2022年6月 3日 (金)

夕日を通り抜ける

 新潟空港夕景。着陸便が夕日の前を通り抜けて
いきました。重なったのは久しぶりです。

Dsc_2643____mini_20220602205401

Dsc_2644____mini

Dsc_2645____mini

Dsc_2646____mini

Dsc_2647____mini

Dsc_2648____mini

Dsc_2655____mini_20220602205401

| | | コメント (0)

2022年5月12日 (木)

加茂川鯉のぼりと四季島

 今年はまだ「ばんえつ物語」を沿線で撮っていな
かったので水鏡狙いで田んぼがある北五泉へ。残念
ながら水が入っていなかったり少なかったり、風が
吹いていたりと水鏡にはならなかったです。

Dsc_0750____mini

 続いて加茂川の鯉のぼりを見に加茂へ。

Dsc_0768____mini_20220512204801

Dsc_0776____mini

 「四季島」と一緒に撮ってみました(これが狙い
でしたが)。晴れて逆光だったので設定が難しか
ったです。

Dsc_0819____mini

 蒲原鉄道の廃線跡との交差地点で特急「しらゆき」
を撮影。

Dsc_0841____mini_20220512204801

 加茂駅の下りホーム横の車止め。蒲原鉄道の駅跡
でしょうか。

Dsc_0852____mini

 白新線沿線で菜の花と。田植えが終わって少し
水量が減ってしまって水鏡にはならなかったです。

Dsc_0872____mini_20220512204801

 羽越本線で。曇ってしまいました。少しだけ水鏡に。

Dsc_0898____mini_20220512204801

| | | コメント (0)

2022年5月 9日 (月)

菜の花と水田水鏡と残雪の山

 4月下旬に訪れた新潟市北区の福島潟の菜の花。

Dsc_8701____mini_20220509210501

 飛行機が近くを通ることを期待したのですが、
1便目は結構遠くに。

Dsc_8711____mini

 もう1便は福島潟の近くを半周するようなコース
で。このコースで機内から福島潟を見たことがあり
ますが、下から見ると結構遠いです。

Dsc_8730____mini_20220509210501

Dsc_8737____mini

Dsc_8751____mini

 今年はこの日しか行けなかったです。

 菜の花つながりで連休中の白新線。いつもの場所
ですが、道路沿いの菜の花、残雪の山、ちょっと
歪んでいますが水田の水鏡が揃いました。

Dsc_0430____mini

 この後もE129系と「いなほ」を撮りましたが、
この日は風があって綺麗な水鏡にはならなかった
です。

Dsc_0448____mini

Dsc_0457____mini_20220509210501

Dsc_0485____mini_20220509210501

| | | コメント (0)

2022年5月 6日 (金)

那智の滝、新宮近辺で南紀乗車撮影

 30年ぶりに那智の滝へ。30年前(3月訪問)は
水量が少なかったですが、今回は水量が多く迫力が
ありました。

Dsc_9730____mini

Dsc_9737____mini_20220506225201

 滝の下の方から三重塔の場所まで階段が多く、
かなりきつかったです。30年前はどうだったか。

Dsc_9764____mini_20220506225201

 滝の後、紀伊勝浦駅近くの駐車場に車を置いて、
少しだけ列車に乗車。せっかくなのでキハ85系南紀
で新宮へ。

Dsc_9787____mini

Dsc_9800____mini_20220506225201

 30年前に撮った場所で撮影。ちなみに30年前は
キハ80系でした(乗ってはいないですが)。
 92.3.11という日付が入っていますが、キハ80系
南紀の最終日は92年3月13日。その2日前でした。

Dsc_9816____mini

Img_0591

 同じ日に運行開始前のキハ85系も撮影。南紀の
HC85系置換がいつになるかはまだわかりませんが、
最初の頃と最後の頃の訪問となりました。

Img_0592

 新宮から普通列車で紀伊勝浦へ戻り、車で再び
新宮へ向かい宿泊。

 翌朝、宿の部屋から283系とキハ85系が並んで
いるのが見えたのですが、外から見たら283系の
奥にパンダくろしおがいました。宿を早く出て
ホームから撮りたかったです。

Dsc_9886____mini

 この段階でもホームに行けば間にあったかも
しれないですが、沿線撮影もしたかったので新宮
~三輪崎へ。
 紀伊勝浦から「南紀4号」となるキハ85系の回送。

Dsc_9907____mini

 283系「くろしお16号」。

Dsc_9925____mini_20220506225201

 道路の橋付近から海側に行けたので、砂浜から
「南紀4号」を撮影。

Dsc_9954-2____mini

 参考で見た写真は線路のすぐ近くでの写真でした
が、暑かったし、前日の那智の滝での疲労も残って
いる中での砂浜歩行はきつかったので海も入れた
遠景での撮影にしました。

Dsc_9962____mini_20220506225301

 この後、再び紀伊長島へ。

| | | コメント (0)

2022年4月17日 (日)

桜から抜け出る列車

 今週末は毎年他の桜より少し遅く咲く桜を撮影。
土曜朝は雨でしたが。

 他に撮っている人も農作業している人もいない
ので自由に。桜から抜け出てきたように見える
E129系。

Dsc_7313____mini_20220417210201

 GV-E400。雨だと暗いです。

Dsc_7330____mini_20220417210201

 日中はGVしか来ないのでGVが続きます。3本
撮っていますが、5時間ほどかかっています。

Dsc_7404____mini

Dsc_7455____mini

Dsc_7648____mini_20220417210201

Dsc_7650____mini_20220417210201

 夕刻、キハ110系がやってきました。

Dsc_7654____mini

 ようやく晴れ。

Dsc_7685____mini_20220417210201

 今日(日曜)の朝。晴れたので前日と同じE129系
の桜抜けを撮ってみました。

Dsc_7877____mini_20220417210201

 こちらは列車なしの風景。雪山と桜です。

Dsc_7948____mini_20220417210201

Dsc_7970____mini

| | | コメント (0)

2022年4月 4日 (月)

雪残る只見線

 4月に入り、雪景色もそろそろ終わり。と思って
只見線へ。

 入広瀬~大白川で。

Dsc_5984____mini

 追い抜けたので大白川の先で待ってみましたが、
来ない。大白川~只見は気温上昇による落雪の
可能性ということで運休していましたが、すでに
開通していると思っていました。8日までは運休の
ようです。

Dsc_5989____mini_20220404205801

 ゆっくり大白川駅を俯瞰。

Dsc_6002____mini_20220404205801

Dsc_6003____mini_20220404205801

 雪流れを見に破間川ダムへ。

Dsc_6005____mini

 堰き止められているあたりはまだ真っ白です。

Dsc_6029____mini_20220404205801

 除雪で積み上げられた道路沿いの雪はまだ高く
残っていて、最後の雪景色という状況ではなさそう
でした。

Dsc_6036____mini_20220404205801

 再び、只見線。

Dsc_6058____mini_20220404205801

Dsc_6060____mini

Dsc_6069____mini

 この後、上越線、飯山線で撮影後、帰りにもう1回
只見線へ。鉄橋の上にわずかに日が当たる場所があり、
ぎりぎり間に合いました。

Dsc_6229____mini_20220404205901

| | | コメント (0)

2022年4月 3日 (日)

新津経由で山梨へ向かう四季島

 この週末から土曜に上野発で上越線経由で新津に
向かう四季島が運転されるので、せっかくの日中
走行ということで只見線撮影も兼ねて上越線方面へ。

 この場所、10両編成は入らない場所ですが。
只見線に向かうキハ110の回送が通過。

Dsc_6081____mini

 13:25頃に四季島が通過。

Dsc_6114____mini_20220403214501

 手前の水に映っていました。

Dsc_6124____mini_20220403214501

 時間があったので飯山線を撮影。やはり単行撮影
は難しいです。

Dsc_6155____mini

 「越乃Shu*Kura」。飯山線で撮ったのは初めて
かもしれません。

Dsc_6177____mini_20220403214501

 この後、只見線沿線を経由してから長岡方面へ。
なぜかナビが山古志を通るルートを指示。おかげで
良い風景を見ることができました。

Dsc_6247____mini

Dsc_6274____mini

 長岡車両センターの端へ。E127系はおらず、EF
64-1051が1両だけいました。

Dsc_6277____mini_20220403214501

 山古志で夕景を見ていたら時間がなくなり、長岡
駅まで行かずに前川駅で四季島を見ることに。新津
を17:30頃に出発した四季島ですが、50分ほどで
やってきました。これから日が長い時期になるので
長岡近辺でも撮影できそうです。

Dsc_6316____mini

Dsc_6317____mini

| | | コメント (0)

2022年1月30日 (日)

ガーラ湯沢の花火・夜景

 ガーラ湯沢へと向かうE2系。折り返し「たにがわ
86号」。

Dsc_0696____mini_20220130222101

 撮影後、ガーラ湯沢駅の方へと向かっていったら、
もう1本入線の放送が聞こえてきたので最初の場所
に戻りましたが間に合わず。折り返し「たにがわ
88号」になる列車が続行でやってきました。

Dsc_0706____mini

 E7系とE2系。

Dsc_0713____mini

 E2系「たにがわ86号」が発車。雪で見えにくい
ですが、ガーラ湯沢らしさでもあります。

Dsc_0721____mini

 ガーラ湯沢駅駐車場から。E2系がいます。スキー
場の照明で空が赤いです。

Dsc_0731____mini_20220130222101

 花火が上がるということで。2019年8月の長岡
まつり以来の花火撮影となりました。

Dsc_0734____mini_20220130222201

Dsc_0735____mini

 花火は数発で終わり、もう1回駅を撮影。

Dsc_0738____mini_20220130222101

 最後に湯沢の夜景を撮りました。

Dsc_0747____mini_20220130222101

| | | コメント (0)

2021年12月27日 (月)

夜の新潟駅近辺・115系

 夜の新潟駅前バスターミナル。新駅舎の駅名が
点灯するようになりました。

Dsc_0446____mini

 来年3月でなくなる快速「信越」。「らくらく
トレイン信越」から変わってから1年で廃止に。
越後線の3両は115系です。

Dsc_0454____mini

Dsc_0461____mini

 駅南口のけやき通りの光のページェント。

Dsc_0516____mini_20211227204801

 ぼかす位置を変えてみました。

Dsc_0519____mini

Dsc_0524____mini

 翌日、燕三条で弥彦線の6両編成を撮影。後ろは
二次新潟色です。

Dsc_7551____mini_20211227204801

Dsc_7538____mini_20211227204801

 信越線の快速。これがイモだったら夕方小島谷で
カボチャイモ並びになったのですが。

Dsc_7563_____mini

 長岡駅停車中のShu*Kura。

Dsc_7572____mini

 柏崎行きの6両編成。すっかり日没後なのは
ともかく、雪が強くなってきました。ちなみに
イモはこの6両編成の前側に。

Dsc_7718____mini_20211227204801

 天候悪化による運休がなければこの翌日はカボチャ
イモだったのでは?ということに今気づきました。

| | | コメント (0)

2021年12月10日 (金)

新津の商店街

 「SLクリスマストレイン」が新津を発車する少し
前に到着する貨物。こちらも撮りたかったので撮影。

Dsc_5994____mini_20211210214401

 新津の商店街はシャッターに列車が描かれています。
E4系が健在です。

Dsc_6368____mini

 門鉄デフのC57。

Dsc_6370____mini

 485系に200系。この4形式、新津鉄道資料館に
保存されています。

Dsc_6376____mini_20211210214401

Dsc_6378____mini_20211210214401

 そんな商店街にある「にいつ駄菓子の駅」。

Dsc_6381____mini

 昔の駄菓子屋のムードがあるお店ですが、鉄道
模型もありました。最近の製品を売っているの
ではなく、かつての製品の中古です(ジャンク?)。

 鉄道模型を始めたのが1980年代なので懐かしさ
がある中、当時、店頭で見ることなくカタログ落ち
したTOMIXの583系を発見(2両ですが)。さらに
185系も。185系はうちの第1号編成ですが、ずっと
4両編成のままでした。まさか40年近く経過して
7両になるとは思っていなかったです。
(1両だけマイクロエースですけど)

Dsc_0325____mini

 KATO583系・TOMIX583系(旧)・583系(新)。
当時の車両は今の車両に比べるとリアルさでは物足り
ないですが、子供の頃、夢を描いていた時代の製品
だけに個人的には価値が高いです。

Dsc_0330____mini

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧