« 南海と阪堺に乗車 | トップページ | 115系霜取りパンタ編成×2 »

2016年2月17日 (水)

和歌山電鐵

 和歌山市から本数の少ない和歌山港に向かわず、和歌山
周辺でもう一ヶ所乗車していなかった路線である和歌山電鐵
へ。ちなみに和歌山市~和歌山のJR線も本数が少なく、次は
1時間後。和歌山駅まではバスでの移動に。

 JRのホームに隣接している和歌山電鐵のホームへ。南海
塗装の車両(2270系)が停車中。中古購入かと思いましたが、
この路線自体が元々は南海だったのですね。

Dsc_4190_mini


 途中駅でたま電車とすれ違い。

Dsc_4194_mini


 別な駅でおもちゃ電車ともすれ違い。

Dsc_4199_mini


 終点貴志に到着。古いタイプの保線車両がいました。

Dsc_4213_mini


 この駅にはネコの駅長さんがいます。

Dsc_4215_mini


 駅舎もネコっぽくなっています。

Dsc_4228_mini


 貴志からの列車はたま電車でした。

Dsc_4236_mini


 車体中、ネコだらけ。車内にもたくさん描かれています。

Dsc_4241_mini


 和歌山へと戻ってきました。

Dsc_4251_mini

|

« 南海と阪堺に乗車 | トップページ | 115系霜取りパンタ編成×2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/63227749

この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山電鐵:

« 南海と阪堺に乗車 | トップページ | 115系霜取りパンタ編成×2 »