2017年2月 4日 (土)

糸魚川快速乗車

 あと1ヶ月ほどの運転となった新潟~糸魚川の快速列車。
糸魚川まではなかなか行けませんが、先週、新潟から長岡
まで乗車しました。

 乗る前に新潟駅前でかぼちゃ色のバスを目撃。動き出して
しまったので急いで撮ったら良い感じに流れていました。

Dsc_8961_mini


 新潟駅発車案内板。「快速 17:58 糸魚川」が目的の列車。

Dsc_8964_mini


 前面表示が点灯する先頭車でした。「回送」で入線。

Dsc_8980_mini


 なかなか「快速」に変わりませんでした。発車5分前ぐらいに
なってようやく「快速」に。

Dsc_8987_mini


 慌しく側面方向表示を撮って乗車。

Dsc_8989_mini


 長岡で下車。糸魚川寄りの先頭車の前面表示は点灯して
いません。

Dsc_8994_mini


 長岡駅の乗車口案内。

Dsc_9008_mini


 1号車はクロハなので半室グリーン車があります。グリーン
料金を払えば乗ることができます。首都圏以外では数少ない
快速の自由席グリーン席です。

Dsc_9014_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月16日 (金)

24年の時を経て

 1992年3月に新潟交通電車線の白山前~東関屋が廃止され
ましたが、こちらはその頃に白山前付近で撮影した1枚です。

Img_0607_mini


 24年の時を経て・・・。

Dsc_9888_mini


 こんなバスが走るようになるとは当時は思ってもいません
でしたが。

Dsc_9869_mini


 新潟駅方面に向かう連節バス。

Dsc_9855_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月12日 (月)

万代バスまつり 2016

 空の日記念イベントと同じ日に開催された万代バスまつり。
こちらは初めてですが行ってみました。

 かつての新潟交通の電車をイメージしたバスが登場。電車
より黄色がオレンジっぽく、前面がV字塗り分けになっている
ので湘南色の80系のようにも見えますが。かつては新潟交通
の電車もV字塗り分けだったようです。

Dsc_9744_mini

Dsc_9753_mini

Dsc_9749_mini

Dsc_9775_mini


 新潟交通の電車が乗り入れることができなかった新潟駅に
悲願の乗り入れ、といったところでしょうか。実際はこのルート
では走りません。

Dsc_9772_mini


 連節バスも展示。

Dsc_9764_mini


 せっかくなのでかつての白山前とその周辺で撮った写真を。
このバスを似たような場所で撮ってしまいそうです。

Img_0606_mini

Img_0610_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月18日 (土)

新潟 イベントでバスが大活躍

 今日(18日)は新潟市の「HARD OFF ECOスタジアム新潟」
でイベントが行なわれていますが、会場までのバスはかなり
の台数が使われそうだし、いつもと違う光景になるのでは?
と思い、午前中に新潟駅へ。

 新潟駅前なのに越後交通の路線バスが並んでいました。

Dsc_4314_mini


 何気に新幹線ホームに現美新幹線がいます。

Dsc_4317_mini


 駅名も入れておきましょう。

Dsc_4321_mini


 越後交通と新潟交通の並びは三条や加茂あたりでは見る
ことができるのですが。

Dsc_4336_mini


 通常はBRTに使われている連節バスも登場。

Dsc_4341_mini


 なんかおかしな行き先になっていますが。

Dsc_4348_mini


 こんな並びも滅多にないので。

Dsc_4352_mini


 新幹線ホームへ。「Maxとき315号」が到着。

Dsc_4398_mini


 最後に万代口へ。この階段、結構多くの人が撮っていました。

Dsc_4407_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月26日 (木)

羽越本線の旅

 渋川まで行った翌日、土日2日間有効の「えちごツーデー
パス」を持っていたので、フリーエリアの北限である羽越本線
府屋まで行くことに。ちなみに上越線方面は越後中里までが
エリアなので越後中里~渋川は別に切符を買いました。

 村上を過ぎて海沿いに。粟島が見えました。

Dsc_3054_mini


 府屋の1つ手前の勝木で下車。

Dsc_3060_mini


 村上行き826Dが到着。

Dsc_3070_mini


 下り貨物が通過。この日の朝、2093レが来なかったのです
が、7時間半ほどの遅れとのことだったため、14時半頃に見た
この列車が2093レだったようです。

Dsc_3082_mini


 826Dの写真にトンネルが2つ写っていますが、右のトンネル
は使われていません。道路の上から見てみました。

Dsc_3084_mini


 線路沿いからも。旧線の廃トンネルかと思っていましたが、
トンネル名は「新八幡山」。使われている方のトンネル名が
「八幡山」なので使われていない方が新しそう。

Dsc_3085_mini


 調べてみたら、どうやら複線化の計画があってトンネルだけ
作ったようです。結局、複線化はされず廃トンネルに。廃線と
いうより未成線です。

 勝木で近くの温泉に入ってから再び駅へ。「いなほ12号」が
通過。

Dsc_3092_mini


 一旦、府屋へ。駅前のバス停。あまり見ない行き先名です。

Dsc_3108_mini


 府屋から「きらきらうえつ」に乗車。

Dsc_3136_mini


 海沿いで夕日を眺めるには少し早かったです。4月ぐらいが
いいのかもしれません。

Dsc_3138_mini


 降りた頃がちょうど夕日の時間でした。

Dsc_3161_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月21日 (木)

阿賀野川沿いの桜

 津川~三川の阿賀野川沿いの桜です。川の向こう側を磐越
西線が走っています。

Dsc_9393_mini

Dsc_9400_mini


 青空になったので阿賀野川と桜だけで撮影。

Dsc_9404_mini

Dsc_9412_mini


 雪が残る山と桜。

Dsc_9414_mini


 対岸を列車が走っていますが、目立っていません。

Dsc_9431_mini


 最後は桜の横を通るバスです。

Dsc_9434_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日)

BRT

 5日より新潟駅~青山でBRT(バス高速輸送システム)の
運行が始まりました。BRTと言っても気仙沼線のような専用
軌道があるわけではなく、従来のバスも使用されています。
 注目と言えば連節バスが走るようになったこと。乗ったこと
がない乗り物だし、近くなので乗ってみることに。

 新潟駅前に行ったらちょうど1台いました。001号ですが、車
のナンバーも「1」です。

Dsc_5259_mini


 これには乗らず見送ったら次の連節バスがなかなかやって
来なかったです。その間に走っていくバスを撮影。犬夜叉。

Dsc_5279_mini


 こちらももうすぐ正式デビューということか、ラッピングバスが
BRTに使用されていました。

Dsc_5296_mini


 左面。

Dsc_5299_mini


 後部。

Dsc_5305_mini


 パタリロとショムニ。

Dsc_5311_mini


 バスの遅れもあって、結局、1時間後に次の連節バスが到着。

Dsc_5316_mini


 終点の青山まで乗車。イオンが終点のようで、車がだいぶ
多かったです。遅れは連節バスということで乗客が多いという
こともありそうですが、青山付近の渋滞の影響もありそうです。

Dsc_5339_mini


 連節バスが2台連なっていました。さすがに長いです。

Dsc_5342_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 2日 (水)

雨の日はバスで

 ボーディングブリッジにつながらないDHC8-Q400。機内まで
は天気が良い時は徒歩で行きますが、雨の日はバスで行き
ます。

 屋根が付いた通路が設置されていました。

Dsc_4800_mini


 この日は2台のバスが使用されており、そのうちの1台は元
新潟交通のバスで塗装もそのまま。

Dsc_4808_mini


 もう1台は元どこのバスかわかりません。

Dsc_4811_mini


 中扉は両開きの折り戸です。

Dsc_4815_mini


 乗客が乗り終えて、通路が取り外されました。

Dsc_4817_mini


 扉が閉まり、プロペラが回転。

Dsc_4821_mini


 離陸です。雨だったこともあり、プロペラの軌跡がうっすらと
残りました。

Dsc_4835_mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月25日 (火)

軽井沢から吾妻線へ

 軽井沢駅の横川寄りです。列車が来るたびに重連のEF63が
行き来していたのはもう20年近く前のこと。すっかり寂しい風景
になってしまい、その向こうを行く新幹線もE2系からE7系へと
変わりました。

Dsc_3661_mini


 軽井沢から新幹線に乗れば15分ほどで高崎に行けますが、
ここからバスに乗車。それも横川行きではなく万座方面への
バスです。

 万座・鹿沢口から吾妻線に乗り、川原湯温泉駅周辺の新線
区間を眺めるつもりでしたが・・・。この日(14日)が夏の連休中
で軽井沢付近が大渋滞することを想定できていませんでした。
1時間で万座・鹿沢口駅に行く予定が、約1時間かけて、よう
やく軽井沢から中軽井沢へ。

 その後は順調で鬼押出しを車窓から眺めたりしていましたが、
結局、万座・鹿沢口駅に1時間遅れで到着。乗る予定だった
列車は20分ほど前に行ってしまいました。

Dsc_3671_mini

Dsc_3675_mini


 高架駅の万座・鹿沢口駅。

Dsc_3680_mini


 次の列車は万座・鹿沢口到着後、長野原草津口方面へと
回送されてしまい乗せてくれません。

Dsc_3704_mini


 乗車する列車が到着した頃は暗くなり始めていました。

Dsc_3720_mini


 長野原草津口からの新線区間通過時はすっかり暗くなって
しまい、景色を見ることができなかったです。ほぼ全区間トン
ネルでしたが。新しい川原湯温泉駅だけ眺めました。

Dsc_3728_mini


 軽井沢から5時間かけて高崎に到着。ここからは新幹線で
新潟へ。

 北陸新幹線が全通し、能登から金沢に出れば新幹線だけ
で行き来できるのですが、今回は富山長野、長野群馬とも
普段通らないルートで旅してみました。こういうのもなかなか
よかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月20日 (木)

黒部ダム

 立山黒部アルペンルートの旅の続きです。ロープウェイで
大観峰から黒部平へ。

Dsc_3239_mini


 ここでケーブルカーに乗り換えて黒部湖へと向かいました。

Dsc_3249_mini


 ここまでいろいろな乗り物でつながっていますが、ここから
トロリーバス乗り場までは黒部ダムの上を歩いていきます。
もちろん乗り物で通り過ぎてはもったいない場所なので歩きの
方がいいのですが。

 ダムからの放水が最大の見所です。

Dsc_3280_mini


 真上から。

Dsc_3293_mini


 展望台は下と上に2ヶ所があります。まずは下の展望台へ。

Dsc_3334__mini

Dsc_3336_mini


 続いて上の展望台へ。階段が多く結構疲れました。上から
だと湖と放水を一緒に見ることができます。

Dsc_3390_mini


 放水をアップで。1/8000秒で撮っても止まった感じにはなり
ません。

Dsc_3730_mini


 結局、2時間以上滞在し、黒部ダム駅からトロリーバスで
扇沢へ。

Dsc_3408_mini


 扇沢からは普通のバスで大糸線の信濃大町へと行きました。

Dsc_3416_mini


 この日は長野泊だったのですが、松本経由長野行き「リゾート
ビューふるさと」がちょうどよいタイミングで来て、席も空いて
いたので乗換なしで長野へと行くことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧