2019年1月16日 (水)

越後湯沢から水上

 越後湯沢でMaxとき315号とMaxたにがわ315号の分割
撮影後、上越線の列車で水上へ。
 
Dsc_2734____mini
 
 今年は今のところ少雪で越後湯沢駅の雪も少なかった
ですが、土樽方面に向かうにつれ、それなりに増えてきま
した。それでもこの場所にしては少ない感じがします。
 
Dsc_2735____mini
 
Dsc_2744____mini
 
 清水トンネルを抜け、土合を過ぎて湯檜曽ループへ。
ループ線からこれから行く湯檜曽駅が見えます。
 
Dsc_2751____mini
 
 水上に到着。
 
Dsc_2759____mini
 
 これから乗る新前橋行きが到着。
 
Dsc_2765____mini
 
 この後、新前橋、高崎経由で安中へ。SL撮影後、再び
上越線の列車で水上に戻りました。水上から長岡行き
に接続。この列車で越後湯沢まで行きました。
 
Dsc_2846____mini
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 5日 (土)

特急「踊り子」撮影と乗車

 3日は年明け遠征で東京方面へ。
 
 ここへは3年連続の訪問。
 
Dsc_1464____mini
 
Dsc_1479____mini
 
 この後、「踊り子」撮影と乗車へ。メトロの千代田線から
ならと久々に小田急に乗車。でも小田原を目指していた
のに藤沢へ。単に間違えました・・・。
 ちょうど「スーパービュー踊り子7号」が通過。
 
Dsc_1494____mini
 
 小田原で。伊豆箱根鉄道の赤電塗装車が停車中。
 
Dsc_1495____mini
 
 小田原駅は撮りにくかったので根府川へ。かなり以前
はこの駅の近くにある鉄橋が撮影地でしたが、その後、
防風壁が作られ撮影は不可に。歩き回る元気もなかった
のでそのまま駅で「踊り子117号」を撮影。
 
Dsc_1509____mini
 
 「踊り子108号」。
 
Dsc_1516____mini
 
 「踊り子110号」。
 
Dsc_1555____mini
 
Dsc_1556____mini
 
 小田原で「踊り子112号」を撮影。
 
Dsc_1638____mini
 
 その次の「踊り子114号」。せっかくなので185系の音を
楽しみながら東京まで乗車しました。
 
Dsc_1674____mini
 
 最後に東京駅の丸の内駅舎を撮影。
 
Dsc_1699____mini
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月11日 (火)

近鉄信貴線乗車

 近鉄の大阪上本町で。
 
Dsc_8537____mini
 
 近鉄でまだ乗っていない信貴線乗車のため河内山本で
下車。特急が接近。
 
Dsc_8543____mini
 
 パタパタ式を久しぶりに見ました。
 
Dsc_8550____mini
 
Dsc_8554____mini
 
Dsc_8557____mini
 
 信貴山口駅。
 
Dsc_8562____mini
 
 上空を伊丹空港に向かう飛行機が頻繁に通過。
 
Dsc_8564____mini
 
 ここから高安山に向かうケーブルカーがあり、乗りたか
ったですが、時間の都合で今回は乗らなかったです。
写真だけ。
 
Dsc_8568____mini
 
Dsc_8572____mini
 
 信貴線の列車が到着。これで河内山本へと戻りました。
 
Dsc_8579____mini
 
 河内山本で。
 
Dsc_8587____mini
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 9日 (日)

DLクリスマストレイン

 昨日今日(8日、9日)、新津~会津若松をDLクリスマス
トレインが走りました。C57は夏以降修理中なのでクリス
マストレインもDE10が牽引です。
 
 昨日8日は新津駅へ。最近の新津駅は凝った電光表示
が出ます。
 
Dsc_8696____mini
 
 ホーム上のこのキャラもクリスマス衣装に。
 
Dsc_8703____mini
 
 対向ホームから撮影。
 
Dsc_8723____mini
 
 今日9日の会津川松行き。新津~東新津で。
 
Dsc_8783____mini
 
 続いて津川駅で。うっすらと雪化粧した木々がどこか
クリスマスらしかったです。
 
Dsc_8808____mini
 
Dsc_8819____mini
 
Dsc_8826____mini
 
 一旦、車で新津に戻り、列車で津川へ向かった後、津川
から新津まで「DLクリスマストレイン」に乗車しました。
(地元のアイドルが車内でイベントをやっていました)
 
Dsc_8935____mini
 
Dsc_8937____mini
 
Dsc_8938____mini
 
Dsc_8948____mini
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月22日 (木)

京都乗り鉄観光

 大阪出張中の現地休暇となった17日は京都方面へ。
 
 阪急で唯一乗っていなかった嵐山線乗車のために梅田
から阪急に乗ることに。そして嵐山に到着。
 
Dsc_5692____mini
 
 嵐山では紅葉している木もありましたが、全体的には
茶色っぽい感じ。
 
Dsc_5726____mini
 
 阪急嵐山駅から歩いてトロッコ嵯峨駅へ。嵯峨野観光
鉄道乗車のためですが、季節が良かったのかトロッコ
嵯峨からトロッコ亀岡に向かう列車は2時間後まで満席。
逆方向の列車は次の列車が満席になっておらず、JR
経由で向かえば間に合うとのことだったので、トロッコ
亀岡からトロッコ嵯峨に向かう列車の切符を買ってJRで
馬堀へ。
 JR線はトンネルが多く、トンネル間で渡る鉄橋からしか
景色を眺めることができません。
 
Dsc_5768____mini
 
 馬堀からちょっと歩いてトロッコ亀岡へ。待っている間
にまさかの瑞風通過。
 
Dsc_5781____mini
 
 トロッコ列車からの車窓。立席だったので撮りにくかった
ですが。
 
Dsc_5801____mini
 
Dsc_5826____mini
 
 トロッコ嵯峨に戻り、折り返し発車していく列車を撮影。
 
Dsc_5834____mini
 
 トロッコ嵯峨から嵐電の嵐山駅に行く途中に天龍寺へ。
 
Dsc_5847____mini
 
Dsc_5890____mini
 
 嵐山から嵐電に乗り、帷子ノ辻で乗り換え北野白梅町
へ。金閣寺が近かったので二十数年ぶりに金閣寺へ。
 
Dsc_5945____mini
 
Dsc_5983____mini
 
 北野白梅町から帷子ノ辻へ。嵐山行きのモボ101形。
 
Dsc_5997____mini
 
 四条大宮まで乗車したのはモボ631形でした。
 
Dsc_6011____mini
 
 四条大宮から一旦嵐電天神川に戻り、地下鉄の太秦
天神川から東西線で六地蔵へ。六地蔵からはJR奈良線
で京都へと向かいました。これで京都は叡山電鉄を残す
のみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月15日 (月)

六甲ライナーと神戸電鉄に乗車

 兵庫県内のまだ乗ったことのない路線に乗車。
 
 神戸新交通の六甲ライナー。
 
Dsc_1893____mini
 
 続いて神戸電鉄へ。鈴蘭台で。
 
Dsc_2091____mini
 
 鈴蘭台から有馬口に向かい、乗り換えて有馬温泉へと
向かいました。こちらはこの後有馬温泉から有馬口まで
乗る列車です。
 
Dsc_2111____mini
 
 有馬口からの列車が到着。
 
Dsc_2119_____mini
 
 有馬口から三田行きもこのタイプの車両でした。ヘッド
マーク付き。新潟の115系と同じぐらいの車齢のようです。
 
Dsc_2131____mini
 
 二郎と書いて「にろう」と読みます。
 
Dsc_2132____mini
 
 横山で下車し。ウッディタウン中央へ。こちらはウッディ
タウン中央から三田に向かう列車。神戸電鉄の列車には
しんちゃんというマスコットキャラクターが乗っています。
 
Dsc_2150____mini
 
Dsc_2152____mini
 
 三田に到着。
 
Dsc_2157____mini
 
 これで神戸電鉄は全線乗車完了(新開地~粟生は過去
に乗車)で同時に兵庫県は全路線乗車となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月20日 (木)

新潟から富山・小松へ

 越後線新潟~白山の車窓。信濃川とレインボータワー
です。
 
Dsc_0143____mini
 
 新潟から吉田まで115系の列車で行きましたが、吉田で
1時間23分停車後、同じ車両が柏崎行きに。ずっと乗車
していましたが、合間に撮影。まもなく検査入場し塗装が
変わる予定のN36編成ですが、銘板の多さがこの車両の
歴史を物語っています。
 
Dsc_0155____mini
 
 何かがいるかと思ってしまいました。
 
Dsc_0167____mini
 
 柏崎に到着。
 
Dsc_0193____mini
 
 柏崎から直江津、泊乗換で富山へ。小松基地航空祭
の前日ですが、富山で宿泊したので少々歩いてみました。
 富山城。
 
Dsc_0199____mini
 
Dsc_0208____mini
 
 総曲輪通り。
 
Dsc_0211____mini
 
 雨が降ってきたので環状線の電車で富山駅まで戻る
ことに。
 
Dsc_0227____mini
 
 翌朝撮影。
 
Dsc_0236____mini
 
 お腹が痛くて出遅れたため金沢まで新幹線に乗車。
対向ホームに入ってきた列車を流してみたものの、先端
が合わなかったです。
 
Dsc_0250____mini
 
 小松駅前で。航空祭会場に向かうバスに乗るまでに
1時間ほど待ちました。バスとサンダーバード。在来線の
手前側で新幹線の工事が行なわれており、高架ができる
と風景が変わってしまいそうです。
 
Dsc_0260____mini
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月19日 (日)

関電トンネルトロリーバス

 立山黒部アルペンルートには日本では珍しいトロリー
バスが走っていますが、2つあるうちの扇沢~黒部ダム
の関電トンネルトロリーバスは今年度で運行終了、来年
からは架線を必要としない電気バスに変わります。
 
 3年前に富山から信濃大町まで通り抜けた時にも乗車
していますが、黒部ダムを見るのも含めて再び行って
みました。
 今回は信濃大町~扇沢~黒部ダムを往復。
 
Dsc_7567____mini
 
 見た目はバスですが、パンタが付いていてモータ駆動。
鉄道として扱われています。
 
Dsc_7596____mini
 
 5台が連なって走行。
 
Dsc_7611____mini
 
 黒部ダムを見てから扇沢で。座って行きたかったので
早めに改札の前へ。
 
Dsc_7842____mini
 
Dsc_7843____mini
 
 いちばん前の車両の左側最前列へ。
 
Dsc_7846____mini
 
 途中に交換できる場所があり、黒部ダム行きのトロリー
バスとすれ違います。
 
Dsc_7858____mini
 
 長野県に入ったあたりにある破砕帯を通過。今も水が
流れています。
 
Dsc_7872____mini
 
 扇沢手前でトンネルから抜け地上へ。架線がある道路
です。
 
Dsc_7876____mini
 
 扇沢に到着。
 
Dsc_7891____mini
 
 トロリーバスは折り返し黒部ダム行きに。
 
Dsc_7894____mini
 
 ここから信濃大町へは普通のバスでの移動です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月20日 (金)

仙台空港 霧で着陸できず

 ANAのマイルがたまり、マイルだけで2区間乗ることが
できたので仙台→成田、成田→新潟という接続する2枚の
航空券を持って仙台空港へ。
 
 撮影中から霧が出ていたものの、それほど気にせず
検査場を通過。中に入ると成田行き遅れ情報が(14:45
→15:20出発)。ただ、これは成田行きになる便が遅れて
いるためでした。
 
Dsc_3946____mini
 
 待っている間、目の前にいる飛行機を撮影。こちらは
14:55撮影。成田行きが15:20に出発するためにはすでに
到着していないといけない頃ですが、その気配なし。
 
Dsc_3948____mini
 
 15:04。ピーチが離陸。この頃だったと思いますが、別
の便が仙台空港周辺の霧のために着陸できないという
放送が入りました。当然、成田行きとなる便も降りてきま
せん。
 
Dsc_3954____mini
 
 15:24。霧の中、IBEXが1機降りてきたので少し期待した
ものの、その後、降りてくる飛行機はなかったです。
 
Dsc_3958____mini
 
 15:37。中国国際航空離陸。離陸は可だったようです。
 
Dsc_3963____mini
 
 飛行機を諦め、列車で帰ることを考えないといけないと
思い、時刻を調べ始めた頃、結局欠航が決まりました。
 仙台空港駅16:08発の列車に乗れば福島、米沢、米坂
線経由で帰宅可。それを過ぎると大宮経由となってしまう
ため、16:08には乗りたいところ。早足でカウンターに行き、
成田→新潟のキャンセルとマイル処理について聞き駅へ。
16:08発に間に合いました。
 
Dsc_3965____mini
 
 福島で仙台から乗車の「やまびこ」と「つばさ」が連結。
 
Dsc_3980____mini
 
Dsc_3983____mini
 
 米沢まで「つばさ」に乗るので福島駅では歩かずに済み
ました。福島は仙台空港の霧が嘘のような晴れと暑さ。
 今回、4回目となる板谷峠を越えて米沢へ。米沢からは
新潟行きの快速「べにばな」で戻りました。
 
Dsc_4009____mini
 
 ちなみにマイルは全て戻ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月18日 (水)

常磐線浪江まで往復

 約20年ぶりに常磐線の仙台側の区間に乗車。
 
 2011年の震災以降、不通区間があり、今も富岡~浪江
が不通のままで、今回は浪江まで往復することに。
 
 下りの一部に浪江から仙台までの直通列車があります
が、上りは原ノ町で乗換となっています。
 岩沼から乗ってきたE721系。原ノ町で仙台行きに。
 
Dsc_3640____mini
 
 構内は広く、ホームも長いです。ホキが何両か止まって
いました。かつての「スーパーひたち」の名残でしょうか。
11両の停止目標。
 
Dsc_3647____mini
 
 浪江からの719系が到着。折り返し浪江行きに。
 
Dsc_3655____mini
 
 廃?トンネルらしきトンネルが何ヶ所かありました。
 
Dsc_3660____mini
 
 浪江に到着。
 
Dsc_3667____mini
 
 この列車には富岡駅行き代行バスが接続していました。
 
Dsc_3673____mini
 
 浪江駅ホームからの富岡方面。
 
Dsc_3679____mini
 
 かつて長距離列車が走っていた頃の名残。
 
Dsc_3685____mini
 
 浪江からは行きと同じ719系で原ノ町へ。
 
Dsc_3691____mini
 
 原ノ町から仙台行きに乗車。ちょうど夕日が見える時間
帯でした。
 
Dsc_3699____mini
 
 岩沼に到着。白石方面への列車を待っている間に通った
原ノ町行き。E721系と701系の併結列車でした。
 
Dsc_3716____mini
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧