« あけぼの | トップページ | 八甲田丸 »

2014年8月16日 (土)

羽越線、奥羽線沿線撮影

 11日は台風は通り過ぎたものの、新潟県北部から庄内地方
は雨が強かったです。秋田県に入ると天気が少し回復、羽越
本線小砂川~上浜で休憩を兼ねて撮影しました。

 701系。

Dsc_5890_mini

 

 「いなほ8号」。

Dsc_5895_mini

 

 ここからさらに北上し、秋田県北部の奥羽本線白沢~陣場
へ。すでに載せていますが、この翌日の「あけぼの」撮影の
ために場所チェック。このあたりは時々雨が降る天気で風も
まだ残っていました。1本ぐらい撮影したかったので待ったの
ですが、なかなかやって来なくて、結局40分遅れで通過。

Dsc_5925_mini

 

 この日は一旦、弘前まで北上。その途中で寄った碇ヶ関駅。
TOMIXの木造駅舎タイプの駅です。

Dsc_5927_mini

 

 翌12日。再び奥羽本線白沢~陣場へ。この場所、上り列車
は音は聞こえても姿は見えません。下り列車のみの撮影に
なりますが、1時間1本のペースです。
 E751系、「つがる1号」。

Dsc_5976_mini

 

 701系。

Dsc_5987_mini

 

 「つがる3号」は485系でした。全列車、E751系ではなかった
のですね。

Dsc_6011_mini

 

 「あけぼの」撮影後、すぐ近くにある長走風穴へ。右の看板
が怖い・・・。

Dsc_6056_mini

 

 この風穴、文字通り風が出てくる穴があるのですが、とても
冷たい風が出てきます。かつては倉庫として使われていた
ようです。

Dsc_6078_mini

Dsc_6084_mini

 

 こんなアングルがあったので普通列車を待つことに。待ち
時間は20分ほど。「クマに注意!!」がやたら気になりました
が無事撮影できました。

Dsc_6100_mini

 

|

« あけぼの | トップページ | 八甲田丸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/60161339

この記事へのトラックバック一覧です: 羽越線、奥羽線沿線撮影:

« あけぼの | トップページ | 八甲田丸 »