« 和歌山電鐵 | トップページ | 和歌山市~和歌山港に乗る »

2016年2月20日 (土)

115系霜取りパンタ編成×2

 白新線1629M~1632Mは115系3両+3両の6両編成ですが、
冬期は新発田寄りの3両が霜取り用パンタが付いた2パンタ
編成になっています。今日は新潟寄りの3両も2パンタ編成
だったため、2パンタ×2という編成で色も揃った編成でやって
きました。

 1629M。パンタを強調して。

Dsc_4771_mini


 これでも4パンタ写っていますが。新発田寄りはN6編成。

Dsc_4788_mini


 新潟寄りはN8編成。

Dsc_4784_mini


 雪山背景の直線区間で1632Mを撮影。4基のどれかが架線
柱にかかってしまいます。

Dsc_4803_mini


 何とか架線柱をかわす。

Dsc_4808_mini


 信越本線438Mに運用がつながっていることを思い出し、
信越本線沿いでもう1枚撮影しました。

Dsc_4837_mini

|

« 和歌山電鐵 | トップページ | 和歌山市~和歌山港に乗る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/63239760

この記事へのトラックバック一覧です: 115系霜取りパンタ編成×2:

« 和歌山電鐵 | トップページ | 和歌山市~和歌山港に乗る »