2021年7月16日 (金)

1年半ぶりの東京

 昨年春以降、世の中の状況的に大都市圏に行けず、
首都圏に行ったのは昨年1月3日が最後でしたが、
半月ほど前に会社の用事で東京埼玉へ。

 東京駅での待ち時間に隣にいたE257系「踊り子」
をスマホですが初めて撮ることができました。
サフィールも見たかったですが。

Dsc_5989____mini_20210716212401

 寄り道はできず、用事が終わった後はそのまま
大宮から新幹線に乗車して帰りました。隣のホーム
のE5系を流しで。

Dsc_5994____mini_20210716212401

| | | コメント (0)

2021年3月21日 (日)

只見線 キハE120撮影

 春が近づき、1月にたくさんあった雪はなくなり
ましたが、山の方はまだありそうな感じだったので
今シーズン最後と思われる雪見へ。

 キハE120になってからそれほど撮影には行って
いない只見線へ。
 有名どころの第一只見川橋梁。今回はいちばん上
まで行きました。

Dsc_3220____mini

 全景で撮ると小さくなってしまいますが、第二
橋梁も見えます。

Dsc_3228____mini

 会津宮下で交換の列車がすぐにやってきます。
今度は第二橋梁を望遠で。

Dsc_3240____mini

 第一橋梁。

Dsc_3257____mini_20210321230401

Dsc_3265____mini

 宮下ダム近くのトンネルで。

Dsc_3316____mini

Dsc_3323____mini_20210321230401

 カメラ2台使って、魚眼でダムも入れて撮影。

Dsc_0433____mini

 後ろの方が順光でした。

Dsc_3340____mini

 第四橋梁。

Dsc_3412____mini

 早戸付近のめがね橋で。

Dsc_3440____mini

 会津宮下付近のアーチ三兄(橋)弟。

Dsc_3451____mini

 もう1本、日没直後になってしまいますが、光跡
撮影しようと第一橋梁のところでセッティング。
設定確認のために撮ったこの写真は数秒のずれは
あるものの18:09:15と記録されていました。

Dsc_3473____mini

 あと2、3分で列車が通過というタイミングで
スマホが鳴り響き地震発生。この場所、それほど
揺れは感じなかったのですが、斜面なので撤収。
列車も一時抑止されたものと思われますが、夜景
は幻に。

| | | コメント (0)

2020年12月31日 (木)

年末の新潟駅新幹線ホーム

 新潟駅に到着する「Maxとき303号」。

Dsc_5603____mini_20201230223801

 E2系とE4系。

Dsc_5617____mini_20201230223801

 この後、E4系16両編成の「Maxとき305号」が
到着し、303号の折り返しで「Maxとき316号」が
発車。その後に車両センターから臨時「Maxとき
358号」となるE4系が入線してきました。

Dsc_5684____mini

Dsc_5687____mini

 E4系並び。そして「Maxとき358号」が発車。

Dsc_5698____mini

Dsc_5715____mini

 左から臨時「Maxとき362号」「とき309号」
「とき318号」。3形式が並びました。

Dsc_5727____mini_20201230223801

 「とき318号」発車後、「とき313号」が到着。
また3形式並びに。

Dsc_5766____mini

Dsc_5767____mini_20201230223801

 日が変わって同じ時間帯に新潟駅へ。臨時「Max
とき358号」は、この日は臨時「Maxとき391号」
が運転されたため、予想通りすでに11番線に到着。
「Maxとき305号」到着時にE4系が3本並びました。

Dsc_5911____mini_20201230223801

 「Maxとき316号」発車までの間、3編成4本の
E4系が新潟駅に。

Dsc_5930____mini

 本来なら帰省客で混み合う時期ですが、どの列車
も空いていて、ホームも閑散としていました。


 今年は1年前の今頃には想像もしていなかった年
になってしまいました。いつもなら時々、関東方面
の話題なども載せているのですが、今年は1月3日に
東京に行って以来首都圏には行っておらず、2月に
名古屋、3月に会社の関係で長崎に行ったのを最後
に4月5月は県境を越えず、その後の遠出も富山、
石川、秋田、岐阜(飛騨)で、飛行機で行くような
遠い場所には行けなかったです。

 来年は良い年になってほしいですね。

| | | コメント (0)

2020年6月25日 (木)

越後線115系~バスセンターのカレー

 越後線白山~新潟の信濃川橋梁で。

 前日夕方の柏崎行きが新弥彦色+一次新潟色
だったので、久々の一次新潟色狙いで。

Dsc_9146____mini

Dsc_9148____mini_20200625212201

 その後の3両編成。青空だけに青が似合います。

Dsc_9160____mini

 このあたりは車の置き場がないので万代から
歩いて行き、撮影後、万代バスターミナルへ。名物
のバスセンターのカレーを食べました。

Dsc_9161____mini

 こんなムードの場所です。

Dsc_9165____mini

 バスセンターの耐震工事のため、ここでの営業
はこの日で一旦終了。9月まで別な場所で臨時営業
とのこと。その後、戻るようですが、雰囲気が
変わってしまうのかどうかわかりません。

Dsc_9168____mini_20200625212201

 バスセンターのバス。

Dsc_9182____mini

 バスみたいな自動販売機がありました。

Dsc_9172____mini

| | | コメント (0)

2019年10月14日 (月)

阿賀野川と新潟空港 台風翌々日

 今日も昨日と同じ場所から松浜橋周辺の阿賀野川
と飛行機を撮影。1日で水位がだいぶ下がりました。

Dsc_7414____mini

 水は茶色いままですが、昨日は沈みかけていた
砂地の部分が復活。雨が降っていて霞んでいる中を
新日本海フェリーが北へ。

Dsc_7445____mini

 中国南方航空。

Dsc_7456____mini

 ピーチが到着。誘導灯の下まで迫っていた水も
下がっていました。

Dsc_7467____mini

Dsc_7474____mini

 木の向こうのMD83。

Dsc_7478____mini

 ファーイースタン航空です。

Dsc_7482____mini

Dsc_7486____mini

Dsc_7488____mini

 オレンジ色のFDAが離陸していきました。

Dsc_7507____mini

| | | コメント (0)

2019年10月13日 (日)

阿賀野川と新潟空港 台風の影響

 今回の台風19号で被害に遭われた方にお見舞い
申し上げます。

 昨日12日夜の時点では東海、関東地方は影響が
出ていましたが、うちのあたりは風と雨が強いかな
と思う程度。一晩過ぎればと思っていたら、朝、
阿賀野川上流部で氾濫危険水位超過で氾濫、さらに
下流部でも氾濫危険水位超過で避難勧告のエリア
メールが送られてきました。幸い雨が止んでおり
水位が下がっていき氾濫はしなかったですが。

 信濃川の方は上流の千曲川が氾濫するほどの雨が
降った影響で、こちらも小千谷、長岡、大河津で
氾濫危険水位超過。

 東日本各地でこんな状況の日でした。

 川に近づくのは危険ですが、高台からならと空港
付近の公園へ。
 阿賀野川最下流にかかる松浜橋。

Dsc_7190____mini

 右奥が新潟空港。

Dsc_7216____mini

 海も荒れていました。

Dsc_7211____mini

 FDAが出発。手前が濁流の阿賀野川。

Dsc_7215____mini

 ピーチが到着。水位が上昇し誘導灯の脚のかなり
の部分が川に中に。

Dsc_7219____mini

Dsc_7224____mini

Dsc_7226____mini

Dsc_7228____mini_20191013212801

 こちらが普段の風景です。

Dsc_9434____mini

Dsc_2340____mini_20191013212801

 飛行機の運航には影響はなく、ピーチもほぼ定刻で
出発していきました。

Dsc_7250____mini

| | | コメント (0)

2019年6月23日 (日)

いなほ・きらきらうえつ運転中

 18日に新潟、山形で発生した地震で羽越本線も
被害がありましたが、鉄路の復旧が早く、先週の
うちに運転再開となりました。
 この週末はそちらには行っていませんが、羽越
本線からやってくる列車も含めて白新線内で撮影
しました。

 E129系。

Dsc_8128____mini

 「いなほ8号」。草伸び伸びの夏?バージョン。

Dsc_8137____mini

 「いなほ10号」。場所を変えて大形付近で。

Dsc_8169____mini

Dsc_8178____mini

 「いなほ10号」通過時に、すぐ後ろの大形駅に
停車中だったE129系。ぎりぎり被らずにすみました。

Dsc_8182____mini

 また場所を変えて西新発田~佐々木。ハマナス色
の「いなほ12号」。ハマナス色は当日「いなほ13号」
に入っていたようで、地震発生で足止めされた映像
がニュースで流れていました。府屋到着の7分前に
地震が発生しているので強く揺れた地域を走って
いたようです。

Dsc_8212____mini

 「きらきらうえつ」です。

Dsc_8233____mini

 鉄路は復旧しましたが、建物等の復旧作業は今も
続いています。早くに復旧することを祈ります。

| | | コメント (0)

2019年5月 6日 (月)

令和初日に極楽橋で日本の鉄道全線完乗

 5月1日、令和になった初日は南海なんばから
極楽橋へ。この時点で日本の鉄道路線で乗車して
いないのは南海高野線の岸里玉出~中百舌鳥と
河内長野~極楽橋のみ。令和最初の乗りつぶしで
日本全路線完乗を目指すことに。途中乗車済の
区間もありますが、今回はなんばから極楽橋へ。

 なんば停車中の和泉中央行き6000系。「6005」
は昭和38年製で今年で56年。3時代目に突入の
車両は少なくないですが、この車両はかなりの年数
です。

Dsc_3125____mini

Dsc_3129____mini

 乗車する橋本行きも6000系。少しだけ若い昭和
43年製でした。

Dsc_3141____mini

 岸里玉出、中百舌鳥とも急行通過駅で、前半の
未乗区間はさっと乗車し橋本に到着。残すは橋本~
極楽橋のみ。

Dsc_3167____mini

 橋本からは2000系「2046」。急勾配を登って
いきます。紀伊細川にしばらく停車し、「天空」と
すれ違い。雨が強かったです。

Dsc_3195____mini

 極楽橋に到着し、日本の鉄道路線全線完乗。
ちなみに左の列車です。「こうや」は満席でした。

Dsc_3203____mini

 記念写真。

Dsc_3242____mini

 極楽橋から高野山へのケーブルカーに乗車。
ちなみに鉄道乗りつぶしの対象はどこまで?という
のが人により違いますが、ケーブルカーは時刻表の
地図ではロープウェイと一緒で普通の鉄道と別、
これらが走っているエリアが他の鉄道と離れている
ことが多いということで乗りつぶし対象にしていま
せん。といって乗る必要がないというわけではなく、
今回はここまで来ているので高野山まで乗車。バスで
奥の院まで行ってきました。

Dsc_3257____mini

Dsc_3273____mini

 帰りも「こうや」は満席。普通列車で橋本へ。
橋本からは105系に乗り和歌山へと向かいました。
JR105系と南海6000系の並びです。

Dsc_3305____mini

 和歌山で以前行けなかった井出商店へ。30分ほど
待ってラーメンを食べてから大阪へ戻りました。

Dsc_2983____mini

 乗りつぶしは記憶に残っている1982年5月から
国鉄線を中心に始めて1998年8月にJR線完乗。
その後、私鉄線や第3セクターなどにも乗り始め、
2013年5月に関西地区を除いて完了。ここ数年、
大阪に行く機会が多かったので残っていた関西
地区も乗ることができ、昭和から平成の37年ほど
かけて令和初日に全線完乗することができました。

| | | コメント (0)

叡山電車で平成最後の乗りつぶし

 30日、出町柳からまだ乗車したことがない叡山電鉄
に乗車。

Dsc_2968____mini

 途中の宝ヶ池から2方向に分かれますが、最初に八瀬
比叡山口へ。

Dsc_2972____mini

Dsc_2976____mini

Dsc_2981____mini

 折り返しの発車を撮影。

Dsc_2984____mini

 途中で「ひえい」とすれ違ったので待っていたら次に
やってきました。

Dsc_2988____mini

 「ひえい」で宝ヶ池まで戻り、今度は鞍馬へ。これで
叡山電鉄は全線乗車完了。

Dsc_3028____mini

 この日で平成が終わりなので、叡山電鉄が平成最後の
乗りつぶし路線になりました。

Dsc_3040____mini

 鞍馬駅、こんな感じです。

Dsc_3075____mini

Dsc_3077____mini

 鞍馬寺が近くにありますが、17時で閉まっていたので
門だけ眺めて出町柳に戻りました。東京の皇居周辺は混雑
していたと思いますが、京都御所は閉まっていたことも
あり空いていました。周辺を眺めてから京都市内の宿へ。
京都で平成~令和の瞬間を過ごすことに。

Dsc_3108____mini

| | | コメント (0)

2019年4月29日 (月)

平成の鉄道写真 17年~31年

 平成の鉄道写真、つづきです。

 平成17年(2005年)。夜行列車の縮小は続いており、
かつて花形だった東海道~九州のブルートレインは2列車
が併結されたり毎年のように変化。

H17_p1010337

 平成18年(2006年)。これまで除雪時しか姿を見せ
なかったDD53がイベントで客車を牽引。後にDD14や
DD15も同様な列車を牽引。

H18_p1030449

 平成19年(2007年)。米坂線を走る急行色キハ58系。
この頃はキハ52とともに活躍。

H19_p1040764

 平成20年(2008年)。米坂線除雪中ののDE15。保線
扱いのENR1000へバトンタッチ。

H20_dsc_1121

 平成21年(2009年)。深夜の長岡駅停車中の「北陸」
「あけぼの」。この頃は深夜の長岡駅が人知れず賑やか。

H21_dsc_6732

 平成22年(2010年)。「白鳥」から引き継ぎ新潟~
青森を走っていた「いなほ」が秋田で分割。青森行きは
見納めに。

H22_dsc_8649

 平成23年(2011年)。東日本大震災での被災地に
石油を輸送するための貨物列車が運転。

H23_dsc_6923

 平成24年(2012年)。日本海側の夜行列車も減少、
この年、「きたぐに」と「日本海」が廃止。

H24_dsc_2803

 平成25年(2013年)。東北上越新幹線開業時から
形式である200系が運行終了。

H25_dsc_8404

 平成26年(2014年)。首都圏と東北地方を結ぶブルー
トレインで最後まで残っていた「あけぼの」が廃止。
九州方面のブルートレインはすでになくなっており、
北海道方面の列車が残るのみに。写真は夏に臨時列車
で運転された「あけぼの」。 

H26_dsc_6052

 平成27年(2015年)。北陸新幹線開業で昭和から走り
続けてきた特急「北越」が廃止。

H27_dsc_7891

 平成28年(2016年)。新幹線が北海道へ。新函館北斗
停車中のE5系とH5系。

H28_dsc_7774

 平成29年(2017年)。定期列車廃止後も団体列車など
で走っていた583系が運行終了。

H29_dsc_3486

 平成30年(2018年)。4月に新潟駅が高架化され、駅
付近の越後線も高架に。11月に解体されたレインボー
タワーと越後線115系との組み合わせを半年ほど見ること
ができた。115系は平成を越え令和へ。

H30_dsc_0097

 平成31年(2019年)。上越新幹線に新しいE7系が登場。
平成初期から活躍してきた2階建新幹線は平成から令和の
時代でE7系へとバトンタッチ。

H31_dsc_7258

 書き切れないことが多いですが、ざっと並べてみました。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧