2023年1月22日 (日)

快速「べにばな」のキハ110系運用

 先週末、米坂線に関連していた羽越本線新津~
新発田、坂町の運用を調べた時に、快速「べにばな」
で坂町まで行ったキハ110系が新津16:32発の坂町
行き833Dに使用されていたところまでわかった
ものの、「べにばな」編成がいつ新津に回送された
のかがわからずでした。

 翌日、回送時刻を調べることに。まずはその日
の快速「べにばな」をチェック。坂町寄りから
キハ112-201+キハ111-201。

Dsc_4644____mini

 前日見ていない時刻は新発田基準で12:55頃~
13:25頃と13:47~14:20頃。

 新発田13:22発128Dの時間帯に坂町~新発田
の回送スジがあったはずなので、それを使用して
128Dより先に新津まで行くのでは?と予想し、
ホームで待ってみました。結果はハズレ。

 そうなると後半の30分?と思い、結局ずっと
ホームで待ってしまいました。新津14:19発129D
とすれ違いも考えると14:20までには来ないと
いけないですが、こちらもハズレ。

 謎は残ったまま、この日も833Dは「べにばな」
編成がやってきました。

Dsc_4712____mini_20230122210201

Dsc_4715____mini

Dsc_4725____mini

 ただ、もう1つだけ見落としている可能性に
気づき、3回目の調査へ。

 見落としは新発田11:32発126Dが12:02に
新津に着いて、12:12に127Dで折り返すまでの
10分間。1回目の調査時に乗っていますが、この
10分間に広い新津駅と運輸区の動きは気にして
おらず、もしかして126Dに続行してきていたの
では?ということに気づきました。

 新津まで行きたかったのですが、都合により
月岡付近で。126Dが通過。

Dsc_4737____mini

 結果はあたりで126Dの12分後にキハ110系が
回送されてきました。
 「べにばな」が新潟経由であるため向きが逆に
なっています(GVが402であるのに対し、キハは
111)。

Dsc_4745____mini

 3回目でようやく解決です。新津運輸区で他の
キハ110系と逆向きになっているところも見て
みたいです。

| | | コメント (0)

2023年1月15日 (日)

米坂線運休後の羽越線運用

 米坂線が一部運休になってから快速「べにばな」
は新潟~坂町で運転されていますが、坂町に行った
車両がどうしているのかわからなかったので乗車
してみました。

 駅の表示は「坂町」に。

Dsc_4340____mini_20230115215201

 快速「べにばな」が到着。こちら側の駅表示は
壊れているようです。

Dsc_4350____mini_20230115215301

 普通列車と交換のため数分停車。

Dsc_4357____mini

 快速「べにばな」は新潟~坂町だけ快速で米坂
線内は各駅停車でした。今は全区間快速です。特急
と同じ停車駅で坂町に到着。村上側の幕は「回送」
に。手回しであることを今更知りました。

Dsc_4376____mini_20230115215201

 新潟側は快速幕のままでしたが、ヘッドライト、
テールライトとも消えて、運転手さんが手歯止めを
していました。しばらく停車のようですがエンジン
停止はしていなかったので新潟行き「べにばな」
までこのままということはなさそうな感じでした。

Dsc_4382____mini

 ずっと見ているわけにはいかないので普通列車で
新発田へ。米坂線運用と繋がっている新津~新発田
の運用確認へ。
 新津10:43発の125Dが新発田に到着し、折り返し
新発田11:32発126Dに。これまでのGV単行では
なく2両編成に。

Dsc_4449____mini

 所定の126Dは新津到着で終わりでしたが、新津
で10分停車後、折り返し12:12発127Dに。

Dsc_4457____mini_20230115215201

 127Dは新発田到着後、坂町まで回送され米坂線
運用に入る列車でしたが、折り返し13:22発128D
に。所定の128Dは坂町から回送のキハ110でした。

Dsc_4477____mini

 この列車は見送り、白新線で豊栄へ。その後車で
羽越本線沿いへ。朝はいなかった白鳥がいました。
列車と一緒に撮りたかったのですが、大移動。

Dsc_4518____mini

 それでもなんとか撮影できましたが、雨の日の
GVは映えないです。ちなみに写真の新津14:19発
129Dは128Dと同じ編成でした。この後の新発田
15:55発130Dは129Dの折り返し。結局同じ編成が
新津~新発田を往復していました。

Dsc_4529____mini

 この後、新発田に向かい、新津16:32発632Dに
乗車。所定は米沢行きですが、今は坂町行きに。
この日は結構長い時間羽越本線の列車を見ていた
ものの朝の「べにばな」編成の返しは見なかった
ので別の編成が来ると思っていたら「べにばな」
編成でした。

Dsc_4581____mini_20230115215301

Dsc_4584____mini_20230115215301

 わかってしまったので乗る必要はなかったのです
が、また坂町へ。

Dsc_4593____mini_20230115215301

 この後は新潟行きの快速「べにばな」で新潟に
行ったものと思われます。坂町駅のホーム表示は
米坂線の存在が大きいです。
 見落としたところは再調査することに。

| | | コメント (0)

2022年12月21日 (水)

200系カラーE2系 ガーラ湯沢へ

 浦佐を通過するE7系「とき369号」。

Dsc_1484____mini

 E2系「とき326号」。

Dsc_1489____mini

 17日から今シーズンのガーラ湯沢駅の営業が
開始されたので行ってみました。E2系「たにがわ
82号」。

Dsc_1526____mini_20221221220801

Dsc_1513____mini

 駅は営業開始したものの雪がなくスキー場は閉鎖
されていました。この翌日から長岡、柏崎、只見線
沿線、新潟などで大雪となり、積雪1mを超える地域
もある中、湯沢はずっと0cmのままで珍しい状況に。

Dsc_1517____mini_20221221220801

 この日は200系カラーのE2系が「たにがわ88号」
の運用に。ガーラ湯沢初日なので、営業列車としては
この日が初の入線のはず。E2系の上越新幹線運用は
来年3月までなので、200系カラーE2系は今シーズン
が最初で最後の入線ということに。

Dsc_1536____mini

Dsc_1544____mini_20221221220801

Dsc_1566____mini_20221221220801

 「たにがわ86号」と並んでいたので、86号の改札
時にホームに入りましたが、ガーラ湯沢は発車15分
前から改札開始で、発車後はホームに残れないよう
なので、そのまま86号に乗車し越後湯沢へ。

Dsc_1582____mini_20221221220901

 「たにがわ86号」の後に「とき334号」が到着。
E2系が続きます。

Dsc_1587____mini_20221221220801

 そして200系カラーの「たにがわ88号」が到着。

Dsc_1599____mini_20221221220901

 撮影後、新潟に戻りましたが、乗車した「とき333
号」もE2系でした。

 新潟駅南口の光のページェントを撮影。雨が強かっ
たので駅から見えるところだけに。

Dsc_1618____mini

| | | コメント (0)

2022年12月16日 (金)

羽越貨物と新潟駅E127系

 羽越本線貨物。この時期のくもりや雨の日は風景
的にいまいち。特に青いEF510は難しいです。

Dsc_0750____mini_20221216214601

 通過中に晴れるあるある状態に。

Dsc_0755____mini

 こちらは赤いEF510。

Dsc_0780____mini

 別の日の新津駅。略号はわかりませんが、危険物
なのはわかる札です。

Dsc_1003____mini_20221216214601

Dsc_1007____mini_20221216214601

 久しぶりに新潟駅のこの場所へ。115系がなく
なってからご無沙汰状態でした。E129系とE7系。

Dsc_1013____mini

 お目当てはE127系。最近は越後線運用に入って
いるようです。3月改正までは車両センターへの
送り込みも兼ねた越後線運用がありましたが、2両
編成だったので4両で高架の新潟駅に入ってくる
のは初かもしれません。

Dsc_1024____mini

 この形のパンタと方向幕は新潟では珍しい存在に。

Dsc_1035____mini_20221216214601

 快速「べにばな」との並び。

Dsc_1053____mini_20221216214601

 8、9番線ホームはついになくなってしまいました。

Dsc_1096____mini_20221216214601

 新潟車両センター。この日は2回横を通りました。
ずっとGV-E400がいます。隣のE129系の中間車も
気になるところ。

Dsc_1065____mini_20221216214601

 2回目に通った時はE127系が入っていました。
古巣に復帰です。

Dsc_1101____mini

| | | コメント (0)

2022年11月28日 (月)

E2系J65編成解体待ち

 新潟新幹線車両センターの解体線にE2系が入って
いました。写真の先頭車はE223-1015でJ65編成と
いうことに。

Dsc_9922____mini

 E2系の入区を撮りたかったので待つことにしま
したが、到着する貨物があるので少し移動して
撮影しました。

Dsc_9944____mini_20221128204201

 E7系が入区。J65編成と一緒に撮影。

Dsc_9956____mini

Dsc_9959____mini_20221128204201

 「いなほ3号」と「いなほ6号」が続けて通過。

Dsc_9970____mini

Dsc_9979____mini_20221128204201

 「とき311号」で到着したE2系が回送されてきま
した。

Dsc_9997____mini_20221128204201

 「とき311号」の編成の返しは「とき326号」で。
同じ編成が再び新潟駅へ。J65編成の横を通過。

Dsc_0004____mini_20221128204201

Dsc_0011____mini_20221128204201

 建屋の中でしばらく停車していたようで、回送線を
行くところも撮ることができました。

Dsc_0021____mini_20221128204201

| | | コメント (0)

2022年11月20日 (日)

米坂線車両搬出

 8月の大雨で不通になった米坂線のうち、米沢~
今泉は運行していますが、不通区間と1435mmの
奥羽本線の間で封じ込められていて新津に戻れない
状態に。今日、5両残されているうちの一部が今泉
からトレーラーで搬出される作業がありました。

 今泉周辺は車は置けなさそうだし、米坂線も
磐越西線も区間運休があり列車で行くのは困難。
結局、車で赤湯まで行って山形鉄道に向かうことに。

 今泉に到着直前の車内から作業中のGV-E400が
見えました。

Dsc_9278____mini_20221120221301

 駅の跨線橋から。

Dsc_9285____mini_20221120221301

 作業を見ている人がたくさんいましたが、そこへ。

Dsc_9305____mini

 台車を外す作業後、クレーンで吊りトレーラーへ。

Dsc_9326____mini_20221120221301

Dsc_9329____mini_20221120221301

Dsc_9350____mini

 この手の輸送になるとこのトレーラーを見ます。

Dsc_9359____mini_20221120221301

 山形鉄道が通過。

Dsc_9369____mini_20221120221301

 奥の今泉駅にキハ110が1両いました。

Dsc_9378____mini_20221120221301

 今泉に行く前にキハ110の2両編成が米沢に
向かっていったのを見たので2両は残っています。
あと1両は?で、新津に戻るのが2両なのか3両
なのか不明です(何かの記事に3両とあった気が
しますが)。

 米沢~今泉に残ったのが2両だと予備がない
ので、代わりに別の車両を送り込むのかわかりま
せんが、そうであればこのトレーラーで送り込み
そうなのでそれもなさそう。

 帰りに崩れた鉄橋のところへ。2ヶ月前は鉄橋が
残っていましたが、撤去されていました。

Dsc_9480____mini_20221120221301

 このキハ110は雪に埋もれてしまいそうです。

Dsc_9489____mini_20221120221301

 磐越西線は復旧時期が発表されましたが、米坂線
については触れられていません。車両も含めどう
なるのかわからないです。

| | | コメント (0)

2022年11月13日 (日)

40周年 なつかしのあさひ号

 11月15日で上越新幹線は開業40周年に。

Dsc_8263____mini_20221113213901

 13日、新潟からは200系カラーE2系を使用した
大宮行き「なつかしのあさひ号」が運転されました。

 こちらはその1本前の「とき306号」。

Dsc_8358____mini_20221113213901

 「なつかしのあさひ号」は306号より後に発車
しますが、306号より先に入線していました。

Dsc_8372____mini

 2色のE2系並び。

Dsc_8378____mini_20221113213901

 隣のホームから撮っています。

Dsc_8403____mini

 列車の表示は「あさひ」。ホームの表示は「団体」
でした。

Dsc_8409____mini

 式典が行われた後、駅長の合図で発車。意外と
撮るのが難しい色です。

Dsc_8450____mini

 撮影後、8番9番ホームのその後確認。屋根がなく
なっていました。

Dsc_8458____mini

Dsc_8469____mini_20221113213901

 まもなく40周年になりますが、200系の次の世代
の車両の置き換えが続いています。昨年のE4系に
続き、E2系が置換中。

 車両センターには入換機と繋がったE2系J71編成
の姿が。通常の作業なのかあるいは?

Dsc_8714____mini

Dsc_8717____mini

Dsc_8723____mini

 10月1日より「とき302号、343号」がE2系から
E7系に変更となっているので、おそらくE7系が1本
増備されたのかと思われますが、そうなると解体待ち
の可能性もあります。J71編成は2010年増備なので
まだ12年ということに。また様子見に行ってみます。
(翌日追記:削正だったようです)

| | | コメント (0)

2022年11月 7日 (月)

長崎夜景・諫早で新幹線撮影

 長崎駅前で。複線同士の合流で線路がクロスして
います。

Dsc_7264____mini

 長崎に夕方着いたので、稲佐山公園まで行き夜景
を見ることに。日没頃なので薄暗くなっていましたが、
新幹線を撮影できました。

Dsc_7325____mini

 夜景を撮影。

Dsc_7353____mini_20221107214301

Dsc_7356____mini_20221107214301

Dsc_7360____mini

 長崎駅から少し離れたところに宿泊し、朝は宿前
の路面電車を撮影。宿の中からも見えました。

Dsc_7386____mini_20221107214301

Dsc_7394____mini

 長崎本線で諫早へ。国鉄カラーの島原鉄道。

Dsc_7413____mini

 前日に新幹線で長崎に向かう時に、諫早近くで
撮影できそうな場所が見えたので行ってみることに。

Dsc_7434____mini_20221107214301

 線路の逆サイドから。ここからは長崎本線も撮影
できました。YC1系。長崎地区はほぼYC1系に。

Dsc_7431____mini_20221107214301

 この場所からも新幹線を撮影できました。

Dsc_7478____mini_20221107214301

Dsc_7482____mini_20221107214301

| | | コメント (0)

2022年11月 6日 (日)

トキエアと特急とき

 5日は新潟を拠点とするトキエアの初号機が新潟
空港に到着するということで、朝、福岡から戻って
から新潟空港近辺で待つことに。

 待っている間に阿賀野川の土手で飛行機撮影。

Dsc_7997____mini_20221106210601

Dsc_8002____mini_20221106210601

 15時過ぎに予定通りトキエアのATR72-600の姿
が見えましたが、なんか速いし少し高い。1回目は
ゴーアラウンド。車輪も出ていなかったし、元々の
予定だったようです。この高さで車輪なしは滅多に
ないかも。

Dsc_8053____mini_20221106210601

 2回目。今度は着陸態勢でやってきました。

Dsc_8075____mini_20221106210601

Dsc_8089____mini_20221106210601

Dsc_8091____mini

 せっかくなので空港へ。土手も賑やかでしたが
空港も賑やか。トキエアは少し離れたところに。
「F-WNUG」というレジは「JA01QQ」になるとの
こと。

Dsc_8120____mini

 ANAのB738が到着。トキエアの尾翼と一緒に。

Dsc_8121____mini_20221106210701

Dsc_8123____mini_20221106210701

 6日は県知事の視察もあったようで、同じ場所に
いたようです。

 続いて6日は鉄道の話題。上越新幹線開業40周年
ということで特急「とき」が新潟から上野へと運転
されました。上野発新潟行きの特急「とき」は3日
に運転されています。183系はすでにいないので
特急色のE653系での運転に。

 撮るならば40年前の新幹線開業直前の頃に初めて
鉄道写真を撮った北長岡で。

Dsc_8183____mini

 何度か載せていますが、1982年11月14日の写真
です。最初で最後の181系がピンボケという悲しい
結果に。

Img_0030

Img_0035

 偶然ですが、2つの「とき」の話題となりました。

| | | コメント (0)

2022年11月 5日 (土)

西九州新幹線に乗車

 9月に開業した西九州新幹線に乗車。

 博多から「リレーかもめ」で武雄温泉に向かい、
武雄温泉で新幹線「かもめ」に乗り換えとなりますが、
武雄温泉駅の様子も見たかったので1本前の「ハウス
テンボス」に乗車しました。

Dsc_7056____mini_20221105224401

 武雄温泉停車中の「リレーかもめ」。ラッピング
された885系。

Dsc_7093____mini

 885系の「リレーかもめ」が発車後、787系の
「リレーかもめ」が到着。

Dsc_7115____mini

 新幹線とは平面乗換です。「リレーかもめ」の
ホームが新幹線改札内にあるので、新潟駅のような
乗換改札はありません。

Dsc_7121____mini

Dsc_7135____mini

 武雄温泉駅の博多寄りに1本留置線があり、この
列車は一旦引き上げました。

Dsc_7157____mini_20221105224401

Dsc_7176____mini_20221105224401

 「ハウステンボス+みどり」と「かもめ」。

Dsc_7192____mini_20221105224401

Dsc_7193____mini

 次の「リレーかもめ」も787系でした。

Dsc_7216____mini_20221105224401

 この「リレーかもめ」に接続する「かもめ」で
長崎へ。60kmほどなので上越新幹線の長岡~新潟
ぐらい。あっという間に長崎へ。

Dsc_7225____mini_20221105224401

 長崎駅は2面4線。今現在4編成のみなので、一気
に4線使用されることはないはずですが、将来のため
でしょうか。
 長崎で少し撮影しました。

Dsc_7233____mini

Dsc_7245____mini_20221105224401

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧