« 白新、越後、弥彦、現美の旅 | トップページ | 485系ラスト走行 白新羽越線2 »

2017年3月20日 (月)

485系ラスト走行 白新羽越線1

 4日の改正で定期運行列車としての運転が終了した485系
3000番台ですが、18日、19日と団体列車でラスト走行しました。

 18日は白新羽越線の新潟~酒田で、19日は信越線の新潟
~直江津での運転となりましたが、19日は別の場所に行くこと
にしていたので個人的には18日が最後の撮影ということに。

 まずは酒田行きをいつも撮っている豊栄付近で撮影。

Dsc_1587_mini


 新潟行きを西新発田~佐々木の雪山背景で撮りたいという
気持ちもありましたが、午後は天気が悪くなるという予報だった
し、これまでたくさん撮っているので、雪山背景はやめて
「きらきらうえつ」(この日の列車名は「きらきらひな街道」)で
酒田方面に向かうことに。

Dsc_1596_mini


 485系なのでデッドセクション通過時に室内灯が消えるかと
思い、このアングルで構えていましたが消えず。

Dsc_1610_mini


 桑川では普通列車と交換。ついでに貨物を追い抜きました。

Dsc_1621_mini


 この時点ではまだ天気が良かったです。

Dsc_1629_mini


 酒田に到着。食事後、鶴岡方面に戻るため列車に乗ったら、
停車中の車内から展示会のような並びが見えたので窓を
開けて撮影。

Dsc_1652_mini


 この直後に485系が出区。横を通過していきました。

Dsc_1658_mini

(つづく)

|

« 白新、越後、弥彦、現美の旅 | トップページ | 485系ラスト走行 白新羽越線2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/65044528

この記事へのトラックバック一覧です: 485系ラスト走行 白新羽越線1:

« 白新、越後、弥彦、現美の旅 | トップページ | 485系ラスト走行 白新羽越線2 »