2023年1月15日 (日)

米坂線運休後の羽越線運用

 米坂線が一部運休になってから快速「べにばな」
は新潟~坂町で運転されていますが、坂町に行った
車両がどうしているのかわからなかったので乗車
してみました。

 駅の表示は「坂町」に。

Dsc_4340____mini_20230115215201

 快速「べにばな」が到着。こちら側の駅表示は
壊れているようです。

Dsc_4350____mini_20230115215301

 普通列車と交換のため数分停車。

Dsc_4357____mini

 快速「べにばな」は新潟~坂町だけ快速で米坂
線内は各駅停車でした。今は全区間快速です。特急
と同じ停車駅で坂町に到着。村上側の幕は「回送」
に。手回しであることを今更知りました。

Dsc_4376____mini_20230115215201

 新潟側は快速幕のままでしたが、ヘッドライト、
テールライトとも消えて、運転手さんが手歯止めを
していました。しばらく停車のようですがエンジン
停止はしていなかったので新潟行き「べにばな」
までこのままということはなさそうな感じでした。

Dsc_4382____mini

 ずっと見ているわけにはいかないので普通列車で
新発田へ。米坂線運用と繋がっている新津~新発田
の運用確認へ。
 新津10:43発の125Dが新発田に到着し、折り返し
新発田11:32発126Dに。これまでのGV単行では
なく2両編成に。

Dsc_4449____mini

 所定の126Dは新津到着で終わりでしたが、新津
で10分停車後、折り返し12:12発127Dに。

Dsc_4457____mini_20230115215201

 127Dは新発田到着後、坂町まで回送され米坂線
運用に入る列車でしたが、折り返し13:22発128D
に。所定の128Dは坂町から回送のキハ110でした。

Dsc_4477____mini

 この列車は見送り、白新線で豊栄へ。その後車で
羽越本線沿いへ。朝はいなかった白鳥がいました。
列車と一緒に撮りたかったのですが、大移動。

Dsc_4518____mini

 それでもなんとか撮影できましたが、雨の日の
GVは映えないです。ちなみに写真の新津14:19発
129Dは128Dと同じ編成でした。この後の新発田
15:55発130Dは129Dの折り返し。結局同じ編成が
新津~新発田を往復していました。

Dsc_4529____mini

 この後、新発田に向かい、新津16:32発632Dに
乗車。所定は米沢行きですが、今は坂町行きに。
この日は結構長い時間羽越本線の列車を見ていた
ものの朝の「べにばな」編成の返しは見なかった
ので別の編成が来ると思っていたら「べにばな」
編成でした。

Dsc_4581____mini_20230115215301

Dsc_4584____mini_20230115215301

 わかってしまったので乗る必要はなかったのです
が、また坂町へ。

Dsc_4593____mini_20230115215301

 この後は新潟行きの快速「べにばな」で新潟に
行ったものと思われます。坂町駅のホーム表示は
米坂線の存在が大きいです。
 見落としたところは再調査することに。

| | | コメント (0)

2023年1月13日 (金)

踊り子・サフィール・高輪ゲートウェイ

 3年前の2020年1月に品川で185系「踊り子」と
251系「スーパービュー踊り子」を撮影後、最後に
伊豆半島で撮影したいと思いながらも世の中の情勢
でできなくなり、入れ替わりに登場したE257系
「踊り子」とE261系「サフィール踊り子」も
なかなか見ることができずにいました(E257系
「踊り子」は2021年6月に1回だけ見ていますが)。

 お正月の東京遠征でようやく両方とも見ることが
できることに。

 E257系「踊り子」。185系よりは新しいものの、
それなりに年数が経過しているせいか正面の表示器
の「踊」の部分が消えていました。

Dsc_3273____mini_20230113220601

 続いて「サフィール踊り子1号」が入線。

Dsc_3301____mini_20230113220601

 結構な頻度で見かけるのがE657系。東京駅で
サフィールと並びました。

Dsc_3329____mini

 「サフィール踊り子1号」が発車。

Dsc_3341____mini

 続いてこれも2020年に駅名が話題になった高輪
ゲートウェイへ。

Dsc_3357____mini

 これまでの山手線、京浜東北線の駅とは違った
ムードに。

Dsc_3364____mini_20230113220601

 東京側は京浜東北が勾配に入っていったり、この
時は順光だったこともあり撮りやすい場所でした。

Dsc_3455____mini

 東京に向かうE257系「踊り子」を撮影。

Dsc_3463____mini

 本来なら2020年に見ていたであろう列車と駅を
3年後にようやく見ることができました。

| | | コメント (0)

2023年1月 6日 (金)

品川から立川経由大宮へ

 品川駅にある湘南色のクモユ、クモユニをモデル
にしたポスト。

Dsc_3387____mini

 品川では総武横須賀線のホームへ。地下トンネル
に入る勾配を行くE217系。ホームから見るとかなり
の急勾配に見えます。

Dsc_3389____mini

 「成田エクスプレス」。

Dsc_3404____mini

 フレッシュひたちカラーのE657系が見えたので
撮りに行きました。

Dsc_3433____mini_20230106214501

 「成田エクスプレス」と「ときわ」。

Dsc_3437____mini

 E217系。この日撮影できたのは全てE217系で
E235系は撮影できなかったです。E235系が続く中、
たまにE217系が来るぐらいなのかと思っていたので
予想外でした。

Dsc_3452____mini_20230106214501

 3年ぶりに都内で初詣へ。

Dsc_3479____mini

 その後、年末に見ていたドラマのロケ地の駅へ。
あまりやらないことですが。

Dsc_3509____mini_20230106214501

Dsc_3500____mini

 小田急線で新宿に向かい、中央線で立川へ。
E353系特急「あずさ」が到着。

Dsc_3525____mini_20230106214501

 2019年12月に乗車できる短絡線に乗ろうと武蔵
浦和近辺の短絡線は両方向とも乗車したのですが、
それ以降都内訪問をしていなかったので3年ぶりに
再開。今回は大宮行きの「むさしの」で西国分寺
付近の短絡線に乗車しました。

Dsc_3534____mini

 大宮に到着後、すぐに「スペーシアきぬがわ」が
来る時刻だったので撮影。東武100系も後継車両が
登場するようなのでJR乗り入れも変わりそうですね。

Dsc_3554____mini

| | | コメント (0)

2023年1月 5日 (木)

211系と651系

 高崎停車中の211系。奥は初めて見た「矢絣柄」
(やがすり)。

Dsc_3105____mini

Dsc_3109____mini

 出発したところで標準色とすれ違いました。

Dsc_3123____mini

 651系特急「あかぎ6号」。久々の特急方向幕。
JR発足直後に斬新なスタイルで登場した651系です
が、車体にはだいぶ傷みが。

Dsc_3146____mini

Dsc_3150____mini_20230105203901

 「あかぎ6号」に乗車し上野へ。大宮の手前で
鉄道博物館に展示されているE1系が見えました。

Dsc_3169____mini_20230105203901

 上野に到着。折り返し特急「草津1号」に。

Dsc_3210____mini_20230105203901

 プライベートで東京入りするのは3年ぶり。久々に
鶯谷で。

 「草津1号」。

Dsc_3242____mini_20230105203901

 新しいと思っていたE231系も最初に登場したのが
2000年なので、すでに22年が経過しています。
E217系の次あたりに置換が始まるのでしょうか。

Dsc_3249____mini_20230105203901

 651系をもう1本。「あかぎ8号」です。表示は
すでに「回送」になっていました。

Dsc_3263____mini_20230105203901

 もっと見ていたかったですが、あちこちに行きた
かったので次の場所へ。

| | | コメント (0)

2022年11月 5日 (土)

西九州新幹線に乗車

 9月に開業した西九州新幹線に乗車。

 博多から「リレーかもめ」で武雄温泉に向かい、
武雄温泉で新幹線「かもめ」に乗り換えとなりますが、
武雄温泉駅の様子も見たかったので1本前の「ハウス
テンボス」に乗車しました。

Dsc_7056____mini_20221105224401

 武雄温泉停車中の「リレーかもめ」。ラッピング
された885系。

Dsc_7093____mini

 885系の「リレーかもめ」が発車後、787系の
「リレーかもめ」が到着。

Dsc_7115____mini

 新幹線とは平面乗換です。「リレーかもめ」の
ホームが新幹線改札内にあるので、新潟駅のような
乗換改札はありません。

Dsc_7121____mini

Dsc_7135____mini

 武雄温泉駅の博多寄りに1本留置線があり、この
列車は一旦引き上げました。

Dsc_7157____mini_20221105224401

Dsc_7176____mini_20221105224401

 「ハウステンボス+みどり」と「かもめ」。

Dsc_7192____mini_20221105224401

Dsc_7193____mini

 次の「リレーかもめ」も787系でした。

Dsc_7216____mini_20221105224401

 この「リレーかもめ」に接続する「かもめ」で
長崎へ。60kmほどなので上越新幹線の長岡~新潟
ぐらい。あっという間に長崎へ。

Dsc_7225____mini_20221105224401

 長崎駅は2面4線。今現在4編成のみなので、一気
に4線使用されることはないはずですが、将来のため
でしょうか。
 長崎で少し撮影しました。

Dsc_7233____mini

Dsc_7245____mini_20221105224401

| | | コメント (0)

2022年10月10日 (月)

只見線 復旧区間乗車

 10月1日に11年ぶりに全線での運転再開となった
只見線。初日は混みそうだったので1週遅れで行って
みました。

 まずは乗らなければということで乗車メインに。
本当は只見線、磐越西線を使ってぐるっと1周した
かったのですが、只見線と入れ替わるように磐越
西線が一部区間不通となっているので、今回は会津
まで車で行き、臨時の快速「只見線満喫号」で会津
若松~只見を往復することに。

 磐越西線は来年春に復旧するようなので、1周は
来年へ。

 「只見線満喫号」はキハ110系3両編成で、うち
2両はレトロラッピング車で指定席に。せっかく
なので指定で。

Dsc_4465____mini_20221010213601

 沿線は賑わっていました。会津柳津駅にはキャラ
クターが。

Dsc_4484____mini_20221010213601

 第一橋梁から各橋梁は速度を落としてゆっくり
通過していきました。会津宮下のアーチ橋は普通
に通過しましたが、いつもと逆に車内から撮影。
もちろん3兄弟のうちの1つしか写らないですが。

Dsc_4496____mini_20221010213601

 会津川口で国鉄色キハE120とすれ違い。ここから
は復旧区間へ。

Dsc_4535____mini

 第六橋梁から本名ダムを撮影。

Dsc_4552____mini

 こういったパネルがあちこちにありました。

Dsc_4555____mini_20221010213601

 只見に到着。イラストのキハ40は全通を待たずに
過去の車両に。

Dsc_4595____mini

 団体列車も走ったため、キハ110系が2本並んで
いました。

Dsc_4606____mini_20221010213701

 只見からも「只見線満喫号」に乗車。第八橋梁は
車内から見えます。

Dsc_4631____mini

 帰りは会津川口で下車。

Dsc_4649____mini_20221010213601

Dsc_4652____mini

Dsc_4658____mini_20221010213701

 少し歩いて小出行きを撮影しました。

Dsc_4687____mini

Dsc_4698____mini_20221010213601

 小出行きが先に到着し、後から会津若松行きが
到着。

Dsc_4716____mini_20221010213601

 この会津若松行きに乗車予定だったので、撮影後
急いで駅へ。遅れて到着したので駆け足で。間に
合いましたが、車内は満員で会津若松まで立って
いきました。

| | | コメント (0)

2022年9月22日 (木)

東北・北海道・上越新幹線

 仙台駅で。E5系とE2系。

Dsc_2450____mini

 E6系を流してみました。

Dsc_2473____mini

 この日は八戸まで行ったのですが、仙台から乗車
した「はやぶさ」は少数派のH5系でした。
 八戸でE5系と。

Dsc_2480____mini

 翌朝、宿から新幹線の高架が見えたのでE5系を
撮影。

Dsc_2504a____mini

 八戸から新函館北斗へ。乗車したのはこれも
少数派になった「はやて」です。

Dsc_2542____mini

Dsc_2544____mini_20220922213101

 北海道新幹線開業直後の2016年3月以来、6年半
ぶりに新函館北斗へやってきました。今はまだこの
駅で線路が終わっていますが、あと8年ほどで札幌へ。

Dsc_2590____mini_20220922213101

 帰りは新函館北斗から大宮へ。またもH5系でした。

Dsc_2836____mini

 大宮から上越新幹線に。待っている間にやってきた
「つばさ+やまびこ」。

Dsc_2865____mini

 上越新幹線を1本見送り、次の列車で。見送った
列車が「いなほ」接続のためか混んでいたことも
ありますが、その次が200系カラーだったので民謡
チャイムも聞きたかったし乗ることに。

Dsc_2880____mini_20220922213201

 長岡で下車。

Dsc_2890____mini

 なにげに少数派が多かったです。

| | | コメント (0)

2022年9月21日 (水)

磐西代行バス、常磐線経由で仙台へ

 函館に行く前日は東北で乗り鉄。

 磐越西線の新津からスタート。8月の大雨で喜多方
~山都が不通になり、会津若松行きは野沢行きに。

Dsc_2191____mini

 野沢では2番線ではなく3番線に入りました。
3番線と1、2番線の間には跨線橋がなく構内踏切を
横断します。その時に撮影。

Dsc_2222____mini_20220921211901

 1、2番線ホームを通って跨線橋を渡り改札へ。
3番線からだと少し遠いです。

 野沢から喜多方へは代行バスに乗車。列車が来ない
一の戸橋梁をバスの中から眺めました。

Dsc_2228____mini

Dsc_2276____mini_20220921211901

 喜多方に到着。

Dsc_2286____mini

 喜多方からはキハ110で会津若松へ。このキハ110
は小牛田の車両です。不通になった時に会津若松側
に取り残された新津の車両はいなくなっていました。
すでに新津に戻ったようです。只見線が繋がったので
只見線経由だったのかもしれません。

Dsc_2297____mini

 会津若松から磐越西線、磐越東線に乗りいわきへ。
2011年から運休となり2020年に運転再開となった
常磐線いわき~岩沼に乗車。せっかくなので特急で。

Dsc_2362____mini_20220921211901

Dsc_2374____mini

 車内からかつての415系塗装のE531系を目撃。

Dsc_2383____mini

 新しく作ったのか所々高架の区間がありました。

Dsc_2399____mini

 仙台に到着。2010年に仙台を訪れた時、651系
「スーパーひたち」がいて、いつか常磐線経由で
仙台へと思っていたら翌年から運休。今回いわき
からでしたが、その時のことが実現。車両は変わり
ました。

Dsc_2428____mini

 折り返しは「ひたち 品川行き」。首都圏側の
行き先に品川が加わるとは2010年には予想もして
いなかったです。

Dsc_2440____mini_20220921212001

| | | コメント (0)

2022年9月 7日 (水)

只見までの只見線乗車

 新津で。Shu*Kuraを使用した上越妙高行きの
団体列車が停車中。その次の列車は普段は見ない
山都行き。「ばんえつ物語」の客車はずっと新津に
いますが、津川あたりまでや他の線での臨時列車で
走ってほしいです。

Dsc_0843____mini

Dsc_0855____mini

 長岡へ。午前中の只見線での運行を終えて長岡へ
回送されてきたキハ110(右)とこれから只見線
へと向かうキハ110(左)。

Dsc_0879____mini

Dsc_0891____mini_20220907210601

 長岡駅の5番線と3番線に入ります。

Dsc_0900____mini

Dsc_0907____mini

 只見線から回送されてきたキハ110は新津へ回送。
長岡車両センターに入る時もあったと思います。

Dsc_0919____mini

 10月に只見線が全通すると、かつてのように
郡山所属車両で運転されるのかと思われますが
(キハ110は転属?)、そうなると長岡への回送も
なくなるかもしれません。

 11年続いた今の姿の只見線の乗り納め(予定)。
只見付近の車窓から。ダムが2つ見えます。

Dsc_0959____mini

 全通後、定期列車では只見行きはなくなります。

Dsc_0977____mini_20220907210701

 なんとなく急行色っぽい代行バス。磐越西線が
一部不通になっていなければこのバスに乗れば磐越
西線経由で戻れたのですが、今は磐越西線経由では
その日のうちに帰ることができないため見送り
のみに。

Dsc_0984____mini

 只見停車中のキハ110とコスモス。

Dsc_0990____mini

 全通まであと28日。一方で代行バス運転終了の
お知らせ。

Dsc_1000____mini_20220907210701

Dsc_1003____mini

 乗ってきた車両で小出へと戻りました。

Dsc_1007____mini

| | | コメント (0)

2022年8月17日 (水)

富山地鉄乗車と撮影

 富山駅前で。富山地鉄の路面電車と北陸新幹線。

Dsc_0027____mini_20220817212201

 電鉄富山駅の改札から。高架になるようで右側の
ホームが移設され閉鎖されていました。

Dsc_0045____mini_20220817212201

 元京阪のモハ10030形と富山地鉄オリジナルの
モハ14760形。

Dsc_0052____mini_20220817212201

 再び駅前へ。レトロ電車の7022号車。

Dsc_0065____mini

 あいの風とやま鉄道のホームに行ったら413系の
泊行きがいたので乗車することに。

Dsc_0086____mini_20220817212201

 魚津で降りて地鉄の新魚津へ。電鉄富山方面は
行ったばかりで1時間近く待つことになりましたが、
元西武レッドアローを撮ることができました。

Dsc_0112____mini_20220817212201

 TMC100BS。昭和37年製とのこと。

Dsc_0124____mini_20220817212201

 モハ10030形で電鉄富山へ。移設されたホームに
到着しました。

Dsc_0158____mini

 富山駅前で食事中に。

Dsc_0165____mini_20220817212201

 電鉄富山に向かう時に越中荏原付近に撮影できそう
な鉄橋があったので車で行ってみました。
 モハ10030形、モハ14760形、元東急の3タイプを
撮影。

Dsc_0181____mini

Dsc_0195____mini_20220817212201

Dsc_0205____mini_20220817212201

 短い時間でしたが、乗車、撮影どちらもできました。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧