« 田上駅八重桜 | トップページ | 白新線水鏡 »

2020年5月 4日 (月)

鉄道模型な日々

 いつもなら連休は旅行へ。今回は北海道に行って
ラスト間近の札沼線新十津川に行くつもりでしたが、
もちろんそんなことはできず(さらに新十津川も
廃止が早まる事態に)、うちで過ごす時間が長く
なりそうということで模型メインで過ごすことに。

 連休の少し前から始めていましたが、薄くて
地盤沈下し始めていたボードを厚めの物に交換。
レイアウトも少し変更し勾配区間を追加。

Dsc_6142____mini

 撮影スポット登場(大ボケしてしまうのは模型
ということで)。

Dsc_5704____mini

 本物は運休している「ばんえつ物語」も運転。

Dsc_5717____mini_20200504211201

Dsc_5777____mini

 勾配区間ができてC57-180が12系7両を牽いて
登れなくなったため、本物ではありえないDD51-
745が補機に。

Dsc_5760____mini

 583系がすれ違い。

Dsc_6162____mini

 583系も7両になると勾配不可に。485系を入れて
2Mの9両編成に。かつてのシュプールにこんな感じ
の編成がありました。

Dsc_6165____mini

 ちなみに485系のM車1両+583系7両(M車なし)
だと勾配を登ります。年代ごとにM車の性能差が
あるのかもしれません。

 さらに今回は開通表示を製作(手先は器用では
ないので雑です)。写真だと駅中線から外本線を
通って側線1が開通しています。

Dsc_6199____mini

 ターンテーブル上でキハ52が移動中。

Dsc_6202____mini_20200504211201

Dsc_6200____mini

 ターンテーブルから内本線を通って駅中線へ。

Dsc_6204____mini

 以前は側1、2が外本線の外側にあって外本線
からしか行き来ができなかったのですが、これを
両本線で挟み、側2線を外本線、内本線のどちら
からでも行き来できるように。入換時の手詰まり
感が少なくなりました。このため外本線が側線
を越えるために勾配線になったのですが。
 写真は側線2から外本線経由で駅中線が開通。

Dsc_6215____mini

 ひとまず表示はできましたが、ポイントの切換
スイッチもここに付けたくなってきました。

|

« 田上駅八重桜 | トップページ | 白新線水鏡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 田上駅八重桜 | トップページ | 白新線水鏡 »