2022年10月 2日 (日)

コスモスと四季島

 コスモスが咲く信越本線沿いで。

 E129系。

Dsc_3879____mini_20221002212901

 B738が飛んでいきました。線路沿いで飛行機を
見ることはありますが、なかなか列車とタイミング
が合いません。

Dsc_3887____mini

 E129系が通過した後、「しらゆき」が通過。

Dsc_3890____mini_20221002212901

Dsc_3895____mini_20221002212901

 ここまでが午前ですが午後再び。配給はEH200
のみでした。

Dsc_3907____mini

 E129系。

Dsc_3970____mini_20221002212901

 そしてこちらが本番となる「四季島」です。一発
勝負に弱いところが多々。

Dsc_3980____mini

 最後にE129系を撮影。脚立に乗らなくてもそんな
に悪くなかったです。

Dsc_3985____mini

| | | コメント (0)

2022年9月28日 (水)

稲刈り前「四季島」「いなほ」

 夕方白新線を走行する「四季島」。いつも順光と
なる後方を撮っていますが、この日は曇っていた
ので稲刈り前の田んぼとともに前方を撮影。青空を
入れて撮りたいですが、青空だと撮ることができない
です。

Dsc_3391____mini_20220928212201

 いつも通り羽越本線へ。こちらは稲刈り終了。

Dsc_3405____mini

 「四季島」を撮影した場所に晴れた翌朝に行って
みました。「いなほ4号」、E129系と順光で撮影。

Dsc_3423____mini

Dsc_3429____mini_20220928212201

 快速「べにばな」。

Dsc_3436____mini_20220928212201

 「海里」。

Dsc_3490____mini

 「いなほ6号」は反対側の田んぼを入れて。いつも
の立ち位置の田んぼは稲刈りが終わっていましたが、
ここからだとまだ稲刈り前の田んぼがありました。

Dsc_3531____mini

 最後は「いなほ3号」です。

Dsc_3550____mini_20220928212201

| | | コメント (0)

2022年9月26日 (月)

米坂線と山形鉄道

 米沢~今泉で運行されている米坂線と山形鉄道を
撮影。

 今泉の近くで。キハ110単行がやってきました。

Dsc_3077____mini_20220926211701

 撮影後、米沢~赤湯~今泉~米沢と山形鉄道も
含めて乗車。赤湯から乗車してきた山形鉄道。

Dsc_3149____mini_20220926211701

 今泉では赤湯行きと交換。

Dsc_3156____mini

 今泉には8月3日以降、米沢側に残された車両が
留置されていました。GV-E400-3と奥はキハ110-
202。

Dsc_3161____mini_20220926211701

 側線にキハ110-204、ホーム停車中の米沢行き
はキハ110-215。山形鉄道との4本並びに。

Dsc_3164____mini_20220926211701

 羽前小松でキハ110-203とすれ違いました。

Dsc_3190____mini_20220926211701

 米沢に到着したキハ110-215。通常は車両が
留置される米沢駅側線には車両はいません。今泉
がベースとなっているようです。

Dsc_3199____mini

Dsc_3205____mini_20220926211701

 通常、GV-E400以外は2両での運行なので、
残されたのはキハ110系2両編成2本とGV-E400の
計5両ということに。この5両を単行で使用しながら
運行しているようです。全て両運のキハ110だった
のはおそらく偶然で、キハ111+112だったら単行
運行は不可なので米沢~今泉の運行も変わっていた
かもしれません。

 米沢付近に1泊し、翌日も今泉付近で米坂線と山形
鉄道を撮影。どちらも稲刈り前の場所が多く、米坂線
と山形鉄道を行き来して撮影しました。

Dsc_3276____mini_20220926211701

Dsc_3294____mini

Dsc_3313____mini

Dsc_3327____mini

Dsc_3333____mini

Dsc_3346_____mini

| | | コメント (0)

2022年9月22日 (木)

東北・北海道・上越新幹線

 仙台駅で。E5系とE2系。

Dsc_2450____mini

 E6系を流してみました。

Dsc_2473____mini

 この日は八戸まで行ったのですが、仙台から乗車
した「はやぶさ」は少数派のH5系でした。
 八戸でE5系と。

Dsc_2480____mini

 翌朝、宿から新幹線の高架が見えたのでE5系を
撮影。

Dsc_2504a____mini

 八戸から新函館北斗へ。乗車したのはこれも
少数派になった「はやて」です。

Dsc_2542____mini

Dsc_2544____mini_20220922213101

 北海道新幹線開業直後の2016年3月以来、6年半
ぶりに新函館北斗へやってきました。今はまだこの
駅で線路が終わっていますが、あと8年ほどで札幌へ。

Dsc_2590____mini_20220922213101

 帰りは新函館北斗から大宮へ。またもH5系でした。

Dsc_2836____mini

 大宮から上越新幹線に。待っている間にやってきた
「つばさ+やまびこ」。

Dsc_2865____mini

 上越新幹線を1本見送り、次の列車で。見送った
列車が「いなほ」接続のためか混んでいたことも
ありますが、その次が200系カラーだったので民謡
チャイムも聞きたかったし乗ることに。

Dsc_2880____mini_20220922213201

 長岡で下車。

Dsc_2890____mini

 なにげに少数派が多かったです。

| | | コメント (0)

2022年9月20日 (火)

新潟115系 まもなく消滅

 3月で運用終了し、6月頃から解体が始まっていた
新潟地区の115系。8月に懐かしの新潟色が解体線に
入り、湘南色編成がラスト1本になっていました。

 先週、その湘南色編成が解体線に入ったと聞き、
19日朝に白新線車内から確認。残念ながらラスト
1本になっていた湘南色が解体線に。

Dsc_2909____mini_20220920213001

 それだけではなく、長らく新潟車両センター内
の入換などに使用されていたクモヤ143も解体線に
入っていました。

Dsc_2914____mini_20220920213001

 こちらは白新線下り列車から一瞬見えたクモヤ
143+115系の湘南色併結。子供の頃に見ることが
できた荷物車や郵便車と115系の併結編成ですが、
最後にこんな形で見ることになってしまうとは。
(見ることができたというべきかも)

Dsc_2933a____mini

 40年以上、新潟地区に存在していた115系ですが、
まもなく姿を消すことに。なお新津鉄道資料館に
クモハ115-1061が保存されています。

 もう1つ新潟がらみで。6月で使用終了となった
新潟駅8、9番線ですが、こちらも解体が始まった
ようで、8番線の線路が一部なくなっていました。

Dsc_2918____mini

Dsc_2924____mini

| | | コメント (0)

2022年9月19日 (月)

引退近いキハ281系「北斗」

 9月で定期運転終了となるキハ281系。キハ283系
「おおぞら」のラストは冬ということで行けず、
北海道にも5年ほど行っていなかったので、思い
切って函館まで行くことに。
(元々東北方面に行く予定があった)

 朝、青森県内から函館に行き、お昼頃までしか
滞在できなかったので撮影できるのは北斗2号、5号、
7号のみ。そのうちの2号と5号は新函館北斗で交換
なので並びを撮ることに。

 2号、5号とも少し遅れていましたが、交換ダイヤ
は変更なし。先に2号が到着(トリミング)。

Dsc_2684____mini_20220919204401

 その後に5号が到着しました。2号がいるホームは
新幹線ホームと平面乗り換えができ、その接続の
関係なのか右側通行に。

Dsc_2649____mini_20220919204401

 札幌に向かう5号。

Dsc_2662____mini_20220919204401

 2号が遅れた関係で直後の「はこだてライナー」
に間に合わなかったのですが、すぐに長万部から
の普通列車が到着。キハ40でした。「はこだて
ライナー」に乗らなくてよかったです。

Dsc_2681____mini_20220919204401

 函館到着後、慌ただしく「北斗7号」を撮影。
先ほどの2号の折り返しです。

Dsc_2707____mini

 新函館北斗では気づいていなかったですが、札幌
側先頭車のロゴが登場時の「HEAT281」になって
いました。

Dsc_2712____mini

 発車を見送り。

Dsc_2721____mini

 発車後もしばらく駅で撮影。道南いさりび鉄道
のキハ40。

Dsc_2749____mini_20220919204401

 「北斗9号」となるキハ261系が入線。

Dsc_2758____mini_20220919204401

 前後でヘッドマークのタイプが異なっています。

Dsc_2764____mini

 側線には運用を終えたと思われるキハ281系が
並んでいました。

Dsc_2770____mini

 「北斗4号」が到着。

Dsc_2780____mini

 「北斗9号」発車時にキハ261系が並びました。

Dsc_2795____mini

 久しぶりだったのでたくさん撮影したかったです
が、きりがなくなってしまうのでキハ40を撮って
終わりに。

Dsc_2802____mini_20220919204401

| | | コメント (0)

2022年9月15日 (木)

信越本線と新幹線

 新幹線撮影と四季島撮影の合間に信越本線で撮影。

 羽越本線以北の貨物はまだ運休が多いですが、
新潟までの貨物は走っているようです。

Dsc_1571____mini_20220915212301

 長岡車両センターの端で。E653系の快速運用が
続いており、以前115系がいた場所にE653系が停車
していました。

Dsc_1591____mini_20220915212301

 E653系、EF81、EF64-1000、キハ110。

Dsc_1599____mini

 最初の場所へ。そのE653系の新潟行き快速。

Dsc_1613____mini

 大宮~新潟をノンストップで走る「とき311号」。
通過時刻が読みにくいですが、このあたりで並ん
だりしないかと思っていたら快速の15秒後に通過。
長岡、燕三条停車だと長岡~新潟は23分で、撮影
場所からだと新潟まで20分ほど。311号は燕三条も
停まらないので、この場所からは15分ほどで新潟
まで行くようです。

Dsc_1621____mini_20220915212301

 下り方はかなり高低差があります。

Dsc_1636____mini_20220915212301

 保線車両とE2系。

Dsc_1662____mini

Dsc_1664____mini_20220915212301

 「しらゆき3号」。

Dsc_1677____mini_20220915212301

 見落としていましたが「柳都Shu*Kura」がやって
きました。

Dsc_1686____mini

Dsc_1687____mini

 前の週の土曜のこの時刻に只見線キハ110系が
長岡から新津へ回送されていくのを見ましたが、
この日は来なかったです。土曜に回送というわけ
ではないようです。

 最後にE7系をとある場所で撮りました。

Dsc_1704____mini

| | | コメント (0)

2022年9月14日 (水)

E2系 稲刈り前の越後平野

 E4系が引退してからまもなく1年。1年前、E4系
を稲刈り前の風景と一緒に撮影していた時、1年後は
同じ場所でE2系を撮っていそうと思っていましたが、
やはり撮りました。

 E2系は朝、とき302号、304号、306号と連続
してやってきます。

 10日の304号。田んぼの中の1本道~角田山。

Dsc_1496____mini_20220914205901

Dsc_1497____mini_20220914205901

 306号。この日は晴れていたのですが、弥彦山の
上の方が雲の中に。

Dsc_1520____mini_20220914205901

 越後平野っぽさを撮るためにやはり弥彦山を入れ
たかったので翌日も撮影へ。
 302号。この日は弥彦山がはっきりと見えました。

Dsc_1922____mini_20220914205901

 306号。1本道~角田山~弥彦山~国上山と続けて
撮影。304号がうまく撮れず306号に集中。

Dsc_1953____mini_20220914205901

Dsc_1959____mini

Dsc_1962____mini

Dsc_1963____mini_20220914210001

 来年以降はE7系単独形式の路線に。そのE7系も
1本だけ撮影しました。

Dsc_1972____mini_20220914210001

Dsc_1975____mini_20220914210001

| | | コメント (0)

2022年9月13日 (火)

「四季島」 稲刈り前風景

 今年も稲刈りシーズンに。土曜に「四季島」が
来るので稲刈り前の風景と一緒に撮影しました。

 信越本線北長岡~押切で。「四季島」の前に通過
した「しらゆき6号」。

Dsc_1715____mini

 「四季島」が通過。後ろに線路をまたぐ道路が
あって前方撮影は不可。まずは側面から撮りました。
1両ちょっと入れるとバランスがよいのですが、
中途半端な感じに。

Dsc_1732____mini

 後方は黄色い田んぼと。

Dsc_1749____mini

 続いて白新線佐々木~西新発田。ここも「四季島」
の前にE653系が通過。3月以降、4両編成となった
「いなほ10号」ですが、E653系4両編成が直江津
快速を代走しているためか7両編成がやってきました。

Dsc_1780____mini_20220913212501

 「四季島」通過。

Dsc_1976____mini

 もう1ヶ所、羽越本線月岡~神山で。キハ110が
通過。

Dsc_1978____mini

 そして3回目の「四季島」。

Dsc_1979____mini_20220913212501

 「四季島」と稲刈り前の風景を一緒に撮影できま
したが、色が近いだけに案外難しかったです。

| | | コメント (0)

2022年9月 9日 (金)

485系「華」 新潟へ

 4日日曜朝に新潟にやってきた485系「華」。
485系はイベント編成が残るのみ。そのうちの1本
ということで撮影へ。

 雨上がりの晴れで霞んだ逆光に。

Dsc_1037____mini

 ということでその状況を生かしてみました。

Dsc_1041____mini

Dsc_1045____mini_20220909211301

Dsc_1053____mini

 GV-E400系との並び。

Dsc_1069____mini

 E129系と。

Dsc_1076____mini_20220909211301

 新潟では久々に見た菱形パンタ。

Dsc_1080____mini_20220909211401

 こちらの方が明るさが均一で撮りやすかったです。

Dsc_1087____mini_20220909211301

 再び最初に撮った方の先頭へ。隣のGVよりも先に
回送されていきました。

Dsc_1094____mini_20220909211301

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧