« 塩川駅付近で撮影 | トップページ | 川原湯温泉から長野原草津口へ »

2014年9月15日 (月)

まもなく見納めの吾妻線樽沢トンネル

 吾妻線岩島~川原湯温泉~長野原草津口がダム工事で
10月から新線に切り替わるため、もう1回行ってみました。
今年2月の訪問以来です。

 渋川から吾妻線の列車に乗車。岩島を出たところで新線が
左に分岐していきます。案内放送も入り、車内から眺めたり
撮影している人が多かったです。

Dsc_8058_mini

 

 道路の向こうは吾妻渓谷。

Dsc_8068_mini

 

 川原湯温泉駅で下車し、列車を見送りました。ダムが完成
するとこの駅は水没します。上の道路がダム上を通るわけで、
かなり深い位置になるようです。

Dsc_8075_mini

 

 今の川原湯温泉駅は30日までの営業ですが、列車は25日
から運休し、9月いっぱいバス代行になります。

 駅から徒歩で渋川方面へ。この鉄橋も廃線となり、いずれは
水面下へ。

Dsc_8083_mini

 

 橋の上から吾妻渓谷を眺めてみました。

Dsc_8084_mini

 

 20分ちょっとで目的地、樽沢トンネルに到着。日本一短い
7.2mのトンネルです。水没はしないようですが、列車は来なく
なります。
 「草津2号」。トンネルがあるのがわかりにくいですが。

Dsc_8100_mini

 

 「草津31号」。

Dsc_8114_mini

 

 2月の訪問時は185系だったので、651系がここを通るのは
半年ほどということに。

 逆サイドから115系を撮ってみました。

Dsc_8136_mini

Dsc_8139_mini

 

 撮影を終え、吾妻渓谷を眺めながら再び川原湯温泉駅へ。
この渓谷、20年近く前に歩いたことがあります。

Dsc_8160_mini

 

 途中で「草津1号」を撮影しました。

Dsc_8166_mini

 

|

« 塩川駅付近で撮影 | トップページ | 川原湯温泉から長野原草津口へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/60321078

この記事へのトラックバック一覧です: まもなく見納めの吾妻線樽沢トンネル:

« 塩川駅付近で撮影 | トップページ | 川原湯温泉から長野原草津口へ »