2018年12月 5日 (水)

レインボータワー 新潟西港へ

 2日の新潟西港です、
 
 解体されたレインボータワーが置かれていました。この
後、船でどこかに持っていかれるのか、ここでさらに解体
されるのかわかりません。
 
Dsc_8137____mini
 
 ジャカルタに向かう武蔵野線205系が4編成に。
 
Dsc_8142____mini
 
 ANAのB735が離陸。
 
Dsc_8168____mini
 
Dsc_8170____mini
 
Dsc_8184____mini
 
 佐渡汽船が新潟港へ。
 
Dsc_8212____mini
 
Dsc_8218____mini
 
 両津行きのジェットフォイル。
 
Dsc_8222____mini
 
 佐渡汽船カーフェリー、ジェットフォイル、ジャカルタへ
向かう205系、解体されたレインボータワー、いろいろと
並びました。
 
Dsc_8232____mini
 
 佐渡汽船と205系です。
 
Dsc_8240____mini
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 2日 (日)

新潟駅在来線駅そば店閉店

 30日夜の上り「きらきらうえつ」。
 
Dsc_7767____mini
 
 次の普通列車で新潟駅へ。新潟駅高架化後も旧1番線
ホームで営業していた駅そば店がこの日で閉店しました。
間に合えばと思ったものの、最終日となった30日は通常
の閉店時間より早く終わってしまったようです。
 
Dsc_7784_____mini
 
Dsc_7775____mini
 
 かつては他のホーム上にもあった駅そば店が在来線
から消えてしまいました。
 
 せっかくなのでレインボータワーがなくなった万代シテイ
へ。光るばんにゃい。
 
Dsc_7771____mini
 
 1日朝。新潟駅改札内唯一となった新幹線13、14番線
ホームの駅そば店。この日はここでそばを食べました。
 
Dsc_7790____mini
 
Dsc_7805____mini
 
 イラストがおもしろい。
 
Dsc_7814____mini
 
 E2系「とき」が発車。小窓が並ぶ初期タイプは少数派に。
 
Dsc_7794____mini
 
 越後湯沢へと回送される現美新幹線。駅そば屋と一緒
に撮りました。
 
Dsc_7809____mini
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

三陸鉄道36-700形

 三陸鉄道36-700形。久々に藤寄のこのアングルで撮り
ました。
 
Dsc_5326____mini
 
Dsc_5327____mini
 
 白新線で「いなほ3号」を撮影。
 
Dsc_5335____mini
 
 その後にDE10の単機回送が通過。
 
Dsc_5358____mini
 
 そのDE10が36-700形を牽引していきました。
 
Dsc_5450____mini
 
Dsc_5459____mini
 
Dsc_5460____mini
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 4日 (日)

弥彦線塗装の115系復活

 新潟地区の115系1本が以前弥彦線で走っていた115系
塗装になって登場。昨日今日と団体列車として走行しま
した。
 
 新潟~吉田~弥彦~東三条~新津~新発田~新潟と
巡る列車で、現在は115系が走っていない白新線、羽越
本線も走るため、今回はこの2路線で撮りました。
 
 朝、上沼垂から一旦豊栄まで回送。久々にこの場所で
115系を撮りました。久々と言ってもこの場所でこの塗装
は初です。
 
Dsc_4527____mini
 
Dsc_4531____mini
 
 「いなほ4号」「いなほ1号」と対面。
 
Dsc_4557____mini
 
 豊栄駅3番線停車中の115系。3番線の115系は新潟~
豊栄の区間運転に115系が使われていた頃以来かも
しれませんが、やはり白新線では違和感ある塗装です。
 
Dsc_4575____mini
 
 豊栄発。
 
Dsc_4585____mini
 
 午後は羽越本線神山~月岡で。
 
Dsc_4820____mini
 
 続いて白新線西新発田~佐々木のいつもの場所で。
この頃から雲が増え始めて山が少し霞み気味に。上の
写真にも小さく写っていますが、奥の方の山は雪化粧
していました。
 
Dsc_4836____mini
 
 115系はここで終わりにして、しばらく待って「いなほ」を
撮影。雨が降り出しましたが、お天気雨になりうっすらと
虹が。
 
Dsc_4856____mini
 
 E129系通過時は虹がはっきりと見えていて、柿と虹と
E129系が写っていますが、列車がわかりにくいです。
 
Dsc_4873____mini
 
 最後に虹と山を撮ってみました。 
 
Dsc_4888____mini
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月19日 (日)

関電トンネルトロリーバス

 立山黒部アルペンルートには日本では珍しいトロリー
バスが走っていますが、2つあるうちの扇沢~黒部ダム
の関電トンネルトロリーバスは今年度で運行終了、来年
からは架線を必要としない電気バスに変わります。
 
 3年前に富山から信濃大町まで通り抜けた時にも乗車
していますが、黒部ダムを見るのも含めて再び行って
みました。
 今回は信濃大町~扇沢~黒部ダムを往復。
 
Dsc_7567____mini
 
 見た目はバスですが、パンタが付いていてモータ駆動。
鉄道として扱われています。
 
Dsc_7596____mini
 
 5台が連なって走行。
 
Dsc_7611____mini
 
 黒部ダムを見てから扇沢で。座って行きたかったので
早めに改札の前へ。
 
Dsc_7842____mini
 
Dsc_7843____mini
 
 いちばん前の車両の左側最前列へ。
 
Dsc_7846____mini
 
 途中に交換できる場所があり、黒部ダム行きのトロリー
バスとすれ違います。
 
Dsc_7858____mini
 
 長野県に入ったあたりにある破砕帯を通過。今も水が
流れています。
 
Dsc_7872____mini
 
 扇沢手前でトンネルから抜け地上へ。架線がある道路
です。
 
Dsc_7876____mini
 
 扇沢に到着。
 
Dsc_7891____mini
 
 トロリーバスは折り返し黒部ダム行きに。
 
Dsc_7894____mini
 
 ここから信濃大町へは普通のバスでの移動です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月29日 (日)

E653系 羽越本線新津~新発田走行

 特急「いなほ」に使用されているE653系は定期列車で
走っている白新線と羽越本線新発田~秋田の他、臨時
列車で信越本線、上越線、ほくほく線や首都圏を走って
いますが、羽越本線新津~新発田を走っているところを
意外と見ていません。
 
 28日にこの区間を走ることをダイヤ情報誌で見たため
撮影に行ってみました。
 
 羽越本線新津~京ヶ瀬の阿賀野川橋梁で。
 
Dsc_4845____mini
 
 この列車、新発田から先の行き先が非公開でしたが、
この後、新津付近で信越本線を長岡方面に向かって
いったのを目撃したため、夕方にまた羽越本線で撮影
できそう。午後は月岡~中浦へ。
 待っている間、羽越本線の列車を撮影。晴れていま
した、時々、雲が広がることも。
 
Dsc_4971____mini
 
 緑の田を手前に。
 
Dsc_4977____mini
 
 E653系が新発田到着時刻の10分ぐらい前に通過。
列車の右側に二王子のスキー場を入れることでわかる
人にはわかる写真に。
 
Dsc_5000____mini
 
 こちらも田を強調して。
 
Dsc_5006____mini
 
 新発田到着後、一旦金塚まで行ってから月岡経由で
新津へ。19時頃通過で、日没時刻とほぼ同じぐらい。
晴れていたので撮影できました。
 
Dsc_5089____mini
 
 後方は夕景の中で。慌てて撮ったので夕景をあまり
強調できなかったです。
 
Dsc_5092____mini
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月26日 (木)

新潟西港の帆船

 22日、新潟西港に帆船が来ていました。
 
 帆船と205系。人が乗っていたので体験乗船のようです。
 
Dsc_4464____mini
 
 小さくてわかりにくいですが、ウラジオストク便が離陸。
 
Dsc_4473____mini
 
 展示されていた帆船海王丸。
 
Dsc_4494____mini
 
 沖合の帆船2隻。
 
Dsc_4510____mini
 
 戻ってきましたが、川に入る時に帆をたたんでしまい、
少々物足りないスタイルに。
 
Dsc_4514____mini
 
 帆船と205系と離陸してきた飛行機。
 
Dsc_4522____mini
 
 ジェットフォイルと205系。
 
Dsc_4536____mini
 
 帆船2隻。この後、展示されていた海王丸が動くのを
待ってみましたが、しばらく待っても動かなかったので
諦めました。
 
Dsc_4541____mini
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月18日 (水)

常磐線浪江まで往復

 約20年ぶりに常磐線の仙台側の区間に乗車。
 
 2011年の震災以降、不通区間があり、今も富岡~浪江
が不通のままで、今回は浪江まで往復することに。
 
 下りの一部に浪江から仙台までの直通列車があります
が、上りは原ノ町で乗換となっています。
 岩沼から乗ってきたE721系。原ノ町で仙台行きに。
 
Dsc_3640____mini
 
 構内は広く、ホームも長いです。ホキが何両か止まって
いました。かつての「スーパーひたち」の名残でしょうか。
11両の停止目標。
 
Dsc_3647____mini
 
 浪江からの719系が到着。折り返し浪江行きに。
 
Dsc_3655____mini
 
 廃?トンネルらしきトンネルが何ヶ所かありました。
 
Dsc_3660____mini
 
 浪江に到着。
 
Dsc_3667____mini
 
 この列車には富岡駅行き代行バスが接続していました。
 
Dsc_3673____mini
 
 浪江駅ホームからの富岡方面。
 
Dsc_3679____mini
 
 かつて長距離列車が走っていた頃の名残。
 
Dsc_3685____mini
 
 浪江からは行きと同じ719系で原ノ町へ。
 
Dsc_3691____mini
 
 原ノ町から仙台行きに乗車。ちょうど夕日が見える時間
帯でした。
 
Dsc_3699____mini
 
 岩沼に到着。白石方面への列車を待っている間に通った
原ノ町行き。E721系と701系の併結列車でした。
 
Dsc_3716____mini
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月11日 (水)

新潟西港に武蔵野線205系

 新潟西港に武蔵野線の205系が8両置かれています。
こちらは信濃川対岸の入船みなとタワーから撮影。
 
Dsc_3070____mini
 
 山の下みなとタワーに行き、205系を撮影。
 
Dsc_3093____mini
 
 ジェットフォイルと205系。
 
Dsc_3107____mini
 
 にっぽん丸と205系。どちらも通常は新潟にいない存在。
珍しい顔合わせになりました。
 
Dsc_3131____mini
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 9日 (月)

高架化3ヶ月の新潟駅

 一部が高架になってから3ヶ月近くになる新潟駅ですが、
完全高架化のための工事が始まっており、かつての地上
ホームの取り壊しが始まっています。
 
 9番線停車中の特急「しらゆき」。以前地上駅があった柵
の左側には重機が入り工事中。
 
Dsc_3325____mini
 
 閉鎖された西側通路、2、3番線ホームや4番線ホームも
取り壊しが始まっています。
 
Dsc_3360____mini
 
 線路は取り外されています。
 
Dsc_3361____mini
 
 ポイント跡。
 
Dsc_3367____mini
 
 越後線側にあった留置線跡。
 
Dsc_3370____mini
 
 高架の越後線から駅に入線する115系。地上ホーム
時代の線路跡が残るひとときの光景。
 
Dsc_3428____mini
 
 万代口駅舎(の一部)と奥の高架ホームから発車する
115系。これもひとときの光景に。
 
Dsc_3451____mini
 
Dsc_3453____mini
 
 最初の写真のあたりを上から撮影。8、9番線ホームと
高架ホームの間の線路もなくなっていました。
 
Dsc_3455____mini
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧