2021年2月10日 (水)

模型 クモユ141と水鏡

 年末のキハE120、115系湘南色に続き、クモユ
141が模型化され、時代を越えていますが、地元
車両が続いています。

 身延色混じりのクモユ141+クモユニ143+
クモユニ143+クモユ141編成はあったみたいです
が、クモユ141が1両しかいないので、あったか
どうかはわからないクモニ143含む編成で。

Dsc_9805____mini

Dsc_9800____mini_20210210223101

 同時発売のクモニ83も気になりましたが、あまり
記憶に残っていないので今回は買っていません。

 先日、37号機を最後に消滅したEF64-0。国鉄
時代の上越線を走っていた時期もあったようですね。

Dsc_9790____mini

 紙粘土とプラ板で水田を作ってみました(器用
ではないので雑ですが)。ジオラマ部のボードが
平らなので線路と水面が同じ高さになってしまって
います。ひとまず水鏡に。

Dsc_9814____mini

Dsc_9824____mini_20210210223101

Dsc_9825____mini

Dsc_9826____mini_20210210223101

Dsc_9834____mini

 上から。ここだけ春になっています。

Dsc_9845____mini

(追記)

 こっち向きに撮っても映りました。

Dsc_9992____mini_20210211205701

| | コメント (0)

2021年2月 1日 (月)

昭和50年代の春?

 年末から模型ジオラマにもチャレンジしています
が、土色パウダーむき出しだったので、桜の木と
草を置いてみました。

Dsc_9089____mini_20210201222101

 背景が白い壁では物足りないのでフリーソフトで
飯豊山を合成。部分ごとに濃さを変えることができ
ないので真ん中取って春がすみで。

Dsc_9089_06552____mini

 上から撮ると奥のボードのみの部分や本棚が写り
ます。

Dsc_9091____mini

Dsc_9093____mini_20210201222101

 桜並木にすると撮影地がなくなってしまうので、
こちら側は1本だけに。70系とEF15。

Dsc_9104____mini

Dsc_9114____mini

 70系と181系「とき」。現実のこの時代は撮影
できなかったので模型で。

Dsc_9116____mini_20210201222101

 架線柱、やはり緑ということで。駅停車中の湘南
色並び。当時はこんな並びがごく普通だったかと。

Dsc_9123____mini_20210201222101

| | コメント (0)

2021年1月14日 (木)

往年の上越線っぽい模型

 雪に閉ざされ、嫌でもステイホーム(近所の駅
には行っているけど)。模型遊びに。

 お正月に篠ノ井線を走るEF64-1000の4重連。
-1015が国鉄色なのは気にしないことに。2両目は
長岡(高崎?)機だったりします。

Dsc_7168____mini

 ジオラマっぽくなるアングル。

Dsc_7139____mini

Dsc_7184____mini

 続いてクモユニ併結の115系。

Dsc_7158____mini

 1985年だったと思いますが、長岡でこの色の
組み合わせを見たことがあります。当時はカメラ
を持ち歩いてはいなかったのでその日の写真は
ありません。

Dsc_7162____mini

 これもジオラマアングルで。

Dsc_7189____mini_20210113214401

 183系「とき」入線。

Dsc_7190____mini_20210113214401

 181系も登場。架線柱を緑色にしたくなります。

Dsc_7260____mini_20210113214401

Dsc_7263____mini
 往年の上越線。

Dsc_7254____mini_20210113214401

 70系と165系も登場。

Dsc_7310____mini

 70系引退、115系登場、183系「とき」に
イラストマーク登場。1978年頃の並びでしょう
か。115系が1985年ごろから登場した3+2両の
5両編成なのは見えないということで。

Dsc_7289____mini

| | コメント (0)

2021年1月 3日 (日)

模型増備・バラスト敷いてみた

 遠出予定がない(できない)年末年始、近場の
撮影はするつもりでしたが、模型もやろうという
ことに。ちょうどそのタイミングでマイクロエース
キハE120が発売されました。アーノルドで連結面
が非常に広かったのでTNカプラーに交換。

Dsc_5344____mini

Dsc_5989____mini

 同じタイミングで115系湘南色冷房準備車の3両
編成と2両編成も発売。うちの115系が29両の勢力
に。写真の他にコカコーラカラーとKATOの湘南色
がいますが、地域性出ています。屋根パーツ付けて
いません。

Dsc_5337-2____mini

 GWは開通表示灯を作りましたが、今回初めて
バラストを敷いてみました。レイアウトのスペース
のわりに9両編成を走らせたいなどがあり、駅の
すぐ近くまで勾配が迫っていたので、勾配対策で
駅の部分をボードで持ち上げました。その結果、
駅部分が別ボードになったため、失敗しても影響
少ないし駅部分にバラスト撒布。

Dsc_6518____mini

 今は長さを変えることができる架線柱があるよう
で、駅をまたぐ架線柱も作ることができるように。
ただ、規定の長さにして左の対向式ホームに挟むと
ホームが線路側に傾き、屋根とパンタが接触する
事態に。そのため少し長めにしてボードに固定しま
した。
 バラストはいろいろ試したので場所によって種類
が違います。

Dsc_6487____mini

 建物のあたりはボードのままです。

Dsc_6502____mini_20210103212801

 カーブのところもボードのままの部分が写ります。

Dsc_6497____mini

Dsc_6577____mini

Dsc_6600____mini

 キハE120をTNカプラー化にしたので、20年程前
に買ったグリーンマックスのキハ110-100を間に
挟むことができるようになり、かつての新潟地区の
編成が再現できました。
(キハ110-135っていうことで)

Dsc_6522____mini_20210103212801

 ケーブルを草で隠したら撮り鉄泣かせの草に。

Dsc_6524____mini_20210103212801

 少し前からありますが、鉄橋が流し撮りスポット
になっています。

Dsc_6586____mini

 雑に作った感もありますが、ボードのままより
ムードが出るようになりました。茶色パウダーむき
出しのところはこれから何かが置かれていくかと
思われます。

| | コメント (0)

2020年7月 9日 (木)

キハ47、48 首都圏色+急行色 模型で

 模型の話題です。TOMIXより新津運輸区キハ47
首都圏色セットが発売され、以前発売された急行色
と合わせて昨年秋に何回か運転された4両編成が
再現できるようになりました。

Dsc_0138____mini_20200709210101

 背景が新潟っぽくないですが、我が家の撮影地
だったりします。

Dsc_0147____mini_20200709210101

 この3色3両編成はおそらくあったかと。

Dsc_0150____mini_20200709210101

 かつてキハ40、47、48の6両編成で走っていた
新津発新潟行きの2547D。6両だったのは2013年
3月までで急行色は2014年3月に登場しているので
この組み合わせは実際はなかったです。

Dsc_0166____mini

 この3色が揃うなら青が店頭にあった頃にキハ47
か40のどちらかを買っておけばと思ったものの、
今は店頭では全く見ることがなくなりました。

 KATO製ですが青塗装のキハ28と58ならあります。

Dsc_0292____mini

 こんな3両編成ならあったかと。

Dsc_0307____mini

 その他、一緒に走らせていたので。ED75+50系。
ED75が結構似合います。

Dsc_0282____mini

 1年ほどの運転だった秋田リレー号。

Dsc_0289____mini

 今は新幹線の列車名になっている「かがやき」と
「はくたか」。この485系と683系は実際には並ぶ
ことはなかったですが、模型ということで。

Dsc_0300____mini_20200709210101

| | コメント (0)

2020年5月 4日 (月)

鉄道模型な日々

 いつもなら連休は旅行へ。今回は北海道に行って
ラスト間近の札沼線新十津川に行くつもりでしたが、
もちろんそんなことはできず(さらに新十津川も
廃止が早まる事態に)、うちで過ごす時間が長く
なりそうということで模型メインで過ごすことに。

 連休の少し前から始めていましたが、薄くて
地盤沈下し始めていたボードを厚めの物に交換。
レイアウトも少し変更し勾配区間を追加。

Dsc_6142____mini

 撮影スポット登場(大ボケしてしまうのは模型
ということで)。

Dsc_5704____mini

 本物は運休している「ばんえつ物語」も運転。

Dsc_5717____mini_20200504211201

Dsc_5777____mini

 勾配区間ができてC57-180が12系7両を牽いて
登れなくなったため、本物ではありえないDD51-
745が補機に。

Dsc_5760____mini

 583系がすれ違い。

Dsc_6162____mini

 583系も7両になると勾配不可に。485系を入れて
2Mの9両編成に。かつてのシュプールにこんな感じ
の編成がありました。

Dsc_6165____mini

 ちなみに485系のM車1両+583系7両(M車なし)
だと勾配を登ります。年代ごとにM車の性能差が
あるのかもしれません。

 さらに今回は開通表示を製作(手先は器用では
ないので雑です)。写真だと駅中線から外本線を
通って側線1が開通しています。

Dsc_6199____mini

 ターンテーブル上でキハ52が移動中。

Dsc_6202____mini_20200504211201

Dsc_6200____mini

 ターンテーブルから内本線を通って駅中線へ。

Dsc_6204____mini

 以前は側1、2が外本線の外側にあって外本線
からしか行き来ができなかったのですが、これを
両本線で挟み、側2線を外本線、内本線のどちら
からでも行き来できるように。入換時の手詰まり
感が少なくなりました。このため外本線が側線
を越えるために勾配線になったのですが。
 写真は側線2から外本線経由で駅中線が開通。

Dsc_6215____mini

 ひとまず表示はできましたが、ポイントの切換
スイッチもここに付けたくなってきました。

| | コメント (0)

2019年10月15日 (火)

「いなほ」 本物のち模型

 12日の「いなほ」。この日は台風の影響で夕方
頃から計画運休となっていましたが、朝のうちは
平常運転でした。

 1号。すでに小雨が降り出していてライトの光が
レールに反射。

Dsc_7101____mini

 4号。ライトを意識していたら横の柱が入って
いました。

Dsc_7113____mini

 キハ110系の快速「べにばな」。

Dsc_7120____mini_20191014221301

 この日は新津でのイベント展示のため「海里」は
運休していましたが、台風の影響で展示も中止だった
ようです。

 瑠璃色の6号。

Dsc_7130____mini

Dsc_7134____mini_20191014221301

 3号。

Dsc_7144____mini

 この後、5号、8号、7号(酒田~秋田運休)まで
運転予定でしたが、天候が悪化してきたので撮影は
せず自宅へ。代わりに小さい「いなほ」が走って
いました。

Dsc_7147____mini

 先週、飯山線を走った列車をベースに。都合上、
客車が1両だけ青です。

Dsc_7164____mini

 翌日もあまり外出せず。「北越」と「カシオペア」。

Dsc_7280____mini

 いつのどこでしょう?という模型ならではの架空
の並び。

Dsc_7322____mini

| | コメント (0)

2017年7月 6日 (木)

白新線115系

 白新線115系です。

 ある晴れた日の夕方の1941Mです。撮影時は気づいていな
かったですが、3両目と4両目の連結部の上あたりに飛行機が
写っています。

Dsc_0848_mini


 雨が降りそうな日の「きらきらうえつ」。

Dsc_0525_mini


 1941Mです。湘南色が連結されていました。

Dsc_0533_mini


 同じ編成が翌日の1928Mに使用されるので1925Mとの並び
狙いで。1925Mは後ろの3両が緑帯でした。

Dsc_0560_mini


 「懐かしの新潟色」の115系が模型化されたため購入。70系
の置換で投入された115系が湘南色ではなく70系塗装を引き
継いでいたら・・・。模型の世界ならではの「もしも」な並びです。

Dsc_0542_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

長岡駅

 長岡に行ったついでに長岡駅近くの踏切へ。踏切が鳴って、
ほくほく線のゆめぞらが。

Dsc_9135_mini

 

 長岡駅に入線する115系。

Dsc_9140_mini

 

 「北越3号」は国鉄色K2編成でした。

Dsc_9160_mini

 

 5番線から115系が発車。この頃から雪が降り始めました。

Dsc_9169_mini

 

 5分ぐらい後に別な115系が5番線に入線。太陽が雲に隠れ
すっかり暗い空に。

Dsc_9176_mini

 

 さらに10分ぐらい後です。雪が本降りに。

Dsc_9186_mini

 

 5番線に入線していた2パンタ上昇の115系が発車。

Dsc_9191_mini

 

 「北越6号」の頃は雪は小康状態に。

Dsc_9204_mini

 

 長岡に行ったのは駅近くで地元の模型クラブ主催の鉄道
模型展があったため。昭和40年代~50年頃の長岡がテーマ
のようで、懐かしい列車が走っていました。

Dsc_9269_mini

 

 EF64-1000の貨物と「北陸」。

Dsc_9284_mini

 

 写っている駅も長岡駅がベースで、昭和49年までの駅舎も
展示。クラブの若い人が資料を元に自作したとのこと。

Dsc_9288_mini

 

 こちらは現在の長岡駅。上の駅舎取り壊し後、仮駅舎を経て
昭和55年に完成しました。昭和49年までの風景はどんなだった
のか見てみたいものです。

Dsc_9209_mini

 

 再び踏切へ。「北越3号」の折り返しとなる「北越8号」を撮影
しました。

Dsc_9302_mini

Dsc_9308a_mini

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

クモユニ143の模型

 9月に山形に行った時に、山形駅前に模型店があったので
行ってみたらすごい品揃い。それもなかなかお目にかから
ない物までありました。欲しい物を全て買うわけにもいかず、
イベント限定品のクモユニ143、3色セットを購入。こういう物
があること自体知らなかったです。

 一時、幕張に3色揃っていたとか。こういう3連があったか
どうかはわかりませんが。

Dsc_7405a_mini

 

 いちばん馴染みがあるのは湘南色です。

Dsc_7409_mini

 

 横須賀色は千葉県内の新聞輸送が残っていた頃に撮った
ことがあります。長野にいるのもこれだったかと。

Dsc_7411_mini

 

 鉄道写真を撮り始めた30年前には115系との併結列車が
走っていました。連結器の都合上、クモニ143が入っています。

Dsc_7426a_mini

 

 身延色は1985年頃に長岡に転属した後もこのままの塗装で、
一度だけ115系湘南色につながって走っていたのを見たことが
あります。それを再現。

Dsc_7438a_mini

 

 完全にお遊び。「ばんえつ物語号」にとけこんでいます。

Dsc_7629_mini

 

 こちらもお遊びついでに。583系とタンゴディスカバリーの併結
です。

Dsc_7441a_mini

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧