« ひとまず残ったEF81貨物 | トップページ | 東海道本線を走る特急「しなの」 »

2016年3月30日 (水)

改正当日の信越本線

 改正当日の信越本線です。

 改正前は115系L編成4両だった443MがやはりE129系4両に
変更になっていました。

Dsc_7249_mini


 新潟駅で。E129系と115系。ピカピカの115系N27編成は
この日3回目の目撃。E129系B10編成は2回目です。

Dsc_7265_mini


 電柱や標識などいろいろありますが、115系3色とE129系が
並んでいたので撮影し、トリミングしてみました。

Dsc_7283_mini


 上に写っている湘南色が入線。

Dsc_7297_mini


 446M。

Dsc_7313_mini


 448M。早い段階でE127系6両になり、この1年間はE129系
でしたが、115系5両でやってきました。こういうパターンもある
のですね。2両のS編成をこの日見ていなかったので運用から
外れたのかと思いましたが、無事残ったようです。

Dsc_7332_mini


 新井行きの快速は115系のまま。相変わらず3両です。

Dsc_7348_mini


 2549M。ステンレスのE129系の方が夕日で側面がギラリと
なりやすいです。

Dsc_7369_mini


 夕方のキハ4両編成も存続。この日は3色編成。

Dsc_7386_mini


 最後は今回の改正で存続した糸魚川行きの快速。車両は
485系3000番台のままで、青函の特急「白鳥」がなくなった
ので最後の毎日運転の485系列車になりました。

Dsc_7398_mini

|

« ひとまず残ったEF81貨物 | トップページ | 東海道本線を走る特急「しなの」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/63417129

この記事へのトラックバック一覧です: 改正当日の信越本線:

« ひとまず残ったEF81貨物 | トップページ | 東海道本線を走る特急「しなの」 »