« 水鏡から緑の田んぼに | トップページ | 川中島付近の犀川橋梁で »

2018年6月 3日 (日)

しなの鉄道 115系

 しなの鉄道は1997年にJR信越本線軽井沢~篠ノ井を
引き継いで以来、その後、JRから引き継いだ長野~妙高
高原を含め、JRから譲渡された115系を使用しています
が、2019年度から新型車両を投入し、8年間で26編成
52両を導入することが発表されました。
 
 そういう話があったからというわけでもないですが、コカ
コーラ塗装もまだ撮っていないし、しなの鉄道HPで運用を
調べたら夕方以降に初代長野色、横須賀色、コカコーラ
塗装が走るということで撮影へ。
 
 撮影地をあまり知らないので、以前行った信越本線
安茂里~川中島の犀川橋梁へ。長野方面に向かう列車
の後追いが撮りやすいです。
 標準塗装の5両編成。
 
Dsc_0402____mini
 
 標準塗装2両+初代長野色3両の5両編成。この編成の
運用(6-1)は戸倉に13:37に到着後、長野18:41発になる
までの間の記載がなかったですが、17時すぎに長野方面
へ回送されていきました。
 
Dsc_0406____mini
 
Dsc_0408____mini
 
 横須賀色が長野へ。
 
Dsc_0432____mini
 
Dsc_0434____mini
 
 折り返し長野からの列車。上り列車は鉄橋で下側が
隠れてしまったりと撮りにくいです。
 
Dsc_0465____mini
 
 コカコーラ塗装が長野へ。
 
Dsc_0492____mini
 
 こちらも長野からの折り返し列車を撮影。やはり撮り
にくかったです。
 
Dsc_0513____mini
 
Dsc_0519____mini
 
 コカコーラ塗装は1987年夏に乗っていますが、この時
はカメラを持っていなかったので撮らずに終わってしまい、
撮影は今回が初めてになりました。

|

« 水鏡から緑の田んぼに | トップページ | 川中島付近の犀川橋梁で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しなの鉄道 115系:

« 水鏡から緑の田んぼに | トップページ | 川中島付近の犀川橋梁で »