« 白新線新潟付近 | トップページ | 分水夜桜 »

2017年4月16日 (日)

分水おいらん道中

 越後線分水付近で。桜と菜の花の両方が咲いていました。
E129系が似合う風景になっていましたが、曇ってしまい桜が
ピンクというより薄紫っぽくなってしまったのが残念。

Dsc_4451_mini


 昨日夕方に桜を撮りに分水に行ったのですが、今日が
おいらん道中の日であることを知ったため、20年ぶりぐらいに
おいらん道中を見に分水へ。

 大河津分水桜並木で行なわれるとのことで、会場まで20分
ぐらい歩きました。おいらん道中の行列はゆっくりと歩いてくる
ので行列が出発してから50分ぐらい待ち、ようやく花魁の姿が。

 信濃太夫。

Dsc_4475_mini


 桜太夫。

Dsc_4487_mini

Dsc_4489_mini


 分水太夫。

Dsc_4499_mini


 もう1回、信濃太夫。全身を撮ることがなかなかできなかった
ですが、こんな感じです。

Dsc_4576_mini


 桜太夫ももう1回。

Dsc_4524_mini


 行列は700mを1時間かけて歩きました。終了地点には窓が
おいらん道中のポスターだらけの越後交通のバスが。

Dsc_4530_mini


 行列ご一行はこれに乗って移動のようですが、花魁の衣装
のまま乗るのは大変そう。

Dsc_4539_mini


 分水太夫さん、少し笑顔が。

Dsc_4546_mini


 こちらは歩いて分水駅に戻り、臨時の吉田行き(左)に乗車。
柏崎行きは湘南色の115系でした。 

Dsc_4572_mini

|

« 白新線新潟付近 | トップページ | 分水夜桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112297/65159567

この記事へのトラックバック一覧です: 分水おいらん道中:

« 白新線新潟付近 | トップページ | 分水夜桜 »