2017年6月21日 (水)

メディアシップから佐渡汽船

 新潟駅から萬代橋方面に行くとメディアシップという20階建て
のビルがあります。ここの20階にも展望室があるということで
初めて行ってみました。

 1階には地元のアイドルポスターが・・・。

Dsc_9587_mini


 20階より。佐渡汽船が出港するところでした。

Dsc_9597_mini


 右のビルは先日佐渡汽船や新幹線を撮影した朱鷺メッセ。
140mなのであちらの方が高いです。他に古町にNEXT21
(128m)があります。

Dsc_9602_mini


 さらに広角にすると信濃川にかかる柳都大橋も写ります。

Dsc_9604_mini


 新潟空港から飛行機が離陸。

Dsc_9620_mini


 佐渡汽船の上を飛んでいきました。

Dsc_9621_mini


 この日は曇り空で、さらに厚いガラスがあるので写真が暗め
になっています。晴れた日に行った方がいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

早朝の四季島と朝焼けの麒麟山

 今週もこりずに早起きして磐越西線で四季島撮影。今回は
津川で。先週の日出谷より少し早い4:22に通過していきました。
ライトがまぶしすぎてピントが合わなくなる恐れもありましたが、
なんとか撮影。

Dsc_9452_mini


 後ろの方が落ち着いて撮影できました。

Dsc_9454_mini


 四季島撮影後、阿賀野川の橋の上から日の出を撮ることに。
こちらは逆方向。山にうっすらと雲がかかっていました。

Dsc_9460_mini


 もうすぐ日の出。

Dsc_9464_mini


 阿賀野川に映る麒麟山。

Dsc_9467_mini


 山を越えて昇ってくる朝日を見るつもりでしたが、曇って
しまい日が出ることがなかったです。朝焼けだけで終わって
しまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

新潟東港夕景

 佐渡や北海道などに行く旅客船が発着する新潟西港(単に
新潟港とも言う)に対し、新潟東港には貨物船が発着。3、4年
前には205系がここからインドネシアへと輸出されていました。

 夕景を撮りに寄り道。コンテナを運ぶための大型のクレーン。

Dsc_0812_mini


 コンテナを載せた船が出港。

Dsc_0819_mini


 港から旅立つ船と工場地帯。

Dsc_0824_mini


 工場地帯の夕景。

Dsc_0828_mini


 まもなく日没。シルエットでわかりにくいですが、クレーンと
船と建物が重なっています。

Dsc_0842_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

朱鷺メッセから見た船、飛行機

 朱鷺メッセ展望室からの眺めです。

 新潟空港を離陸したヘリ。この日はこのヘリがずっと飛んで
いました。

Dsc_8633a_mini


 両津からの佐渡汽船と両津行きジェットフォイルがすれ違い。
奥にいるのは秋田からの新日本海フェリー。わかりにくいです
が上の方に飛行機がいます。

Dsc_8646_mini


 佐渡汽船は横にスライドしながら着岸。

Dsc_8653_mini


 新日本海フェリーは信濃川河口付近で90度旋回してから
後進しながら着岸します。

Dsc_8668a_mini

Dsc_8671_mini


 佐渡汽船は出港時に180度旋回します。船の大きさのわりに
川幅が狭そう。

Dsc_8691_mini


 最後は新潟空港を離陸したFDAです。

Dsc_8718a_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

奥入瀬渓流

 青森空港から十和田湖方面へ。

 国道103号線沿いにある酸ヶ湯温泉にはまだ雪がたくさん
残っていました。冬になると積雪量で上位になる場所だけあり
ます。

Dsc_5952_mini


 国道102号線に入ると奥入瀬渓流という川沿いの道に。所々
に滝があったり見所がたくさんありました。

 雲井の滝。

Dsc_5964_mini


 少しずつ段差を降りていくように流れています。

Dsc_5983_mini


 銚子大滝。本流にある滝です。

Dsc_5992_mini


 水の流れをうまく撮るのはなかなか難しいです。滝を流し撮り
してみたりもしましたが。

Dsc_6011_mini

Dsc_6018_mini


 十和田湖まで行った後、同じ道を戻りました。十和田湖に
向かう時は通り過ぎた阿修羅の流れ。

Dsc_6065_mini


 少し上流に滝のような流れがありました。これも雪が積もって
いるようにも見えてしまい、流れの表現はなかなか難しいです。

Dsc_6078_mini


 木の向こうに夕方の日の光が。

Dsc_6103_mini


 まだ木に葉っぱがなく枝ばかり。もう少し後の新緑の季節や
秋の紅葉の季節はもっと綺麗な風景になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

岩木山に沈む夕日

 弘前城の桜と岩木山。

Dsc_5711_mini


 この頃、岩木山の上の方に太陽が。方角的に岩木山に沈む
夕日を見ることができそうだったので日没まで待つことに。

 しだれ桜と月。

Dsc_5722_mini


 望遠を使っていろいろ撮ってみました。桜雲と月。桜色の雲
のようにも見えたため勝手に桜雲という名前に。

Dsc_5733_mini


 桜雲と飛行機。

Dsc_5743_mini


 18時頃には夕日が良い感じに。

Dsc_5794_mini


 3分程で山の上の夕日が山の向こうへと沈んでいき、その後
夕焼け空になりました。

Dsc_5804_mini

Dsc_5822_mini

Dsc_5832_mini

Dsc_5845_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

弘前城の桜

 1日に桜の季節の弘前城へ。弘前城に行くのは3年ぶりで、
3年前もゴールデンウィークに行っています。桜の名所ですが、
満開の時期は過ぎており散り始めていました。

Dsc_5611_mini


 上空を飛行機が通過。気づいて桜と一緒に撮ろうと思いま
したが、ちょっと桜が少なすぎで物足りない結果に。

Dsc_5623_mini


 堀の桜。

Dsc_5624_mini


 散った桜で堀がピンク色に。

Dsc_5631_mini

Dsc_5639_mini


 石垣工事のため天守閣が移動しています。3年前は堀の横
の石垣の上にありましたが。しだれ桜は見ごろでした。

Dsc_5664_mini

Dsc_5707_mini


 月が見えたのでしだれ桜の隙間から。

Dsc_5671_mini


 月のすぐ近くを飛行機が通過。桜と一緒に撮ることができず
残念。空だけだと物足りないのでトリミングしています。

Dsc_5684_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

菜の花と雪山

 新潟市北区にある福島潟。今は菜の花が咲いています。
背景にはいつも白新線佐々木~西新発田で列車と一緒に
写っている山々が。今年は今も雪が残っています。

Dsc_5204_mini

Dsc_5215_mini


 気づくのが遅く、夕日がだいぶ低くなった18時過ぎに行った
ので所々影ができてしまっていましたが、ここはまだ影がなか
ったです。

Dsc_5222_mini


 夕日バックの菜の花撮影もしてみました。

Dsc_5236_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

分水夜桜

 おいらん道中の前日にも桜を見に分水駅に行っています。
この時、翌日においらん道中が行われることを知りました。

 今回はいちばん最後に撮った1枚から。分水駅の夜桜です。

Dsc_4334_mini


 少し戻って夕方撮った115系と桜の組み合わせを2枚。

Dsc_4142_mini

Dsc_4174_mini


 桜の向こうに沈む夕日。

Dsc_4231_mini

Dsc_4244_mini


 日没後、桜がライトアップされました。ライトアップされた頃は
まだ空が明るかったです。

Dsc_4287_mini


 空が暗くなり夜桜に。1枚目の写真はこの後撮りました。

Dsc_4307_mini

Dsc_4315_mini

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

分水おいらん道中

 越後線分水付近で。桜と菜の花の両方が咲いていました。
E129系が似合う風景になっていましたが、曇ってしまい桜が
ピンクというより薄紫っぽくなってしまったのが残念。

Dsc_4451_mini


 昨日夕方に桜を撮りに分水に行ったのですが、今日が
おいらん道中の日であることを知ったため、20年ぶりぐらいに
おいらん道中を見に分水へ。

 大河津分水桜並木で行なわれるとのことで、会場まで20分
ぐらい歩きました。おいらん道中の行列はゆっくりと歩いてくる
ので行列が出発してから50分ぐらい待ち、ようやく花魁の姿が。

 信濃太夫。

Dsc_4475_mini


 桜太夫。

Dsc_4487_mini

Dsc_4489_mini


 分水太夫。

Dsc_4499_mini


 もう1回、信濃太夫。全身を撮ることがなかなかできなかった
ですが、こんな感じです。

Dsc_4576_mini


 桜太夫ももう1回。

Dsc_4524_mini


 行列は700mを1時間かけて歩きました。終了地点には窓が
おいらん道中のポスターだらけの越後交通のバスが。

Dsc_4530_mini


 行列ご一行はこれに乗って移動のようですが、花魁の衣装
のまま乗るのは大変そう。

Dsc_4539_mini


 分水太夫さん、少し笑顔が。

Dsc_4546_mini


 こちらは歩いて分水駅に戻り、臨時の吉田行き(左)に乗車。
柏崎行きは湘南色の115系でした。 

Dsc_4572_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧