« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月31日 (金)

白新線2093レ

 EF81牽引の白新線2093レです。

 18日、まずは黒山~佐々木で。718号機でした。

Dsc_1198_mini

 

 佐々木で普通列車と交換のため少し停車します。その間に
佐々木~西新発田へ。

Dsc_1218_mini

 

 翌19日。撮影場所は18日と同じです。日本海側唯一になった
貨物色453号機でした。

Dsc_1479_mini

Dsc_1500_mini

 

 この2日間の頃は佐々木~西新発田が日の出直前でしたが、
1週間後の25日は、この場所でも厳しい状況に。715号機です。

Dsc_1667_mini

 

 まだEF81が続いているのかわかりませんが、もう白新線内
は厳しいようです。村上に近いあたりまで北上すれば撮影でき
そうですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月30日 (木)

脇野田付近で

 新しい脇野田駅付近を歩いてみました。旧脇野田駅付近の
踏切です。もちろん今は鳴ることはありません。

Dsc_1845_mini

 

 新線の方へ。「妙高1号」が通過。国鉄色でした。

Dsc_1860_mini

 

 脇野田~南高田の新線を行く「くびき野3号」。

Dsc_1877_mini

 

 旧線と新線の間から撮りました。右は旧線。この先で合流
(旧線は切れていますが)します。

Dsc_1878_mini

 

 同じ場所で「妙高4号」を撮影しました。

Dsc_1894_mini

Dsc_1896_mini

 

 この山を背景に行く国鉄特急色もまもなく見納めかもしれま
せん。

Dsc_1900_mini

 

 すぐ近くに新幹線の保線基地がありました。

Dsc_1901_mini

 

 ここまで撮影して只見線沿線へ。景色を見ながらほくほく線
沿いの国道を行きました。 

Dsc_1906_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月29日 (水)

トワイライト撮影後、脇野田へ

 19日より信越本線脇野田駅が新幹線上越妙高駅のすぐ下
に移設されましたが、当日は行けなかったので26日に1週間
遅れて訪問。

 その前に鯨波で「トワイライトエクスプレス」を撮影しました。
こちらは三脚に載せて望遠で撮ったのですが、肝心なアングル
がハイビームでピントが合わず、手前で撮ったのをトリミング。

Dsc_1738_mini

 

 もう1台(D90)を高感度にして手持ち撮影。

Csc_1456_mini

 

 もう鯨波は限界のようです。

 脇野田駅へ。駅舎は上越妙高駅ですが、在来線ホームは
まだ脇野田駅です。

Dsc_1755_mini

 

 在来線改札口。

Dsc_1758_mini

 

 ホーム直江津側で長野行きを撮影。

Dsc_1775_mini

 

 こちらは長野側です。朝は逆光ですが。ちなみに写真の
N38編成は長野から新潟に転籍し、最近まで長野色でした。

Dsc_1796_mini

 

 新幹線開業後、えちごトキめき鉄道に変わった後はこの色
の115系の入線があるかどうか。

Dsc_1803_mini

 

 485系の普通新井行き。折り返し「くびき野3号」になる列車
です。

Dsc_1809_mini

 

 半年後、新幹線コンコースになる場所です。

Dsc_1829_mini

 

 新幹線側の階段を降りていくと、旧脇野田駅が見えます。
まもなく取り壊されて駅前広場になると思われますが、まだ
こちらはできておらず、この先には入ることができません。

Dsc_1831_mini

 

 駅舎内に丸ポストがありました。

Dsc_1836_mini

 

 続いて駅の外へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月28日 (火)

巨大な太陽黒点

 太陽に巨大な黒点があるとニュースで見たので、日食の時
に使ったフィルタを使って日曜に撮影してみました。

Dsc_1748a_mini

 

 確かに大きな黒点があります。太陽の直径の1/7ぐらいは
あるので、太陽の直径の1/10ぐらいの木星よりも大きいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月26日 (日)

只見紅葉号

 只見線を走った「只見紅葉号」を撮影。いろいろハシゴして
しまったので、只見発長岡行きを1ヶ所で撮っただけですが。

 場所は只見線越後須原~魚沼田中。場所が良いので撮影
している人が多かったです。車両はキハ48とキハ47の急行色。

Dsc_1938_mini

 

 キハ65とキハ67にも見えてしまいます(この組み合わせは
絶対になかったですが)。

 山の方は紅葉が始まっていました。田子倉あたりは景色が
良かったかもしれません。

Dsc_1914_mini

 

 この列車は長岡行きで、長岡からは新津まで回送される
ダイヤでしたが、長く停まる駅がなく、回送を含めても、もう
1ヶ所で撮るのは無理そう。帰るついでに北長岡~押切に
行ってみたものの通過後でした。

 せっかくなので北長岡~押切でも信越本線の列車を撮影。
「北越8号」。

Dsc_1978_mini

 

 E4系+E4系。

Dsc_1985_mini

 

 115系。夕日が当たっているので赤っぽくなっています。

Dsc_1994_mini

 

 見慣れないライトが見えてきたと思っていたらE129系でした。

Dsc_2009_mini

 

 EF510の貨物。

Dsc_2023_mini

 

 最後は夕焼け背景でE4系を撮影。夕日がちょうど防音壁に
隠れた時に来てしまいました。もう5分早かったらよかったの
ですが。

Dsc_2035_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月25日 (土)

朝の白新線

 最近は朝の白新線撮影が続いています。

 こちらは先週土曜。1924M。E127系の6連です。

Dsc_1242_mini

 

 923M。

Dsc_1253_mini

 

 わずかな水鏡を狙って。「いなほ2号」。

Dsc_1254_mini

 

 623M。

Dsc_1266_mini

 

 1925M。

Dsc_1269_mini

 

 こちらは翌朝ですが、白鳥が飛んでいました。もう冬が近い
感じです。

Dsc_1487_mini

 

 今朝の920M。まだ日の出前です。

Dsc_1653_mini

 

 6:23に日の出。

Dsc_1670_mini

 

 日の出直後の3922M。シルエットを狙ってみました。

Dsc_1689_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月23日 (木)

あれから10年

 2004年10月23日17時56分。新潟県中越地方で強い地震が
発生しました。あの新潟県中越地震から今日で10年です。

 地震発生時、高崎に出かけていたのですが、高崎も結構
揺れた覚えがあります。どこが震源かわからなかったのです
が、知人からのメールで新潟が震源と知りました。

 高崎駅に行ってみたら、やはり新幹線は運転見合わせ。
最初はしばらくすれば復旧するのかな?ぐらいに思っていた
のですが、その後、浦佐~長岡で新幹線が脱線したという
情報が。長岡には身内がいるので心配に。すぐに無事という
ことがわかりましたが。

 結局、この日は帰るのを諦め、高崎泊まりに。高崎も余震
で頻繁に揺れたので不安な夜でした。翌日、帰宅できそうな
最短コースとなっていた高崎~大宮~米沢~坂町経由で
帰宅。

 こちらは当日朝、高崎に向かう時に長岡駅で撮影。この時
はもちろん帰れないとは思っていなかったです。

P1000142_mini

 

 毎週末、何かを撮っている今とは異なり、当時は写真をそれ
ほど撮っていなかったので、コンパクトデジカメで撮った写真
が少し残っているだけですが、当時の鉄道の状況です。

 地震から1週間後、新幹線は燕三条~新潟で折り返し運転。
人の動きが少なかった新潟駅は静まりかえっていました。

P1000160_mini

 

 さらに1週間後、運転区間は長岡まで伸び、長岡~新潟での
運転に。

P1000168_mini

 

 余震も減ってきて、この日、ようやく地元を訪れ、この場所も
通ってみました。

P1000210_mini

P1000211_mini

 

 上越新幹線は12月下旬まで東京~越後湯沢と長岡~新潟
で折り返し運転。越後湯沢~長岡はバス代行に。
 その他にも長野駅で長野新幹線に接続する越後線経由の
快速もありました。

P1000301_mini

 

 柏崎~長岡も不通でバス代行。

P1000302_mini

 

 新幹線全通の少し前に2ヶ月ぶりに県外(関東方面)に行く
用事があり、新幹線~代行バス~新幹線経由で行くことに。

P1000614_mini

P1000616_mini

 

 そして、12月下旬。上越新幹線が全通。こんなステッカーが
貼られていました。

P1000684_mini

 

 集めてみたら結構撮っていましたが、当時は飛行機には
全く興味がなかったので、羽田~新潟の臨時便の記録は
残っていないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

越後線夕景、夜景

 越後線での撮影の続きです。越後曽根~巻で弥彦山を背景
にすると午後は逆光になりますが、その逆光も夕方になれば
利用できます。ということで夕方再び同じ場所へ。

 156M。

Dsc_1393_mini

 

 163M。夕日と重なる直前。

Dsc_1416_mini

 

 夕日と重なったこちらの方がシルエットになっているかも。

Dsc_1417_mini

 

 1941M。

Dsc_1433_mini

 

 162M。もはや車両が何系とか関係なくなっています。

Dsc_1454_mini

 

 169M。うっすらと弥彦山が見えています。

Dsc_1462_mini

 

 最後は164Mです。100秒ぐらいで撮ってみたら弥彦山が写り、
少しですが星も写ってくれました。

Dsc_1464_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月21日 (火)

越後線を走る弥彦線115系

 越後線方面にはあまり行かないのでたまには。弥彦山が
背景となる巻~越後曽根で。午後に行くと逆光になってしまう
のですが。

 151M。午後に弥彦線用の115系を使用する列車があった
はずですが、151Mではなかったです。

Dsc_1327_mini

Dsc_1333_mini

 

 次の6153Mは始発駅が弥彦なので、そちらの方が確実な
感じがしました。毎日運転であるものの6000番台の列車で
あることが気になりましたが。
 結局、この列車が弥彦線用の115系でした。

Dsc_1345_mini

Dsc_1359_mini

 

 144MはE127系。

Dsc_1353_mini

Dsc_1356_mini

 

 157Mは144MのE127系が吉田で折り返してきました。

Dsc_1366_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月20日 (月)

日本海縦貫線号

 昨日19日、「日本海縦貫線号」という24系の列車が新潟へ。
ということを昨日朝、投稿を見て知りました。その時わかった
のは新潟8:57着ということ。すでに間に合わない時刻でした。

 青森→大阪、大阪→新潟と運転されたので、青森への回送
があるかもと期待したものの、白新線に入ってくるのか、新津
経由で羽越本線に入るのかさっぱりわかりません。羽越本線
月岡付近、白新線佐々木付近に行っても人気なしです。


 次にわかったのは、新津→新潟は最後尾にEF64-1000が
連結されたということ。これで白新線経由はなくなりました。
あとはそのまま新津まで戻って羽越本線に入るか、一旦基地
に入るか・・・。ひとまず新津方面へ。

 その途中、新津~京ヶ瀬の阿賀野川橋梁に多くの人がいる
のが見えたので、確実に来ると思い、ここで撮ることに。


 でもいつ来るかはわかりません。来る列車を撮りながら待ち
ました。4060レ。

Dsc_1532_mini

 

 キハE120の単行。

Dsc_1542_mini

 

 4093レ。

Dsc_1556_mini

 

 待つこと40~50分。「日本海縦貫線号」(の回送)がやって
きました。回送といってもヘッドマーク付きだったので、営業
区間と違いはありません。いつものことながら、もう一息後の
1枚がほしいです。

Dsc_1561_mini

 

 後方も撮影。テールマークが入っていました。

Dsc_1566_mini

 

 通過後、追いかけていく人がいなかったので長時間停車が
ないダイヤだったようですが、851レを見たかったので坂町~
平林へ。でもどうにもならない逆光に。

 その後も列車を撮っていたら、ミッフィーが通過。こちらは
順光な1枚になりました。

Dsc_1606_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月19日 (日)

白新線 日の出と夕暮れ

 18日早朝(日の出前)、空を見てみたら月と木星が並んで
いました。小さい写真だと木星がわかりにくいですが。

Dsc_1184_mini

 

 今日(19日)。日の出は5:55頃とのことでしたが、白新線
佐々木~西新発田のこの場所は東側に1000mを越える山が
あるため、太陽が姿を現したのは6:15過ぎです。

Dsc_1511_mini

 

 115系の3922M。車体にゴーストが・・・。

Dsc_1518_mini

 

 E127系の1621M。

Dsc_1525_mini

 

 今度は夕方です。佐々木~黒山を行く942M。

Dsc_1644_mini

 

 ANAが通過。夕日からは逸れていきましたが。

Dsc_1614_mini

 

 夕暮れの佐々木のカーブ。

Dsc_1617_mini

 

 663Mが通過。

Dsc_1640_mini

Dsc_1642_mini

 

 向こう側に木があるのですっきりとしたシルエットにはなりま
せん。
 17時前に夕焼けを見る季節になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月17日 (金)

線路近くの柿の木

 田んぼはすっかり寂しくなりましたが、柿の木が秋らしくなり
ました。

 E127系がその向こうを走行。

Dsc_0853_mini

 

 「きらきらうえつ」。

Dsc_0859_mini

 

 列車名は「いなほ」ですが、案外、柿の実との組み合わせが
似合っています。

Dsc_0870_mini

 

 851レは普通に撮りました。

Dsc_0883_mini

 

 最後は115系です。

Dsc_0898_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月16日 (木)

中華航空

 13日の中華航空台北行きチャーター便です。最近、新潟に
やってくる台北便はエバー航空ということが多く、中華航空は
久しぶりです。都合により着陸は見ることができませんでした。

Dsc_1124_mini

 

 JALのE170。伊丹行きの機材ですが、台風の影響で欠航に。

Dsc_1136_mini

 

 伊丹からの便は到着しました。

Dsc_1140_mini

 

 北海道方面はそれほど台風の影響はなく、エアドゥは遅れて
いたものの出発。

Dsc_1146_mini

Dsc_1158_mini

 

 台北行きは飛ぶだろうか?と思いましたが、ほぼ定刻の17時
頃に出発。この頃になると新潟も強めの雨に。

Dsc_1167_mini

 

 残念ながら離陸は暗くて撮影できませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月15日 (水)

虹色に輝く飛行機雲

 新潟空港を離陸する飛行機です。JAL2248便。

Dsc_0922_mini

Dsc_0927_mini

 

 ANA1661便。滑走路上で旋回してターミナルへと向かって
行きました。

Dsc_0943_mini

Dsc_0947_mini

Dsc_0948_mini

 

 エアドゥ。

Dsc_0965_mini

Dsc_0968_mini

 

 上空を通過する飛行機。飛行機雲に夕日が反射して、滅多
に見ることができないような光景になっていました。

Dsc_0992a_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月14日 (火)

えちごトキめき

 北陸新幹線開業後、信越本線と北陸本線の一部を引き継ぐ
えちごトキめき鉄道の車両が藤寄に登場しました。

 2両が藤寄に搬入後、1両目がクレーンで線路上へ。

Dsc_1014_mini

Dsc_1016_mini

 

 JR西日本のディーゼルカーに似ています。

Dsc_1034_mini

 

 2両目がクレーンに吊るされてトレーラーから線路上へ。

Dsc_1039_mini

Dsc_1041_mini

Dsc_1048_mini

 

 2両が並びました。

Dsc_1094_mini

 

 その横の建屋からENR1000が。

Dsc_1101_mini

 

 こちらもクレーンに吊るされていました。

Dsc_1116_mini

 

 除雪風景は何回か見たことがありますが、除雪機が付いて
いない姿は珍しいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月13日 (月)

白新線佐々木カーブの月

 白新線黒山~佐々木で。

 EF81に変更になっている2093レです。11日はEF81-748。月
と一緒に撮ってみました。

Dsc_0542_mini

 

 通過後、雲の中から朝日が。

Dsc_0551_mini

 

 920M。

Dsc_0562_mini

 

 翌12日の2093レです。EF81-723。

Dsc_0811_mini

 

 920M。

Dsc_0823_mini

 

 朝日を浴びています。

Dsc_0827_mini

 

 3922M。

Dsc_0835_mini

 

 E127系の1621Mです。この日も月が写りました。

Dsc_0845_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月12日 (日)

信越本線 新津~新潟

 信越本線の列車です。

 2227D。キハ110+キハ110+キハE120。1両目のキハ110は
ラッピング車です。

Dsc_0571_mini

 

 221D。前後に2両ずつのキハE120、真ん中にキハ110の
ラッピング車が入った5両編成で、8両しかいないキハE120が
4両も入るのはなかなかありません(過去1回だけ目撃)。

Dsc_0576_mini

 

 429M。

Dsc_0585_mini

 

 場所を変えて「北越4号」。T13編成でした。

Dsc_0652_mini

 

 午後の「北越8号」。

Dsc_0734_mini

 

 2235D。

Dsc_0740_mini

 

 3097レ。

Dsc_0766_mini

 

 446M。ステンレスのE127系に夕日がギラリと。

Dsc_0783_mini

 

 日没が17:10頃になり、まもなく17時前に。撮影できる列車
が減ってしまう季節がやってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月11日 (土)

新津近辺での鉄道イベント

 今日は新津近辺がイベントで賑やかでした。

 まずは快速「DLばんえつ物語体験号」の運転。「ばんえつ
物語号」の客車を使用して新潟→馬下→新津と運転されまし
た。C57は検査中でいないのでDE10のプッシュプルに。これ
までもC57とDE10のプッシュプルはありましたが、両側DE10
は案外ないかもしれません。

 新潟駅への回送です。

Dsc_0592_mini

 

 馬下行きの「DLばんえつ物語体験号」。

Dsc_0641_mini

Dsc_0633_mini

 

 新津行き。

Dsc_0669_mini

 

 この列車は12日、13日も運転予定です。

 続いてJ-TREC新津事業所の公開です。JRの製作所の頃
から首都圏の電車展示がメインでしたが、今回は首都圏の
電車はなく目に入ってきたのはこちら。マルチプルタイタンパ
(マルタイ)とバラストレギュレーターです。

Dsc_0680_mini

 

 マルタイの稼動部分。

Dsc_0675_mini

 

 こちらはバラストレギュレーター。

Dsc_0703_mini

 

 そしてE129系。ここで製作する初めての地元新潟向け車両
です。いよいよ115系の置換えが始まります。

Dsc_0683_mini

 

 新津駅へ。「DLばんえつ物語体験号」の客車が停まって
いました。

Dsc_0728_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月10日 (金)

EF81代走、白新線

 白新、羽越線の2093レがEF510からEF81に変更(代走?)
になっているみたいなので5日に撮影。
 いつもと順番が逆で、4076レが先に来ました。この日は
曇っていたせいもありますが、6時前の撮影がつらい季節に
なりました。

Dsc_0275_mini

 

 2093レはEF81-715。

Dsc_0290_mini

 

 E127系の6連。ミッフィーは前日、別な6連の真ん中にいた
ので、期待はできなかったのですが、やはりノーマル。

Dsc_0304_mini

 

 115系。

Dsc_0308_mini

 

 お昼前に佐々木~西新発田で。

Dsc_0320_mini

 

 851レはEF81-718。この日、2本目のEF81貨物です。

Dsc_0336_mini

 

 青い115系。後ろの山にとけ込んでいます。

Dsc_0350_mini

 

 再び、朝の場所へ。いつもと逆サイドから。

Dsc_0375_mini

 

 E127系、この日、ミッフィーは白新線には入っていません
でした。

Dsc_0379_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 8日 (水)

皆既月食

 今日は皆既月食を見ることができました。

 皆既は1時間ほど続きましたが、こちらは皆既の終わり頃の
20:21の1枚です。月食は月と太陽の間に地球が入ることに
より、月に影ができるのですが、屈折した光が届くので皆既
日食のように真っ黒にはならず赤っぽく光ります。

Dsc_0408_mini

 

 20:29、左の方から明るくなり始めています。

Dsc_0423_mini

 

 20:37。

Dsc_0434_mini

 

 20:49。

Dsc_0459_mini

 

 21:03。

Dsc_0491_mini

 

 21:08。明るくなり、もはや影の部分を写すのが難しくなりま
した。

Dsc_0496_mini

 

 21:17。

Dsc_0506_mini

 

 21:28。

Dsc_0518_mini

 

 21:36。21:34終了と言われていましたが、若干のずれがある
ようで、まだ右の方にわずかに影があります。

Dsc_0530_mini

 

 21:40。満月復帰。

Dsc_0531_mini

 

 今日は出張で、皆既に向かう時間帯は移動していましたが、
それでも乗換時間に少し見ることができました。

Dscn1445_mini

 

 18:55、コンパクトデジカメでがんばって撮影。なんとからしき
1枚に。

Dscn1479_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 6日 (月)

線路際のコスモス

 信越本線さつき野~荻川で。線路際のコスモスを入れて
撮ってみました。

 E127系。

Dsc_0124_mini

 

 「北越6号」。タイミングが早すぎました。愛称も見えないし。

Dsc_0140_mini

 

 115系。

Dsc_0147_mini

 

 キハ110+キハE120。キハ110は山形ラッピングされていま
した。

Dsc_0188_mini

 

 キハ47。

Dsc_0264_mini

 

 最後は「くびき野4号」。雲が多めだったこともあるものの、
17時を過ぎると撮影がつらい季節になりました。

Dsc_0266_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 5日 (日)

朝の新潟空港

 久々に朝の新潟空港です。

 ANA516便はB737-800。

Dsc_9986_mini

 

 7月から運航しているIBEXが到着。

Dsc_9996_mini

 

 FDAとANAが連続して着陸しましたが、誘導路を工事して
いる関係で空港内を複雑に移動していました。
 滑走路から誘導路に入っても再度滑走路に出ないとターミ
ナルに行けないようです。奥のANAは滑走路から誘導路へ。
手前のFDAは誘導路から滑走路に出るところでANAの着陸
待ちをしていました。

Dsc_0012_mini

 

 ANAが誘導路から滑走路に出るところです。手前は離陸の
ために滑走路に向かうIBEX。

Dsc_0014_mini

 

 滑走路から再び誘導路に入ってきたFDAがようやくターミ
ナルへ。

Dsc_0017_mini

 

 続いてANAがターミナルへ。

Dsc_0019_mini

 

 IBEXが離陸。

Dsc_0025_mini

 

 火曜土曜に運航されているUNITED航空。STAR ALLIANCE
塗装機がやってきました。

Dsc_0042_mini_2

 

 FDAが離陸。佐渡汽船との2ショットに。

Dsc_0061_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

上空通過の飛行機

 新潟上空を行く飛行機。トリミングしていますが。

 大韓航空。B747でHL7439というレジも見えます。

Dsc_9872a_mini

 

 こちらもB747。NCAっぽいような違うような。

Dsc_9875a_mini

 

 新潟空港にまもなく着陸するエアドゥです。

Dsc_9883_mini

Dsc_9885_mini

 

 この角度だとやはり航空会社がわかりません。

Dsc_9889a_mini

 

 再び地上です。旋回してくるDHC8-Q400。

Dsc_9895_mini

 

 最後はアシアナ航空のA380です。今回撮影した上空通過の
飛行機は全て4発機でした。

Dsc_9904a_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

今年最後の「ばんえつ物語号」

 今年最後の運転となった9月30日の「ばんえつ物語号」。
信越本線亀田~荻川で。

Dsc_9785_mini

 

 すぐ後にやってくるEF81も撮影。

Dsc_9787_mini

 

 「北越4号」。来年、「ばんえつ物語号」が運転される時には
「北越」は「しらゆき」に。

Dsc_9795_mini

 

 続いて磐越西線日出谷へ。干してあった稲がなくなっていた
ので鉄橋で撮ることに。水鏡も期待できそう。

Dsc_9811_mini

 

 上の写真の時点で定刻を少し過ぎていたのですが、やって
きません。結局、25分ほど遅れて通過。

Dsc_9822_mini

 

 定刻だったらよかったのですが、この間に風が出てしまい
水鏡がなくなってしまいました。客車も山と鉄橋にとけ込んで
しまい、はっきりしない1枚に。

Dsc_9834_mini

 

 その後の普通列車。白い車両だと目立ちます。

Dsc_9862_mini

Dsc_9869_mini

 

 右の方にかつての鉄橋の橋脚が残っていますが、左の方
の橋脚は倒れてしまったようです。

Dsc_9852_mini

 

 今年の磐越西線のSL運転は終わりましたが、11月1日には
DE10牽引の列車が走るようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »