsc_5284_mini

Dsc_5290_mini

Dsc_5291_mini

Dsc_5294_mini

Dsc_5296_mini

 

 1発目の三尺玉。

Dsc_5309_mini

 

 色などはよかったのですが、大きさの設定を失敗。三尺玉
は大きさが約90cmの玉が地上650mまで上がり、そこで直径
600mの花火が開きます。つまり上空1000mぐらいまでが入る
ようにしないとなのですが、目印がないとなかなか難しいもの
です。スカイツリーがあると目安になるのですが。

 その後も何枚か花火を撮り、

Dsc_5326_mini

Dsc_5335_mini

 

 最後は2発目の三尺玉です。今度は少しだけ小さくなって
しまいました。でも煙もなく、今までの中で最もうまく撮ることが
できた三尺玉かもしれません。

Dsc_5363_mini

 

 この後、何発か花火が上がり、2日間の花火大会が終わり
ました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 4日 (月)

長岡花火 2014年8月2日

 毎年8月2日、3日に行なわれる長岡まつり花火大会、今年
は土日開催ということで2日間とも見にいってきました。ここ
数年、混雑を避けるのと、ワイドになった花火を撮るために
遠方から見ていますが、今年も同じく。

 まずは2日です。

 打上げ開始の19時半頃はまだ西の空が明るく、夕焼け背景
の花火を撮影できます。

Dsc_4794_mini

Dsc_4798_mini

 

 暗くなってからは大型の花火が続きます。

Dsc_4832_mini

Dsc_4881_mini

Dsc_4897_mini

 

 そして復興祈念花火フェニックス。元々、新潟県中越地震
からの復興を祈って打ち上げられるようになりましたが、今年
は地震から10年。フェニックスも10回目に。毎年、平原綾香の
「Jupiter」に合わせて打ち上げられます。写真だとその感動が
伝えられないのですが。

Dsc_4927_mini

Dsc_4955_mini

Dsc_4963_mini

Dsc_4966_mini

 

 三尺玉1発目は打ち上がる場所を見誤って撮影失敗。後半
は月を入れて撮ってみました。

Dsc_5019_mini

 

 2発目の三尺玉です。月に雲がかかってしまいましたが。
三尺玉はやはり大きいです。

Dsc_5033_mini

 

 撮影後、カメラの感度が上がっていたことに気づきました。
問題ない範囲ではあったものの。そういえば夕方列車を撮影
した時に上げていたのですが。

 翌3日も撮影しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 2日 (土)

「北越」「くびき野」すれ違いならず

 新津~新潟ですれ違う「北越3号」と「くびき野2号」。さつき野
~荻川では「北越3号」が先にやってきます。
 では荻川~亀田では?と思い、セッティング。ひとまず直前
の2542Dを撮影。

Dsc_4632_mini

 

 ここでも先に「北越3号」がやってきました。

Dsc_4652_mini

 

 1分もしないうちに「くびき野2号」が通過。

Dsc_4659_mini

 

 毎回同じ時刻なら、この場所より30秒分ぐらい新潟寄りで
すれ違うことになりそうですが、はたして撮影できる場所か
どうか・・・。

 朝まで首都圏運用に入っていたK編成が定期運用に復帰。
「くびき野4号」です。

Dsc_4674_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »