« 能登空港 | トップページ | 立山黒部アルペンルート »

2015年8月18日 (火)

能登半島の旅

 能登空港から能登半島をドライブ。まずは北上し、輪島に
ある白米千枚田へ。曇りで海が霞んでしまいました。

Dsc_2991_mini


 輪島の街中を通り過ぎ、能登半島西側の道を南下。巌門へ。

 トンネルのようなところへと入っていくと、

Dsc_2999_mini


中は洞窟になっており、目の前に海があります。

Dsc_3000_mini


 右側が通ってきた洞窟、左側は岩が侵食され、穴が開いて
います。

Dsc_3013_mini


 上から眺めると。右の岩が巌門と言われる場所です。ここも
曇っていたのが残念でした。

Dsc_3027_mini


 続いてさらに南下し、いちど走ってみたかった千里浜なぎさ
ドライブウェイへ。

 ここは砂浜を車で走ることができます。砂が細かいため、水
を含むと硬くなり車でも走ることができるようです。車によって
は海の方まで行くことも勇気あればできるようですが、この
時期は海水浴の人の車が停まっており行けません。右側の
乾いた砂のところは普通の砂浜なので車で行ったら大変な
ことになります。

Dsc_3038_mini


 道になっている部分はバスも走っています。

Dsc_3048_mini


 ここを走ってから七尾、和倉温泉方面へ。和倉温泉の先で
のと鉄道を撮影してみました。

Dsc_3069_mini


 七尾で車を返却後、のと鉄道で穴水へと向かうことに。ここ
にも「まれ」が。

Dsc_3074_mini


 穴水にはのと鉄道の古い車両が留置されていました。

Dsc_3077_mini


 乗ってきた車両でそのまま折り返し。

Dsc_3079_mini


 七尾でJR七尾線の列車に乗り換え津幡へ。津幡からIR
いしかわ鉄道、あいの風とやま鉄道の列車で富山に向かい
ました。

|

« 能登空港 | トップページ | 立山黒部アルペンルート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/62110401

この記事へのトラックバック一覧です: 能登半島の旅:

« 能登空港 | トップページ | 立山黒部アルペンルート »