2021年12月17日 (金)

新潟空港 211212

 ずっとカモメだと思っていた鳥はウミネコでした
が、こちらはカモメのようです。

Dsc_6700____mini_20211217220001

 離陸するDHC8-Q400と新日本海フェリー。

Dsc_6746____mini

 ピーチ、FDAとピンク色系の飛行機が続けて到着。

Dsc_6719____mini_20211217220001

Dsc_6737____mini_20211217220001

 FDAは前の週のローズピンクとは別のピンクの
機体ですが、ピンク色並びに。

Dsc_6762_____mini

 DHC8-Q400が接近。カモメorウミネコとギリギリ
の2ショット。

Dsc_6763____mini_20211217220001

 吹き流しがボロボロになっていました。

Dsc_6756____mini

| | | コメント (2)

2021年11月 5日 (金)

瓢湖の白鳥

 瓢湖に白鳥がやってくる季節に。まだ景色は秋です。

Dsc_2279____mini

 空を飛ぶ群れ。

Dsc_2294____mini

 2羽がくちばしを近づけるとハート型になります。

Dsc_2295____mini_20211105212101

Dsc_2298____mini

 着水のタイミングを撮影できました。

Dsc_2313____mini_20211105212101

Dsc_2314____mini 

Dsc_2315____mini

 黒いカワウ集団。

Dsc_2319____mini

 羽越本線沿いで列車を撮った時の白鳥。たいてい
は田んぼの中にいるのですが、この時は農道の上に
いました。

Dsc_2454____mini_20211105212101

| | | コメント (0)

2021年10月31日 (日)

紅葉、白鳥飛来の季節に

 白鳥がやってくる季節になりました。羽越本線
沿いの田んぼでも姿を見るように。

Dsc_2215____mini

 白鳥がそう都合よくいるわけではないので、この
アングルはただの貨物撮影です。

Dsc_2260____mini_20211031213801

 春はピンク色になる桜の木は今はオレンジ色に。
奥の飯豊山には雪が見えます。

Dsc_2446____mini

 白鳥がいたので貨物は白鳥を入れて。

Dsc_2479____mini_20211031213801

 GV-E400。

Dsc_2488____mini_20211031213801

 貨物の牽引がEF510-1だったので、GVとのすれ
違い停車の間に追い抜いてもう1回撮りました。

Dsc_2502____mini_20211031213801

 突然の天体ですが、太陽フレア発生ということで
黒点を撮ってみようかと貨物通過後の太陽を見て
思い撮影。確かに黒点がありました。

Dsc_2510____mini

 白新線沿いで「いなほ10号」を撮影。16時半頃
ですが、すっかり夕刻の風景に。

Dsc_2523____mini

Dsc_2530____mini

 翌日も羽越本線沿いへ。白鳥がたくさんいました
が、曇ってしまいました。

Dsc_2830____mini_20211031213801

| | | コメント (0)

2021年4月16日 (金)

桜、菜の花と飛行機

 羽越本線沿いで桜と列車を撮っていたら、良い
場所を飛行機が飛んでいきました。

Dsc_5212____mini

Dsc_5226____mini

 鳥は一瞬だけ。

Dsc_5174____mini_20210416210001

 こちらは福島潟の菜の花と飛行機。この日は朝から
空港西側からの着陸が続いていたため、福島潟の
上は通らないと思い菜の花の場所から離れていたら
真上を1機飛んでいきました。

 撮り損なったのでその後の便も待ってみたものの、
ずっと遠くを飛行。

Dsc_5772____mini

 お昼頃、ピーチが福島潟付近を旋回するように飛行。
遠かったので小さいですが、なんとか菜の花と飛行機
を撮ることができました。

Dsc_5835____mini

Dsc_5847____mini_20210416210001

Dsc_5851____mini

Dsc_5862____mini_20210416210001

| | | コメント (0)

2021年1月25日 (月)

白新線雪山雪晴れ

 24日は昼頃から晴れに。雪山が見え始め、毎年
恒例の白新線雪山撮影へ(2日間、ほとんどここに
いたかも)。

 「いなほ8号」。今年は平地にも雪があるので、
山も平地も白くなっています。この状況での晴れた
日の撮影って過去の記事を見たら、この5年間には
なかったようです。

Dsc_8719____mini_20210124212401

 木が成長してしまい、引きにしないと木を避ける
ことができなくなりました。

Dsc_8721____mini

 雪の上の白鳥たち。

Dsc_8716____mini_20210124212401

 上をDHC8-Q400が通過。

Dsc_8726____mini

 E129系。

Dsc_8739____mini

Dsc_8748____mini

 次のE129系は立ち位置を変えて。

Dsc_8762____mini

Dsc_8765____mini

 次の「いなほ7号」まで撮影。雲の影響で手前が
少し暗くなってしまいました。

Dsc_8776____mini_20210124212401

Dsc_8780____mini

| | | コメント (0)

2021年1月24日 (日)

寒い日の白新線

 久しぶりに晴れそうな週末だったので土曜は早朝
から白新線撮影へ。

 「いなほ2号」。7:20頃で日の出はしていますが、
雲があってまだ少し暗かったです。ホワイトバランス
をオートにしていたら寒々しい色になってしまい
ました。実際凍結するほど寒かったですが。

Dsc_8040____mini

Dsc_8048____mini_20210124210201

 架線が凍結していたようで、遠くからスパー久音
が聞こえるぐらいスパークしまくり。

Dsc_8085____mini

 青空が見え、飛行機雲も見えました。鳥と飛行機
のすれ違い。

Dsc_8132____mini

 「いなほ4号」。

Dsc_8205____mini

 快速「べにばな」。細い道があるのですが、除雪
されておらず一面真っ白に。

Dsc_8231____mini

Dsc_8234____mini_20210124210201

 「いなほ3号」。

Dsc_8272____mini

 晴れ予報でしたが、朝に少し晴れ間があっただけで
次第に曇りに。
 午後の「いなほ8号」。山はうっすらと見える程度
でした。

Dsc_8307____mini_20210124210201

| | | コメント (0)

2020年12月 6日 (日)

白鳥と列車、白鳥と月、飛行機と月

 この週末は土日とも朝だけ天気が良くて次第に
雨になる天気でした。

 日が雲に隠れている時に幻想的な風景に。

Dsc_3229____mini

 飛行機が月に近づいていましたが重ならなかった
です。

Dsc_3271____mini

 キハ110系。

Dsc_3281____mini

 白鳥の群れ。

Dsc_3308____mini

 またも月の近くを飛行機が通過。

Dsc_3351____mini_20201206212201

 今回も同じ場所に白鳥がいたので白鳥とEF510
を一緒に撮影。今回は顔を上げてくれていました。

Dsc_3320____mini

Dsc_3321____mini

 月と白鳥。群れも飛んでいったのですが、うまく
撮影できなかったです。

Dsc_3352____mini

| | | コメント (0)

2020年11月20日 (金)

「いなほ」と「白鳥」

 晴れた日の白新線。1本だけイチョウがあった
ので一緒に撮影。

Dsc_1723____mini

 田んぼは少しさびしい季節ですが。

Dsc_1724____mini

 快速「べにばな」。

Dsc_1735____mini

 夕方、白新線沿線の別の場所へ。白鳥がいました。

Dsc_1846____mini_20201120212901

 「いなほ」と「白鳥」。かつては「白鳥」もここ
を通る特急でした。ちなみに撮影したのは11月15日。
上越新幹線が開業して38年の日ですが、「いなほ」
が新潟発着の新幹線連絡特急になって白新線を走る
ようになってからも38年になります。

Dsc_1862-2____mini

 白鳥と少し白くなった山とに撮ったら「いなほ」
がかなり遠くなってしまいました。

Dsc_1866____mini

 雪山と白鳥。

Dsc_1924____mini_20201120212901

 冬が近づいている風景です。

Dsc_1930____mini

| | | コメント (0)

2020年11月15日 (日)

白鳥と羽越本線の列車

 冬が近づき、田んぼにいる白鳥が増えました。

 羽越本線沿いにもだいぶ集まっており、列車と
一緒に撮影できそうな場所にいたので撮影。

 白鳥はずっと同じ場所にいるわけではなく歩いて
場所を変えていきます。列車が来る時にちょうど
いい場所にいるとは限らず、下を向いていたりと
なかなか大変でした。

 キハ110。木を避けることができず。

Dsc_1251____mini

 ニワトリが描かれたコメリと。

Dsc_1267____mini_20201115204301

 久々の青空だったので飛んでいる白鳥も撮影。

Dsc_1268____mini_20201115204301

 EF510-509。白鳥と一緒に撮ることができず、
ただの機関車側面写真です。

Dsc_1290____mini

 赤いEF510。今度は白鳥と一緒に撮影。左側に
いろいろあったため、機関車全体が入っていません。

Dsc_1305____mini

 この日は銀色のEF510が2両ともやってきました。
白鳥と一緒に撮影できたものの今度は日が雲の中に。

Dsc_1345____mini

 瓢湖でも見ることがありますが、時々、群れの中
で騒ぎます。

Dsc_1360____mini

 今回、これがいちばんベストショットだったかも。

Dsc_1365____mini

 GV-E400。やはり木を避けることができず。

Dsc_1382____mini

 新津から新発田に向かうGV-E400。この頃には
白鳥がだいぶ減っていましたが、数羽残っていたので
なんとか撮ることができました。

Dsc_1395____mini

| | | コメント (0)

2020年10月30日 (金)

福島潟の鳥

 福島潟の鳥たち。光が反射してキラキラした水面
を撮ったのでシルエットですが。

Dsc_9527____mini_20201030204201

Dsc_9528____mini

Dsc_9530____mini_20201030204201

Dsc_9543____mini

Dsc_9545____mini

 飛来している白鳥は、すでに水辺ではなく田んぼ
に移動していました。

Dsc_9559____mini_20201030204201

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧