« 只見線 奇跡的な撮影 | トップページ | 霧の越後線 霧虹出現 »

2022年12月16日 (金)

羽越貨物と新潟駅E127系

 羽越本線貨物。この時期のくもりや雨の日は風景
的にいまいち。特に青いEF510は難しいです。

Dsc_0750____mini_20221216214601

 通過中に晴れるあるある状態に。

Dsc_0755____mini

 こちらは赤いEF510。

Dsc_0780____mini

 別の日の新津駅。略号はわかりませんが、危険物
なのはわかる札です。

Dsc_1003____mini_20221216214601

Dsc_1007____mini_20221216214601

 久しぶりに新潟駅のこの場所へ。115系がなく
なってからご無沙汰状態でした。E129系とE7系。

Dsc_1013____mini

 お目当てはE127系。最近は越後線運用に入って
いるようです。3月改正までは車両センターへの
送り込みも兼ねた越後線運用がありましたが、2両
編成だったので4両で高架の新潟駅に入ってくる
のは初かもしれません。

Dsc_1024____mini

 この形のパンタと方向幕は新潟では珍しい存在に。

Dsc_1035____mini_20221216214601

 快速「べにばな」との並び。

Dsc_1053____mini_20221216214601

 8、9番線ホームはついになくなってしまいました。

Dsc_1096____mini_20221216214601

 新潟車両センター。この日は2回横を通りました。
ずっとGV-E400がいます。隣のE129系の中間車も
気になるところ。

Dsc_1065____mini_20221216214601

 2回目に通った時はE127系が入っていました。
古巣に復帰です。

Dsc_1101____mini

| |

« 只見線 奇跡的な撮影 | トップページ | 霧の越後線 霧虹出現 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 只見線 奇跡的な撮影 | トップページ | 霧の越後線 霧虹出現 »